梅雨空の朝。
凌霄花」(ノウゼンカズラ)の蕾。
image


漆喰塗り、乾燥が終わって、目張りを外して、完成。
まずまずの出来です。
image


取手市のプレミアム商品券を購入しに市役所へ、ついでに戸頭まで買い物も予定して、アルブレイズK&H号で廻ることに。

10,000円で12,000円分の商品券。
ス一パー、コンビニ、飲食店、ホームセンター等々、取手市内の約400店舗で使えます。
image


戸頭のスーパーで買い物して、利根川のサイクリングロードを走って帰ります。
image


今日のお昼は、野菜たっぷりの皿うどん。
image

何時も不思議に思う、「皿うどん」という名称。
揚げた細麺でどう見ても"うどん"と呼ぶには無理があるように感じます。
さて、調べてみると長崎チャンポンの汁を餡掛けにした物が皿うどんの始まりで、揚げめんタイプはそこから派生した亜種で名前は皿うどんのまま、だったようです。
確かに茹でた太麺に餡掛けであれば、皿うどんという名前も判ります。
長崎県では今も2種の皿うどんが普通に食べられているとのことです。
九州に行った時に確かめてみましょう。

本日走行距離:12.3km
累計走行距離:3,087km