仙台市某所(06:00)⇒西那須野のきらむぎ(10:00)⇒石下のクロサワ(14:15)⇒自宅(15:00)

帰宅の途に。
4号線を順調に南下して、今回の旅の往きに見付けた西那須野の「きらむぎ」(パンの缶詰めで有名)に寄ることに。
image

ブランチとお土産のパン&パンの缶詰め。
image

凝ったパンではなく、素朴でボリュームたっぷり、美味しく頂きました。
ご馳走様でした。

さて、お昼に西那須野の地の独特な「冷やしそば(浸しそばから転訛したという謂われ)」の「かどや」さんに伺おうとしたところ、臨時休業日(?)、もう一軒の「さかえや」も定休日。
残念!!、次の機会ですね。

栃木県二宮の「道の駅にのみや」で野菜の調達、茨城県右下の「クロサワ」で若鶏の丸焼きを晩ご飯に買って帰りました。
image

若鶏の丸焼き(600円)、写真はNETから拝借。
image

石下のソールフードの呼び声高く、小振りで柔らかく、カレー醤油味でとてもスパイシー。
時折食べたくなります。
丸ごとだけでなく、各部位(もも、手羽等)もあり、お薦めです。

水海道の道路の温度表示が36℃、ヒェ~、いきなり猛暑日()。

無事帰宅して、取り敢えず荷物の片付けと濡れたまま畳んだワイルドカード号の日乾し、夕方、陽が翳ってから、プレアデス号の洗車で後片付け終了。
相方は暑気中り気味、お疲れ様でした。

今回総合距離:1,130km
燃費概算:9.2km
山道が多く、帰りのクーラーが効いたのか、余り伸びませんでした。

今回は2つのビール工場見学を中心に旅を組みました。
メーカーが同じならば何処の工場も同じかな?と思っていましたが、結構異なっていていました。
これからサッポロビール、サントリーが加わり、また全国となると思いの外、面白くなりそうです。

キャンピングカーでビール工場を巡るとなると、P泊地にプレアデス号を停めて、そこから徒歩、交通機関の利用で、往復することになります。
道の駅がそばに在れば簡単なのですが、そうもいかず、今回2箇所とも近場に道の駅は無く「某所」としか書け無い所に車を停めました。
このように、計画を組むための下調べそのものもなかなか面白いです。

さて次回のキャンピングカーの旅は、7月下旬に、キャンピングカー&カヤックの仲間で万水川・犀川ダウンリバーと青木湖カヤックキャンプを予定しています。
ここのところの台風と大雨が気になりますが、良い天気に恵まれることを期待しましょう。