自宅(05:00)⇒会津若松の十文字屋(11:00)⇒小野川湖畔家キャンプ場(12:20)

国道294号、4号を、途中少々通勤ラッシュに巻き込まれましたが、順調に快走。

少し早い昼食を会津若松の「十文字屋」で。
image


名物の磐梯カツ丼(1,200円)、たじろぐビジュアル。
特大カツ2枚を2つに割って4枚を盛っています。
image

厚いカツは、柔らかくカラッと揚がっています。
ソースは甘めで濃くなくさっぱりめ、脂肪も少なく食べやすい。
なかなか、美味しいですね。
それでも1枚食べれば充分で、2枚はパックに入れてお持ち帰りで、晩ご飯のおかずへ。

喜多方ラーメン(600円)、如何にも喜多方ラーメンらしい風情。
image

太目平打ち縮れ麺で、つるんとした食感、少し塩分高めですが旨味が強いスープ、これまた美味しいです。
ご馳走様でした。

昼過ぎには「小野川湖畔の家キャンプ場」に着きました。

全18サイトのこじんまりとしたオートキャンプ場で、設備も新しくはありませんが、手入れが行き届いて良い感じです。
管理人さんはお若い方で、優しく親切に応対頂きました。
料金も1,100円/1人で、2,200円とリーズナブルです。

湖畔に一番近いサイトにプレアデス号を停めて、ワイルドカード号を組み立てます。
ポツポツ雨が組み立ておわる頃には本降りに。
image


夕方まで待ちましたが雨脚は衰えず、本日のパドリングは断念。
明日一番に期待しますが、難しいかも。

雨の中を散策。
image

image

image