昨年は最終日の川渡御を観ましたが、今年は3日目の夜の御輿の巡行を見物に。
く筑西市観光協会のHPから>
「大町の羽黒神社を中心に、4日間に渡って行われる県内屈指の夏まつりです。
明治28年、日清戦争の戦勝祝いに造られた大神輿「明治神輿」と、羽黒神社の相殿神・玉依姫の「女子神輿」、平成4年に新調され、毎年担ぎ出される神輿としては日本一の「平成神輿」、そして町内の30数基の子供神輿が市街地を練り歩きます。
最終日の早朝には、市内を流れる勤行川でまつり期間中に神輿についた穢れを川に流し清める禊の神事「川渡御」が行われます。」

その前にRVランドに、サイクルキャリア取り付けのために預けに寄りました。
商談ルームはお客さんで一杯でキャンピングカーの人気の高さが窺えますね。

下館には17時頃到着。
18時から巡行が始じまるので先ずは、大通りの蕎麦屋の「福家」で軽く腹拵え。
image

 ビール(650円)と枝豆(突き出し)、煮込み(500円)と薩摩揚げ(350円、以上の画像無し)、スタミナ丼とたぬきそばのセット(750円)を頂きました。
image

ためきそば愛好家として、良し!、ですね。
スタミナ丼と併せて、二人でもボリュームたっぷりで、御馳走様でした。

下館祇園祭その1、凄い人出です。
image

下館祇園祭その2、実際に担がれる御輿としては日本一の平成御輿、重さは2tだそうです。
image

下館祇園祭その3、お囃子
image

下館祇園祭その4、明治御輿(此でも1tだそうです)、なかなか勇壮です。
image

下館祇園祭その5、この御輿も相当大きいです。
担ぎ方がなかなか格好良いです。
image

下館祇園祭その6、暗くなってきました。
image

下館祇園祭その7
image

下館祇園祭その8、明治御輿
image

下館祇園祭その9、平成御輿
image

とても素敵な祭りです。
この下館祇園祭、5月の石川県七尾の青柏祭等、地方地方に色々な祭りがあるのですね。
キャンピングカーの旅のテーマに良さそうです。