取手駅(06:43)⇒常磐線・水戸線/輪行⇒岩瀬(08:25)⇒真壁(09:20)⇒北条(11:00)⇒土浦駅(13:15)⇒取手駅(14:30)
ポタリングと桜巡りで、「つくばりんりんロード」へ。
水戸線の岩瀬駅から常磐線の土浦駅まで40.2kmのサイクリングロードです。
筑波鉄道が1987年に廃線となり、その跡を茨城県がサイクリンロードに整備して、2002年に完成したとのことです。
アルブレイズK&H号を購入して直ぐ(2011年5月頃)に真壁⇔岩瀬を往復、半年後に岩瀬⇒土浦、に訪れています。
桜がサイクリンロード沿いにあり、一度桜の季節に走ってみたいと思っていました。
さて桜は、染井吉野は散りかけていますが、他の種の桜もあって4月末まで楽しめるとのことです。
つくばりんりんロードその1、岩瀬駅。
image

つくばりんりんローその2、起点。
image

つくばりんりんロードその3、雨引休憩施設。
染井吉野は散り掛けです。
先週の満開の時はさぞかし、でしょう。
image

つくばりんりんロードその4、雨引休憩施設の先にりんりんロードから見えるところにある「青木商店」。
通る度、そそられます。
image

つくばりんりんロードその5、途中の駅跡。
image

つくばりんりんロードその6、真壁の「三由屋和菓子店」。
image

サイクラー御用達の和菓子屋さんで、直ぐに食べると告げると、その場で餡を最中に詰める栗最中(110円)が人気No1です。
栗がたっぷり入った餡とサクサクの最中が絶妙で、大変美味しい。
ご馳走様でした。
image

つくばりんりんロードその7、不思議なアップダウン。
NETにもよく出てきますが、はっきりとした理由はないような?
image

つくばりんりんロードその8、満開の桜、何桜?
image

アツプ1
image

アップ2
image

つくばりんりんロードその9、もう一つの主役、筑波山。
image

桜越しの筑波山
image

つくばりんりんロードその10、色々な桜?
image

大島桜(多分?)のアップ、花の大きな山桜といった風情です。
image

つくばりんりんロードのその11、少し寄り道で北条大池。
image

つくばりんりんロードのその12、少し寄り道で平沢官衙遺跡。
image

つくばりんりんロードその13、土浦の終点。
image

土浦駅の近くの「みよし」で少し遅い昼食。
image

たぬきそばとミニカツ丼セット(770円)、アジフライ定食(650円)と缶ビール(330円x2)。
image

ほっとする、普通の美味しさ、安くてボリュームも充分、ご馳走様でした。
土浦駅から常磐線に乗って取手、自宅へ。
本日走行距離:40km
累計走行距離:2,440km