三日間ゆっくりとしました。
草津温泉の最高気温は26℃前後で、15日の朝は風が強くて寒いくらいでした。
さて帰りましょうか。
帰りの定番で「道の駅こもち」で野菜を仕入れました。
関越道の花園インターで降りて、ふと思いつきで「さいたま水族館」http://www.parks.or.jp/suizokukan/に寄ってみることに。
熊谷⇒行田⇒羽生、で「さいたま水族館」へ。
DSC_0377「さいたま水族館」の入り口です。
広大な羽生水郷公園の中にあり、当然淡水魚の水族館なのですが、結構充実していて面白かったです。
水族館の外の池には、巨大な草魚、連魚が”池の鯉”状態で、迫力が。
2m近いチョウザメも。
羽生水郷公園にはレンタルカヌーもあり、季節が良くなったら、再訪したいと思います。










DSC_0379「さいたま水族館」前の「キヤッセ羽生」http://www.hana-beer.com/agri_park/入り口の蓮畑(白色)。


















DSC_0378入り口の蓮畑(紅色)。
ということで紅白になっています。


















DSC_0380埼玉で加須、羽生辺りといえば、うどんということで、「キヤッセ羽生」の「むじな庵」http://tabelog.com/saitama/A1104/A110403/11020069/で冷汁うどん(680円)と田舎汁うどん(620円)と野菜のかき揚げ(150円)。
うどんはこしも程よく、小麦の香りもしました。
冷汁は濃いめの味噌味と胡瓜で西の方の冷っ汁に似ています。
田舎汁は炒めた長葱と鴨代わりの油揚げであっさりとしています。
ご馳走様でした。
結局のところ、3日間のお昼は皆麺類。
3時30分には帰宅。
31℃で先週のような暑さはありませんでした。