道の駅川場田園プラザ(05:50)⇒湯の湖(07:15~08:00)⇒大谷資料館(09:15~10:20)⇒権現堂堤公園(12:00~12:50)⇒大勝軒しのや⇒自宅(14:30)
道の駅川場田園プラザの朝
image

金精峠を越えて、奥日光の湯の湖で朝食を。
image

ベーコンとレタス、ベーコンと野菜のスープ、自家製ピクルス、道の駅川場田園プラザのパン工房のパン。
ベーコンがとても美味しい。
御馳走様でした。
image

大谷資料館へ。
大谷石の地下の巨大な採石場跡を公開していて一度行ってみたいと思っていました。
入館料(700円×2のところJAF割引で600円×2)
大谷資料館その1、エントランス
image

大谷資料館その2、中の温度は8℃とのことでウルトラライトダウンを着込んで地下へ
image

大谷資料館その3、更に地下へ
image

大谷資料館その4
image

大谷資料館その5
image

大谷資料館その6
image

大谷資料館その7
image

大谷資料館その8
image

大谷資料館その9
image

大谷資料館その10
image

大谷資料館その11、スマホのカメラの限界ですね。
image

大谷資料館その12
image

大谷資料館その13
image

大谷資料館その14、旧帝国ホテルのレリーフのレプリカ
image

いやーなかなか面白い処でした。
次は「権現堂堤公園のアジサイ祭り」へ。
4月の初旬に桜の花見に来ました。
権現堂堤公園は、水仙(1~2月)、桜と菜の花(4月)、アジサイ(6月)、彼岸花(9月)が楽しめるとのことです。
権現堂堤公園アジサイ祭りその1
image

権現堂堤公園アジサイ祭りその2、見事な咲きっぷり
image

権現堂堤公園アジサイ祭りその3
image

権現堂堤公園アジサイ祭りその4
image

権現堂堤公園アジサイ祭りその5
image

権現堂堤公園アジサイ祭りその6
image

権現堂堤公園アジサイ祭りその7
image

権現堂堤公園アジサイ祭りその8
image

権現堂堤公園アジサイ祭りその9
image

権現堂堤公園アジサイ祭りその10
image

規模が大きくて、一面の白いアジサイの斜面は圧巻です。
明るい日差しを受けたアジサイもまた良いですね。
秋の彼岸花も楽しみです。
お昼は、幸手の広域農道にある「大勝軒しのや」へ。
花園インターへ行く道すがら、一度寄ってみたいと思っていました。
中華そば(730-50円、少なめ210g)、スタ辛つけ麺(880円、普通300g)を。
中華そば
image

スタ辛つけ麺
image

大勝軒の定番の美味しさ、ボリュームもたっぷりで、ご馳走でした。
赤城山の大沼ポタリング、川場村のウォーキング、大谷資料館、権現堂堤公園アジサイ祭りと盛り沢山の旅でした。
道の駅川場田園プラザは、さすがにアンケート日本一で、バラエティーに富んだ立派な施設、地場物産をふんだんに活用した物産店と飲食店、家族連れだったら半日はゆっくりと楽しめるでしょう。
違う季節に来てみたいと思いました。
今回走行距離:415km
給油無しで計算できませんが、燃料計で見ると、10km強です。
前回も10km超で、どうしてでしょうかね。
さて、次は何処に行きましょうか。