白河関の森公園(06:30)⇒高田の櫻(07:45)⇒石川町の櫻(08:00)⇒昌建寺(09:15)⇒高萩の櫻(10:15)⇒とら食堂(10:35)⇒滝櫻臨時駐車場(14:30)

昨夜来の雨はあがって、少しあかるい空になっています。
本日の予定は、白河周辺の櫻を巡って、昨日お休みだった「とら食堂」で早目のお昼を頂き、三春へ移動、です。

石川郡石川町の「高田の櫻」、エドヒガン、樹齢500年。
image

image


石川町の櫻並木。
image


西白河郡泉崎村の「昌建寺の櫻」、枝垂れ桜、樹齢230年。
image

山門の石段と櫻がとても良い感じです。
image


白河市の「高萩の櫻」、枝垂れ桜、樹齢400年。
image

美しい立ち姿。
image


白河市の「とら食堂」、開店20分前で10名以上、並んでいます。
image

image

ワンタン麺(840円) とチャーシュー麺(910円)
image

麺は、手打ち、平打ち手揉み、食感、喉越し、スープの拾い具合、文句なし、です。
スープもあっさりとしていますが、最後まで飽きが来ない美味しさ。
とてもバランスがよく、しみじみ美味しい。
注文から配膳までのスムーズな応対、相席にしないポリシー。
当に名店です。
ご馳走様でした。

田村郡三春町へ。
雲間に青空が覗く天気。
一旦町役場の駐車場に停めて、これからどうするかを検討。
今日は、取り敢えず滝桜の臨時駐車場に行って、夜のライトアップまで見て、そのままP泊。
明日は、翌朝もう一度滝桜を観て、午前中に近隣の一本櫻を巡って、街中の駐車場に移動。
午後の街中の散策とライトアップを観て、そのままP泊。
翌日、郡山市から二本松市へ移動。
という計画を立てました。

滝桜の臨時駐車場(無料)までは渋滞もなく、駐車場も待つこともなく駐車できました。

観櫻券(300円x2)を購入して、「滝櫻」へ。
櫻に着く頃には、雷鳴轟き、驟雨。

滝櫻その1、驟雨の滝櫻
image

image

遠くから観ると意外と小さく感じるのですが、近付くとどんどん大きくなるような印象が。
溢れ落ちるような花房が、当に滝です。
当然でしょうが、これ以上の櫻を観たことがありません。



雨が止んで薄日が差したので、再び滝櫻へ。

滝櫻その2、雲間の日差しの滝櫻
image

image


滝櫻その3、ライトアップの滝櫻
その2の後、暴風雨となってプレアデス号が大きく揺れるほど。
雨も止んで、3度目の滝櫻。
image

image

image

image


滝櫻の表情はとても豊かで、見ていて飽きることがありません。
多くの人々が訪れる理由が良く解ります。

明日は黎明の滝櫻を。

ポタリング
 本日走行距離:3.3km
 累計走行距離:2,947km
本日の歩数:16,515
今日も、まずまずでした。