行こう行こうと思っていたのについ忘れていた上野の東京都美術館の「生誕300年記念若冲展」に行くことに。
今曰は最終日の前日の月曜日、昨日のテレビで先週は3~5時間待ちという恐ろしいニュースをやっていました。
09:30開場で07:45に着いて、チケットを買って既に長蛇の列に並びます。
image

午前中に入館できれば良しとしましょう()。
image

image

思いの外、列は順調に進んで、10時過ぎに入館出来ました。
館内はごった返していましたが、若冲の沢山の絵を堪能しました。
動植綵絵は3回目ですが、今回程揃ったのは初めてです。
群鶏図、南天雄鶏図、紫陽花双鶏図・・・は、観る度に圧倒されます。
購入したとても立派な公式カタログ
image

image

image

image

image

image

image

(複写、転載にはならないと思いますが・・・)
今は大変な人気ですが、40年以上前に観た時は、がらがらだった記憶があります。
もう一度観ることはできますかね。

お昼は浅草まで歩いて蕎麦屋さんの「翁そば」ヘ。
開店前でお客さんが並んでいます。
image

名物のカレーそばを頂きます。
カレーそば+揚げ玉(650+30円)、カレーそば別盛り+生卵(650+50円)。
カレーそば別盛りはメニューにはない裏メニューでつけそばのような物です。
結構辛めで粘度の高いカレー汁とボリュームたっぷりの太い平打ち麺、美味しい。
image

大汗をかいて頂きました。
ご馳走様でした。
そういえばカレー続きでしたね。