茨城県利根町の「たかつや」さんで、お気に入りの日本酒、「来福酒造㈱」の「来福純米吟醸八反」を購入。
香りが素晴らしく、甘酸のバランスが良く、何回となく飲んでいますが、品質のバラツキがありません。
正に我が家の定番の銘酒です。
image


「たかつや」さんでは、ご主人お勧めのお酒の試飲があって、楽しみです。
今回は、「十二六甘酸泡楽」を頂きました。
名前のように自然な良い甘味と酸味、爽やかな微発泡、とても美味しい。
気に入りまして、購入。
発酵途中で、炭酸ガスによる爆発防止のため、上蓋には通気孔が開いています。
ご主人より、初日は少し飲んで、通常の上蓋でしっかり閉めて冷蔵庫で保管。
翌日は、そっと取り出して、静かに開けて、飲む。
炭酸ガスがより溶け込んで、ぐっと印象が変わって面白い、とのことです。

本日の夕食に「十二六甘酸泡楽」を頂きました。
image

最近のマイブーム、鰹の叩きを、胡麻油+摺り下ろし大蒜+岩塩で頂きます。
情報番組で誰かが、レバ刺しが食べられなくなってその代用食(懐かしい!?)で食べている、
というような紹介があり、試してみました。
大いに、あり、でした。
とても良い食べ方で、色々と応用が効きそうですね。
さて、 「十二六甘酸泡楽」ですが、食中酒としても、あり、ですね。
明日の一杯も楽しみです。
ご馳走様でした。