喜多方(08:30)⇒大内宿(10:00)⇒取手(17:00)
昨日、他人の会話が
「お薦めの朝ラーの店は?」
「喜一が良いですよ。」
と聞いてしまいました。
禁断の朝ラーですが、行くしかないでしょう。
喜一」の店構え、ラーメン店には見えません。
image

満席で30分程待ちました。
店内はラーメン店というよりレストランのようです。
塩ラーメン(500円)
image

醤油ラーメン(500円)
image

美味しいです。
昨日のSIO-YAと甲乙付け難い。
これで500円とは、素晴らしい。
ご馳走様でした。
本日は大内宿を見物、小野上温泉で一風呂浴びて、一路帰宅の途へ。
大内宿には小一時間で着きました。
大内宿その1
image

大内宿その2
image

大内宿その3
image

大内宿その4、きんつば
image

大内宿その5、橡餅大福
image

大内宿その6、茅の葺き替え中
image

大内宿その7、
上から大内宿をみると茅葺き屋根が見事です。
image

小野上温泉の「星乃井」へ。
画像、NETより
image

内湯
image

露天風呂
image

こじんまりとした風呂ですが、掛け流しで、気持ちよく、ゆったりと浸かりました。
500円は安いですね。
道の駅たじまで休憩。
今年最後の桜です。
image

白い花と赤みがかった花が混ざっています。
image

快調に走行して、山王峠を越えて栃木県へ。
那須の「信吉」でお昼を。
image

十割、寒ざらし、の幟に惹かれてしまいました。
突き出し、こごみ、筍と葉山葵。
image

ざる(寒ざらし、800円)、蕎麦セット・漬け丼(1,050円)
image

寒ざらしは始めて食べます。
こし、ぬめりが強く、蕎麦の味が濃いように感じました。
ご馳走でした。
国道4号線、国道294号線を経由して取手へ。
今回の旅は、カヌー、ポタリング、菜の花見物、山菜採り、朝ラー、温泉と盛り沢山でした。
燃費を計算したら10.1km/L。
全て下道で、少し良過ぎのような?。
計算間違いはないのですが・・・。
走行距離:564km
使用軽油:55.6L
燃費:10.1km/L

おまけ
こしあぶらと山独活の天ぷら、プラス冷凍槍烏賊他。
とても美味しい。
image