道の駅たいら(06:30)⇒白川郷(07:15)⇒九頭竜湖(10:15)

白川郷の合掌造り集落へ。
五箇山の合掌造り集落は昔行ったことがありましたが、 白川郷の合掌造り集落は初めてです。
image

image

image

image

月並みですが、さすが世界遺産、合掌造り、白山、早朝の青空、素敵な風景です。

一路、九頭竜湖。
途中コンビニ(さすがのデイリーヤマザキ)で今日のお昼のカップラーメン、「道の駅白鳥」で「コシアブラ」と「ケイちゃん(鶏ちゃん)」を購入。

九頭竜湖キャンプ場レイクサイドモビレージ」に到着。

とても良い雰囲気です。
1泊料金は2,860円でした。
水際に停めました。
image


ワイルドカード号を組み立てて、出艇。
image

少し雲が多いのですが、風も微風程度でパドリング日和です。

先ずは、キャンプ場の向いの荷暮川のバックウォーターを流れ込みまで遡ってみることに。
8km位の行程です。

淡い新緑が奇麗です。
image


流れ込みに近くなりました。
大きな鯉が驚いて泳ぎ去ります。
image


流れ込みに到着。
インスタントラーメンのお湯を沸かします。
image


久々のインスタントラーメンを美味しく頂いた後、流れ込みで少し遊びました。

綺麗な水色、カヤックが空中に浮かんでいるかのよう。
image


急な流れを登って、流れに任せて方向転換してみました。
image

シングルでは別に問題もなく出来たのですが、タンデムでやってみたら、あっさり沈。
流れに直角になって少しバランスを崩すと簡単に沈するのが判りました。
水量も少なく流れも穏やかでしたので、濡れ鼠になっただけですが、何れにしても気を付けなくては。
良い経験となりました。

湖面からプレアデス号、水鳥が驚いて飛び去る時の見事な助走の跡。
image


帰って着替えて、タープを張りました。
昨年の秋に買ったコールマンの「XPヘキサタープ / S」という製品です。
簡単、高さの調節可能、結構風に強い、なかなか良いですね。
image


本日の夕食は、「鶏ちゃん」と「コシアブラの茹で浸し」他。
image

鶏ちゃんを炒め⇒キャベツと玉葱をどっさり⇒出来上がり⇒少し残した鶏ちゃんでチャーハン。
image

美濃地方のソウルフードとのこと、なかなか美味しい。
ご馳走様でした。

ランタンに灯を灯し、芋焼酎のお湯割り。
いい感じです。
image


素敵な1日でした。

本日、訪問者数が15,000を超えました。
お越し頂きました皆様にお礼申し上げます。