思い立って、小貝川の川下りへ。
運動公園(何時もの河原)から豊田堰へ、10km強下ります。
昨年、「ハラさん」も「いつもの河原から、スタートカヤック川下り 」で下っています。

先ずはゴール地点にアルブレズH号をデポして、何時もの河原へ川の偵察をしながら車で移動します。
image

堰で水が溜めているのか、水が多く流れが殆ど無い状態です。

何時もの河原のエントリーポイント。
昨年10月に上流へパドリングしましたが、その時に比べると、水深が深く、また流れも殆どありません。
また、カヤックを組立て終わる頃には、川下から川上へ風が吹き上げ始めました。
流れが期待できず、向かい風なので、相当漕ぐことになりそうです。
image


9時30分、スタ一ト。
予想通り流れは殆どありません。
結構時間が掛かりそうです。
image


雲混じりの晴れ、カンカン照りではなく、助かりました。
幾つもの橋くぐって下って行きます。
image


沢山の白鳥が優雅に泳いでいます。
寄り道して水没した林の中へ。
湿原の水路のような雰囲気、一羽の白鳥が佇んで、いい感じです。
image


途中、休憩したり、それでもしっかり漕いで12時にゴールの豊田堰に到着、2時間30分のパドリングでした。
image


私はデポしたアルブレイズH号で運動公園まで車を取りに行き(8.0km)、その間相方はカヤックを干して分解。
予定通り、車にカヤックを積んで、また何時もの河原に戻り、カップ麺のお昼を頂きます。
先日購入のDCMブランドのリクライニングスリムを使いました。
image

少し昼寝、なかなか快適です。
image


本日走行距離:8.0km
累計走行距離:3,027km