つくば市農業委員会主催の「じゃがいも収穫祭」があり、出掛けることに。
小雨がぱらついていますが、取り敢えず行ってみます。
因みに参加は無料です。

開始の20分前に着きましたが、結構な人出です。
受付して、じゃが芋を入れる袋を貰い、並び、
これまた無料のじゃがバタとかき氷を頂きながら待ちます。
金魚草、マリーゴールド、向日葵の畑もあり、これも自由に持ち帰れます。
とっても、太っ腹な企画です。
image


大きな袋に詰めて、詰め込んで、まだまだ詰め込んで…。
ー袋軽く10kgは越えています。
相方が畝から「あたり」とある紙の入ったカップを掘り当てました。
何か賞品が貰えるようです。
ラッキー!!
image


「あたり」の賞品は?
image


真空ステンレス携帯ボトルでした。
少し大きめでパドリングやポタリングに良さそうです。
image


暫く、せっせと、じゃが芋を食べましょう。
今年初めて参加しましたが、本当に申し訳ないくらい良い催し物です。

つくばイオンモールで、ぶらりぶらりと買い物。
パドリングの帽子を相方が探して、なかなか気に入らずでしたが、見つかったようです。
鍔が広くて、柔らかい金属が縁に入ったタイプです。
向って右がそうで、左は釣られて買ってしまった私の分です。
image


霞ヶ浦総合公園の花蓮園」に再訪。
6月13日に来た時は咲いていたのはニ輪でしたが、新聞で見頃になったとの情報で。
image

image


咲いている花を名札も併せて撮りました。
一番気に入った1枚。
蓮の花と葉に溜まった水が良い感じです。
image


それでは花蓮の花々達。
image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

蕾のままや咲き終わったものは写真を撮らなかったので、全部で30種近くあったのかもしれません。
大きくて、華やか、清楚、妖艶…、変化があって、大変見応えがあります。
想像以上で、堪能しました。

13時を大分過ぎましたので、帰る途中でお昼を頂くことに。
国道6号線の旧道の小浮気の近くの「立喰い処卯田玄」という立喰いそば屋さんへ。
何時の頃からか店ができて(昔は別の飲食店だった?ような…、それとも思違い?)、通る度にロメオタ擬きとしては気になっていました。
image

天ぷらそば(330円)、如何にも立喰いらしい佇まいと味。
image

たぬき丼(360円)、少々味濃く塩分高めですが、美味しい。
image

ところで、椅子はありました。
ご馳走様でした。