相模湾木肌鮪第2回戦で葉山鐙摺港の「まさみ丸」へ。

04:45に 葉山鐙摺港に到着。
まさみ丸、出船準備。
image

2年前の8月に24.3kgの木肌鮪を釣った(もとい、釣って頂いた)のは、この船です。

出船、先週出船した逗子小坪港が見えます。
image


20艘ぐらいの船団。
image


あちこちでなぶらが立って、時折鮪も跳ねています。
鰹、シイラ、大型の鮫もいるようで、大きな背鰭も見えます。
魚探も濃い反応(大型の鮪も)が出ているそうですが、全く当たりません。
よく謂う「魚はいるが口を使わない」というやつですね。
image


私は、コツンという当たりが1回のみ。
船中キメジ2本(5kgと10kg超)で、本日はお仕舞いでした。
10kg超のキメジ、5分ぐらいの遣り取りで揚がりました。
image


ところで、リールが途中で、水深をカウントしない、巻き上げができない、船縁停止が効かない、等と不具合発生。
以前にも数回発生していますが、いよいよダメかも。
一度見て貰って、ダメだったら、買い換えないと…。

それと船上で、クリアウォーターカヤックスから修理終了のTELがあり、帰り掛けに蘇我に寄ることにしました。