長禅寺」の「三世堂」は所謂「栄螺堂」で日本に現存する五堂で最も古いものだそうです。
その三世堂には百観音が奉納されていて、年に1回、4月18日に三世堂堂内と併せてご開帳となりますが、初めて出掛けてみることに。

取手駅東口
image

長禅寺下の丸い道、とても雰囲気の良い道で好きです。
image

長禅寺の石段
image

image


三世堂
image

image

image

image

image

image

image

螺旋階段で上りと下りの階段が別で会わないという栄螺堂の所以。
秩父三十四観音、坂東三十三観音、西国三十三観音の観音様がいらして、合わせて百観音なのですね。

甘茶の接待、甘茶を頂くのは何十年振りでしょうか。
image

お抹茶の接待
image

image

ゆったりと寛いでしまいました。

法要
image

image


良いものを拝見しました。
次回は、一円玉を100枚持って、百観音参りをしましょう。