石川PA(07:40)⇒丸藤ワイナリ一(09:20)⇒桔梗屋(10:05)⇒甚六(11:45)⇒道の駅とよとみ(12:30)⇒Country Lake Systems(河口湖一周14:05~16:15)⇒天水(立ち寄り湯16:30~17:45)⇒道の駅かつやま
本日の一番目のイベント、「丸藤ワイナリ一」で見学、試飲、ワイン購入。
素敵なエントランス
image

ルバイヤート、11世紀頃の四行詩、美味し酒〔葡萄酒〕と美しきひと、1890年の創業の時に名付けたそうですが、とても良いセンスですね。
image

ワイナリ一見学その1
image

ワイナリ一見学その2
image

ワイナリ一見学その3
image

ワイナリ一見学その4
image

ワイナリ一見学その5
image

ワイナリ一見学その6
image

ワイナリ一見学その7
image

ワイナリ一見学その8
image

ワイナリ一見学その9
image

白ワインを2本購入(まん中の2本)。
1本は本日の夕食に。
次は信玄餅の「桔梗屋」へ。
image

210円で信玄餅の詰め放題は既に終了、ハードルが高い。
工場は、ちゃんと稼働していて、なかなか面白かったです。
見学中に、信玄桃の出来立て、ホカホカを購入(2個100円)。
フワフワ、ホワホワ、不思議な食感で美味しかったです。
image

工場に併設されたお菓子美術館、敬意を表して。
image

信玄餅ソフト(390円)
image

見た目通り、美味しくない訳はありません。

さて、お昼はこの辺りの名物を。
甚六
image

もつ煮定食(980円)
image

単品でもつ煮(480円、皮・砂肝のバージョン)
image

私の不動の定番、たぬき蕎麦(600円)。
image

甚六ほうとう(1250円)
image

もつ煮は普通のタイプ(肝、砂肝、キンカン)と皮・砂肝バージョンが楽しめました。
柔らかめの煮上がりでなかなかよいですね。
ほうとうも、腰があって、具がたっぷりで、今まで何度か食べたことがありましたが、一番かも。
御馳走様でした。

河口湖へ向かいます。
河口湖のCountry Lake Systemsでレンタサイクルを一台借りて河口湖一周へ。
河口湖一周その1
image

河口湖一周その2、ラベンダー畑
image

河口湖一周その3
image

河口湖一周その4
image

河口湖一周その5
image

河口湖一周その6、富士山が雲の合間から
image

本日走行距離:20.3
累計走行距離:2,512km

立ち寄り湯の「天水」へ。
image

32℃の源泉の非加熱の湯船が気に入りました。
image


本日の夕食、ふるさと納税の特産品二点(三元豚、馬肉の薫製)、ご近所に頂いた海ぶどう、仕入れた野菜。
美味しく頂きました。
image

本日のデザート、「道の駅とよとみ」で仕入れた、桃のあかつきと夢あさま。
夢あさまは硬い果肉で、これは美味しい。
image

御馳走様でした。