烟霞淡泊

2019年05月

久々に守谷某所へ。
某所と言えばビール工場、で守谷といえばアサヒビール茨城工場、前回は2015年7月2日で4年振りと大部間が開きましたね。

さて、自宅から8km歩いてTxの守谷駅からビール工場の送迎バスに乗って行きます。
それにしても、ビール工場で美味しく試飲するためにかける我が家の執念、恐ろしいものがありますな‌。
KIMG2208

アサヒビールで全国一の規模の茨城工場、東京ドーム8個分の敷地面積だそうです。
KIMG2211
KIMG2210
KIMG2212
KIMG2213
KIMG2214
以前は工場内の写真は撮れなかったのですが、最近一部を除きOKになったようです。
KIMG2215
KIMG2216

お待ちかねの試飲です。
ビールは4種で、一人3杯まで、お摘み付き。
先ずはスーパードライ、出来立て、結構な運動の後なので、まあ美味しい。
KIMG2217
スーパードライプレミアム、当然おいしいのですが、高価格レベルはサントリーに任せておけば良いかな?。
KIMG2218
お隣さんから売店で買ったスモークチーズのお裾分け。
有難うございます、なかなかの達人とお見受けしました。
KIMG2219
3杯目は、エクストラコールド(-2℃)のスーパードライとスーパードライブラック。
口当たりが変わって、これはまた美味しいですね。
KIMG2220
何時のことながら堪能しました。

お昼は守谷駅近くのラーメン屋さんの「一無庵」へ。
KIMG2222
煮干し鶏そば(左、800円)、濃厚白湯に大量の煮干し、星だらけの日本そばのような全粒粉の麺、たっぷりの薄切り低温叉焼、岩海苔、粗みじん玉葱、まあ濃厚・強烈、中毒性のある美味しさです。
一無庵そば鶏×豚ダブルスープ(右、780円)、ダブルすーぷとありますが煮干しも当然加わってトリプルスープで油が表面を覆って熱々、低温叉焼と巻きバラ叉焼、青葱、バランスが取れて食べ進んでも飽きの来ない美味しさが続きます。
KIMG2221
本店(中華そば はざま)よりも好みかもしれません。
ご馳走様でした。

玄関右の布袋竹の穂がが今年も沢山出ました。
欲しい所に出ず、毎年固まって出るのは何故でしょうかね?
KIMG2193
KIMG2194

居間にあるクーラー(三菱のビーバー)は中古のこの家に移り住んだ時に既に設置されたていて、一体どのくらい古いのか?、判りません。
以前は夏でも余り使うことは無かったのですが、退職以降自宅にいる時間が増えて夏(北海道に行っている以外)は結構冷房運転することが多くなっています。
今まで普通に運転できてきましたが、何時故障してもおかしくないのともう少し容量を大きくしたいこともあって、買い換えることにしました。
KIMG2190
買い換えた機種は、DAIKIN ルームエアコン AN40WFPK-Wです。
KIMG2192
試しに運転すると、電源ON後短時間で冷風が凄い勢いで出てあっという間に部屋の温度が下がりました。
KIMG2191
今年も暑くなりそうで、活躍しそうですね。

ヤオコーの取手青柳店へ買い物。
KIMG2195

久々3箇月振りに「ふらっと!294」を起動。
Screenshot_20190603-113726
近場で行ってなかった2箇所をチェックイン。
KIMG2196
スポットの取手市埋蔵文化博物館
KIMG2197
前庭にあるTAPの平成12年度取手市長賞作品「はな(本山ひろ子)」、TAPの中でもお気に入りです。
KIMG2198
KIMG2199
KIMG2202
取手は143/225で64%の達成率です。
Screenshot_20190603-113734
旅から帰って運動不足気味の毎日で体重も+2kgと危機的状況、常総とつくばみらいは散歩とポタリングを兼ねて、少し集中して行きましょうか。

今日の夕食、麻婆豆腐と柳葉魚、他。
KIMG2206
麻辣が少し弱かったので、追い花椒で美味しく頂きました。
ご馳走様でした。

牛久市の糖尿病専門の内科クリニックへ3ヶ月毎の通院。
外装工事をしていました。
KIMG2171

検査の結果:前回からの変動量(今回検査値)
体重:+1.1(66.4kg)
血糖(食後2時間):-19(123mg/dL)
HbA1c:-0.1(6.1%)
TC:0(206mg/dL)
LDL-C:-21(120mg/dL)
HDL-C:0(39mg/dL)
LDL/HDL比:-0.5(3.1)
TG:+100(232)
血圧:(126/74mmHg)

総コレステロール(TC)とLDL-Cが高値傾向で、コレステロールの摂取量の低減を医師に進められて、数年間卵を1個以上/1日⇒1個/1週間程度と減らしたのですが、どうもTCとLDL-Cの濃度は全く連動せずに比較的大きな乱高下を繰り返す印象でした。
それとTCとLDL-Cの測定値の変動幅が、勤めていた終わりの頃の10年間の30回近いボランティア採血の測定値のから求めた標準偏差(1S.D.)の2倍を超えることが度々あり、要は個人の生理変動幅よりもどう見ても大きいように観察されます。
前回から3箇月間、1個以上/1日の卵を食べて、今回の検査を受けた結果です。
TC:変動なし(206⇒206)、LDL-C:21の低下(141⇒120)、HDL-C:変動なし(39⇒39)、理屈に合わない変動のような?
検査結果を改めてみるとTGが132⇒232と100と大きく上昇していています。
そう謂うことか?と思い当たりました。

此処のクリニックはLDL-Cを計算式(F式、フリーデワルド式)で求めています。
<F式について>
血中のコレステロール(CHO)は次の4種のリポ蛋白に含まれる。
・カイロミクロン(CM)・・・通常の状態では血中には殆ど出現しない
・超低比重リポ蛋白(VLDL)
・低比重リポ蛋白(LDL)
・高比重リポ蛋白(HD)
VLDLを構成するCHOとTGの重量比は統計で1:5と求められているので、次の式が推定される。
VLDL-C(VLDL中のCHO)≒TG/5・・・① 
そしてCMは通常血中に殆ど出現しないので。
LDL-C≒(T-CHO)-(HDL-C)-(VLDL-C)・・・②となり、
更に①が代入されて、
LDL-C≒(T-CHO)-(HDL-C)-TG/5・・・③というF式が導き出された。

そこで今回の検査値では次のように計算されています。
LDL-C≒(T-CHO)-(HDL-C)-TG/5 = 206 - 39 - 232/5 = 206 - 39 - 46 = 121(測定実数時の小数点の関係?)

さてこの日はCMが血中に多く出現していたのではないかと。
もともと高糖質・高脂肪食負荷後の血中脂質の変動試験のボランティアを何回か受けて、食後高TG血症(高CM、高CMレムナント?)となる傾向も観察されました(毎回とは限らない)。

そこで、ここ数回の食後2時間のTG値の平均は約120前後で全てVLDL由来で今回もその量は在ったとすると今回のCM中のTGは232-120=112であり、またCM中のCHOとTGの重量比は統計で12:1とされているので、改めてLDL-Cの推定式を作ると、
LDL-C≒(T-CHO)-(HDL-C)-(VLDL中のTG/5)-(CM中のTG/12) = 206 - 39 - 120/5 - 112/12 = 134

まあこれなら起こりえる変動ですかね。
結局、コレステロールを高濃度含む卵を3箇月間、1個以上/1日の卵を食べても、TC、LDL-Cは大して変動しなかったということになります。
果たしてそうなのか?、また3箇月同じように続けて結果をみましょう。
それとHDL-Cも60前後から39と乱高下、HDL-Cの低下はハイリスクであり、此れも気になりますね。

「櫻旅」総括」その1に引き続き「櫻旅」総括」その2、櫻めぐりの櫻林のベスト10から、アクティビティ・温泉・食事等を、最後にこの旅で重宝した情報やグッズを纏めました。

「櫻旅」総括」その2

【旅の概要】

Ⅳ.櫻巡り(続き)

2.櫻林
1)54箇所
2)ベスト10
第01位 櫻林No.31:弘前公園の櫻(シダレザクラ・ベニシダレザクラ、ソメイヨシノ、青森県弘前市)
今回は夕方から夜にかけて入園して、夜桜を楽しみました。
西堀のお堀櫻、弘前城の夜櫻の一番のスポット、お堀と櫻とライトアップと鏡面の逆さ櫻が素晴らしいです。
また丁度良い所に橋があって、まさに絶妙。
大きな露店も沢山あって、熱燗とおでんで温まる夜櫻見物の楽しみの王道、大満足でした。
KIMG0815
満開から3日目、見事な花筏。
KIMG0775

第02位 櫻林No.37:五稜郭公園の櫻(ソメイヨシノ、ベニシダレザクラ、北海道函館市) 
五稜郭の内側の土塁の上を一周する遊歩道、見上げる櫻と見下ろす櫻の両方が楽しめる、五稜郭の櫻見物のスペシャリテです。
KIMG1149
KIMG1141

第03位 櫻林No.36:松前城の櫻(ソメイヨシノ、南殿(ナデン)、雨宿(アマヤドリ)等、北海道松前町)
南殿の櫻林は初めて、上品な薄紅色と形の良い樹形、美しい早咲きの八重櫻です。
1556871356594
天守閣と染井吉野と南殿
1556871421258

第4位 櫻林No.27:烏帽子山公園の櫻(ソメイヨシノ・エドヒガン、シダレザクラ、山形県南陽市)
枝垂櫻と紅枝垂櫻の見事な櫻林。
KIMG0507
ふと周りを見渡すと何と江戸彼岸ばかりの櫻林、初めて観ました。
KIMG0530

第5位 櫻林No.30:角館の櫻(シダレザクラ・ベニシダレザクラ、ソメイヨシノ、秋田県仙北市角館)
小雨交じりの武家屋敷の枝垂桜並木、これはこれでなかなか良い雰囲気です。
KIMG0683
同じ場所の夜櫻です。
KIMG0736

第06位 森町オニウシ公園の櫻(ソメイヨシノ、エゾヤマザクラ、他、北海道森町)
今回の櫻旅で最北の染井吉野櫻林でした。
樹勢盛んな大木の櫻が揃って、美しく咲いていました。
KIMG1225
KIMG1232

第07位 櫻林No.26:松ヶ丘公園の櫻(ソメイヨシノ・シダレザクラ、山形県米沢市)
松ヶ丘公園は米沢城跡でもあり、城櫻の定番、櫻とお堀が楽しめます。
KIMG0497
染井吉野の古木ですが、手入れが良いのでしょうね、花付きが見事です。
KIMG0496

第08位 櫻林No.11:五条川の櫻(ソメイヨシノ、愛知県岩倉市)
川岸から染井吉野の枝が枝垂れるように下方に伸びて、見事です。
五六分咲き、満開であれば橋の上の人が薄桃色の雲に浮かんでいるように見えるのですが、残念。
KIMG9048
KIMG9045

第09位 櫻林No.9:姫路城の櫻(ソメイヨシノ、兵庫県姫路市)
櫻に城、映えますが、満開であればさぞやでしょうね。
KIMG8978
KIMG9009

第10位 櫻林No.2:舞鶴公園(ソメイヨシノ、福岡県福岡市)
天守閣跡から見下ろす櫻、未だ蕾が多くて、まるでピンクの雲ですね。
KIMG8695
KIMG8692

番外編その1 櫻林No.15:新里総合運動場の駐車場の櫻(染井吉野、群馬県桐生市)
お角櫻の見物で偶然に停めた駐車場、染井吉野が見事、プレアデス号の停め方を工夫すればもっと良かったと後悔。
KIMG9320

番外編その2 櫻林No.17:華蔵寺公園の櫻(染井吉野、群馬県伊勢埼市)
染井吉野の花に冠雪、季語の「櫻隠し」、花見と雪見が同時に楽しめる、なかなかの風情ですね。
KIMG9423

3.お花見カヤック 
1)水郷柳川お花見パドリング(福岡県柳川市、7.4km)
櫻の咲く迷路のようなお堀、花嫁花婿を乗せた和船との擦れ違い、なかなか楽しい一時でした。
KIMG8625
KIMG8579
KIMG8606

2)錦川お花見ダウンリバー(山口県岩国市他、28.8km)
29kmのロングコース、前半は1級程の瀬が続きちょっとした川下りの気分が味わえ、後半はゆったりと流れに任せ、時折現れる櫻を楽しむことができました。
KIMG8789
KIMG8827
KIMG8844


Ⅴ.アクティビティ(ⅤからⅨについて、☆:お奨め、★:特にお奨め、です)

1.パークゴルフ
☆奈良ニッタの森パークゴルフ場(奈良県)、広陵パークゴルフ場(奈良県)、★かかしの里パークゴルフ場(宮崎県都城市)、☆神水川パークゴルフ場(佐賀県)、☆吉岡町緑地運動公園パークゴルフ場(群馬県吉岡町)、☆泉崎パークゴルフ場(福島県泉崎町)、☆加護坊パークゴルフ場(宮城県大崎市)、ヒルズパークゴルフ場(北海道ひだか町)、☆森のせせらぎパークゴルフ場(北海道旭川市21世紀の森内)、★紋別市まきばの広場パークゴルフ場(北海道紋別市)、★置戸パークゴルフ場(北海道置戸町)、パパスランドパークゴルフ場(北海道清里町)、★太陽の丘パークゴルフ場(北海道本別町)
2.ポタリング
岩国市散走(山口県)、★全国京都会議公認小京都(以下、公認小京都)の日田市散走(大分県)、津久見市散走(大分県)、島原市散走(熊本県)、☆福岡市散走(福岡県)、☆宇都宮市城山の散走(栃木県)、☆棚倉町散走(福島県)、★白河市内散走(福島県)、☆三春町散走(福島県)、☆函館市散走、他
3.街歩き
★高取町の町屋の雛巡り(奈良県)、☆東大寺二月堂お水取り(奈良県)、★奥播磨かかしの里(兵庫県姫路市)、☆関門海峡トンネル徒歩往復(山口県⇔福岡県)、☆別府温泉町歩き&温泉入浴、豊後竹田街歩き(大分県竹田市)、佐伯市散策(大分県)、☆公認小京都の飫肥散策(宮崎市日南市)、☆公認小京都の朝倉市の秋月散策(福岡県)、☆熊本城散策(熊本県)、会津若松市散策、角館散策、弘前市散策、他
4.本土四極
1)最南端・佐多岬(鹿児島県大隅町):平成31年3月19日
2)最西端・神崎鼻(長崎県・佐世保市):平成31年3月22日
3)最北端・宗谷岬(北海道稚内市):令和1年5月10日
4)最西端・納沙布岬(北海道根室市):令和1年5月14日
今回の旅の中で平成から令和を跨いで本土四極を走破、ちょっと珍しい記録だと思います。
5.立ち寄り名所
☆加茂神社の稲藁干支人形(兵庫県姫路市)、☆豊後森機関庫公園(大分県玖珠町)、☆原尻の滝(豊後大野市)、伊王島「ISLAND LUMINA」(鹿児島県長崎市)、☆大江教会・崎津教会(熊本県天草市)、宮地岳かかしまつり(熊本県天草市)、★十和田市近代美術館(青森県十和田市)、☆安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄(北海道美唄市)

Ⅵ.温泉(かけ流し温泉のみ、訪問順)
築地戎湯(兵庫県尼崎、400円)、★湯平温泉銀の湯温泉(大分県由布市、200円)、★別府温泉竹瓦温泉(大分県別府市、100円)、★七里田温泉の下湯(大分県竹田市、500円)、☆長湯温泉千寿の湯(大分県竹田市、100円)、★江之島温泉(鹿児島県垂水市、300円)、一本桜温泉センター(鹿児島県鹿児島市、390円)、★湯之元温泉田之湯温泉(鹿児島県日置市、150円)、☆日奈久温泉センターばんぺいゆ本湯(熊本県八代市、200円)、筑後川温泉清乃屋(福岡県うきは市、500円)、★わいた温泉はげの湯豊礼の湯(熊本県阿蘇市、400円)、下田温泉 湯元の荘夢ほたる(熊本県天草市、500円) 、★弓ヶ浜温泉 湯楽亭(熊本県天草市、500円)、大川温泉 緑の湯(福岡県久留米市、600円)、★湯岐温泉共同浴場の岩風呂(福島県塙町、300円)、★新菊島温泉(福島県鏡石町、300円)、☆弘法不動の湯(福島県鏡石町、500円)、☆泉崎さつき温泉こがねの湯(福島県泉崎町、500円)、☆小野川温泉尼湯(200円)、★赤湯共同浴場あずま湯(100円)、☆大沓温泉ほっとハーブ錦秋(岩手県西和賀町、300円)、☆かくのだて温泉(秋田県仙北市、600円)、★健康温泉桃太郎(青森県弘前市、200円)、★姉戸川温泉(青森県東北町、200円)、☆沖舘温泉(青森県青森市、400円)、☆知内温泉ユートピア和楽園(北海道460円)、☆長万部温泉ホテル(北海道長万部町、440円)、たっぷの湯(北海道新篠津村、500円)、★森の湯(北海道旭川市21世紀の森内、無料)、★ポン湯温泉三光荘(北海道北見市、500円)、★野付温泉浜の湯(北海道別海町、440円)、★味幸園(北海道標茶町、400円)、★野中温泉別館(北海道足寄町、350円)、★黄金温泉(北海道蘭越町、500円)、★谷地頭温泉(北海道函館市、420円)、総平均:356円

Ⅶ.ご当地/ソウルフード&食材
 ★いかなごくぎ煮(自家製、姫路のNさんから伝授)、★虫明の殻付き牡蠣(道の駅黒井山グリーンパークの邑久町漁協直売所)、☆虫明牡蠣のカキオコ(自家製)、★松葉蟹(鳥取県米子市)、☆もさえび・耳イカ(境港市)、
日田焼きそば@三久(大分県日田市)、大分とり天・りゅうきゅう@とよ常(大分県別府市)、☆カボス鰤・きびなご刺身(大分県)、☆鶏めし@吉野鶏めし保存会(大分県大分市)、竹田ちゃんぽん@竹田丸福古町店(大分県竹田市)、★猪肉(大分県豊後大野市)、☆エソ擂り身(佐伯市)、☆宮崎うどん@おくのうどん店(宮崎県宮崎市)、
☆とむら牛(宮崎県)、☆飛魚と鰹はらもの刺身(宮崎県)、★骨付き鶏腿肉炭火焼き&鶏叩き@丸万焼鳥本店(宮崎県宮崎市)、☆宮崎ラーメン@拉麺男(宮崎県宮崎市)、エバジャコの唐揚げ(鹿児島県)、桜島フェリーの立ち喰いうどん@やぶ金(鹿児島県鹿児島市)、☆鹿児島ラーメン@小金太(鹿児島県鹿児島市)、日奈久ちくわ(熊本県八代市)、☆ヒラス・コショウダイ・オジサンの刺身(熊本県)、☆佐世保バーガー@ビックマン佐々支店(長崎県佐世保市)、 ☆大村湾殻付き牡蠣(長崎県)、☆キアラ刺身(九州)、かしわ飯@中央軒(福岡県鳥栖市)、☆チェーン系福岡うどん@ウェスト・牧のうどん・質さんうどん(福岡県他)、地獄蒸し料理@豊礼の湯(熊本県阿蘇市)、島原ちゃんぽん@味のみよし(熊本県天草市)、★活き車海老・平貝・生若芽(熊本県天草市)、☆マテ貝(熊本県天草市)、☆しろえび(熊本県有明産?)、鰹刺身(宮崎県産)、糸島の殻付き牡蠣(福岡県糸島市)、★糸島の真蛸(福島県糸島市)、揚げもみじ饅頭(広島県廿日市市)、☆あなごめし@うえの(広島県廿日市市)、★宇都宮餃子@正嗣 鹿沼店(宇都宮市鹿沼市)、★上州もつ煮@日の出食堂(群馬県伊勢崎市)、★白河ラーメン@とら食堂他(福島県白河市他)、★山独活の炒め煮(福島県三春町)、☆浪江焼きそば@杉乃屋(福島県二本松市)、★馬刺し(福島県会津若松市)、☆鰊の山椒漬け(福島県会津若松市)、☆カタクリのお浸し(福島県会津若松市)、★赤湯ラーメン@龍上海本店(山形県南陽市)、★米沢牛(山形県)、★トゲクリガニ/花見蟹(青森県)、十和田バラ焼き@司バラ焼き大衆食堂(青森県十和田市)、☆とっくり芋(青森県七戸町)、★津軽ラーメン@中華そば ひらこ屋(青森県青森市)、☆やきとり弁当@ハセガワストア(北海道函館市上磯店)、☆水蛸(北海道)、☆甘海老(北海道羽幌産)、ホットシェフの弁当@セイコーマート(セイコーマート七飯店)、☆牡丹海老刺身(北海道)、★厚岸の浅利(北海道厚岸町)、☆鱈のじゃっぱ汁(北海道)、お花見ジンギスカン(北海道美唄市東明公園)、厚岸の殻付き牡蠣(北海道厚岸町)、塩水雲丹(北海道産)、旭川ラーメン@らーめんや天金(北海道旭川)、☆ばっけ味噌(自家調達の道産の蕗の薹の味噌炒め)、☆ナメタカレイ・クロガレイ・アカガレイ他の各種カレイの煮付け(北海道産)、★黒ソイの刺身他(北海道初山別産)、☆よくねかせたシリーズのキタアカリ・キタカムイの蒸かし芋(北海道産)、★茹でホワイトアスパラ(北海道産)、訓子府のタレかつ丼@清水屋(北海道訓子府町)、☆さんさんま@さんさんま魚政(北海道釧路市)、☆サクラマス(北海道産)、★ぶた丼@とん田(北海道帯広市)、★山川牧場特濃牛乳(北海道七飯町)、☆チャイニーズチキンバーガー他@ラッキーピエロ峠下総本店(北海道七飯町)、満州ニララーメン@さかえや本店(岩手県花巻市)

Ⅷ.外飲み
★丸万焼鳥本店(宮崎県宮崎市)、バルの二月(宮崎県宮崎市)、★ぶんえもゆかり(鹿児島県鹿児島市)、☆鷲尾(鹿児島県鹿児島市)、さくら鍋鶴我(福島県会津若松市)、★もっきり(福島県会津若松市)、★馬場ホルモン(北海道旭川市)、★居酒屋天金(北海道旭川市)

Ⅸ.その他
1.ビール工場
1)サッポロビール 九州日田工場、2)アサヒビール 福岡工場、3)キリンビール 福岡工場、4)サントリー 九州熊本工場、九州の4工場コンプリートで、全国のビール工場16/24進行率67%となりました。
2.水汲み
☆セブンイレブン日田高瀬店の併設の日田源流水の水汲み場(大分県日田市)、★海谷の清水(福島県二本松市)、六郷湧水群の側清水(秋田県美郷町)、愛宕神社の御前水(青森県野辺地町)、★男山酒造仕込み水(北海道旭川市)、★羊蹄山の湧き水公園(北海道真狩村)
3.温泉卵
1)わいた温泉はげの湯豊礼の湯の地獄蒸し(熊本県阿蘇市)、2)浅虫温泉の温泉たまご場(青森県青森市)

Ⅹ.情報
1.櫻巡り関連
1)櫻の情報
①「名桜・古桜・一本桜」
全国の一本櫻を殆ど網羅。名称・所在・品種・大きさ(樹高・幹回)、コメント、写真(撮影年月日・咲き具合)と詳細情報、一本櫻巡りのバイブルです。
2019年も全国120箇所の追加・更新を行っていて、本当に頭が下がります。
http://yutabi.cside4.com/sakura/
②「桜日和」
紹介している都府県は15と少ないのですが、美しい写真と詳細な情報が魅力です。
http://www.watarigraphic.com/sakura/
2)櫻名所(櫻林中心)の情報
①桜名所 お花見特集2019-ウォーカープラス
全国1,000箇所のお花見スポットの詳細な情報を纏めていて、便利です。
https://hanami.walkerplus.com/
3)開花情報
①さくら開花予想21019
各地の櫻(染井吉野、北海度は染井吉野or蝦夷山櫻or千島櫻)の開花予測の詳細な情報を掲示して、櫻旅のスケジュールや行程を決めるのに不可欠です。
櫻巡りでよく見かける櫻の開花順を今回の櫻旅から纏めるとこんな感じです。
山櫻(-7)>枝垂櫻(-3)≒江戸彼岸(-3)>染井吉野(0)≒南殿(0)>紅枝垂れ(+4)>蝦夷山櫻(大山櫻、+7)>
普賢象(+10)>関山(+14)
https://sakura.weathermap.jp/
4)その土地の櫻巡りの情報
観光協会や道の駅等に櫻巡りのパンフレットが置いてあり、重宝する。
スタンプラリー等の情報もあり必ず訪れるべき。
KIMG2238
5)櫻巡りの市販本や櫻のガイドブック
①大人の桜旅(㈱三栄書房、2011年度版)、重宝していますが2014年度版までで絶版、NETで中古が帰るみたいです。
②サクラ ハンドブック(㈱文一総合出版)
野生種11種とよく見掛ける栽培種52種を纏めたポケット版で、持ち歩きが簡単でこれも重宝します。
KIMG2236
2.車中泊情報
櫻巡りや外飲みの為に、今回は道の駅以外に相当数の車中泊を行いましたが、よく参考にした「VAN LIFE」です。
最近何かと話題になっているようですが、リアルタイムに近く必要な情報が網羅さえており、重宝しました。
https://starpot.net/shachuhaku/
3.温泉情報
1)まっとうな温泉(東日本版、西日本版)
言わずと知れた無料入浴券付き温泉情報集、今回も良く使いました。
KIMG2239
2)NET情報
①はしご湯別館・温泉棟
東日本、特に関東から東北の温泉が網羅されていて、詳細かつ正確、また再訪情報も蓄積されていて、とても信頼できます。
https://yu.hashigoyu.com/list/hot-springs/
②Good!Hokkaido! 温泉
北海道の有名どころから超穴場まで、面白い温泉が紹介されています。
https://good-hokkaido.info/category/onsen/

Ⅺ.おまけ
1.健康管理?
旅の間、毎日よく食べよく飲みましたが、体重が出発前より-1.5kgと減、理由を考えてみると。
①有名な櫻の名所は渋滞を避けるために、最寄りの駐車場では無く、数km離れた無料か廉価の駐車場に停めて、そこから徒歩か自転車で、一本櫻巡りも数km内に集中して急坂連続でなければ自転車で。
②数kmから10km超の街歩きも数多く。
③延べ14箇所のパークゴルフ
と2万歩超歩き/日や15km超サイクリング/日が多かったせいですね。
2.本当のおまけ
帰って数日で、相方宛の郵便3通、櫻めぐりスタンプラリー当選2件(高級銘日本酒1本と無料入浴券2枚)とSecoma G7キャンペーンの当選(ペコママネー5,000円分)、笑うしかありません。

朝一番で、半年毎の定期眼科検診で取手駅前の松本眼科へ。
2015年6月から受診を始めて、2017年4月に右眼に単純網膜症の診断を受け、以降はまた異常無しが続いています。

KIMG2165
さて今回は?、矯正視力、眼圧、白内障、糖尿病網膜症等、異常無しでした。
また次回は11月です。


お昼は今年初めての冷やし中華。
蒸鶏、トマト、胡麻油和え茹でもやし、胡瓜、金糸卵、麺・タレ・皿をきんきんに冷やして頂きました。
美味しいですね。

KIMG2167
ご馳走様でした。

さて今日、相方宛の郵便が届いていて開けてみると、こんな物が。
何と5,000円のペコマネーの当選!!!、先日の櫻巡りスタンプラリーの2件当選に引き続きです。
KIMG2166
相方の強運が続いています、あな恐ろしや。

本日の夕食は、頂き物のアスパラガス、大葉、茄子、するめ烏賊の天婦羅。
KIMG2168
アスパラガスの天婦羅、甘くて美味しいです。
KIMG2169
私が担当の焼き餃子、ドンピシャの焼き上がりになっていませんが、まあ美味しいです。
簡単そうでいて、なかなか奥が深いですね。
KIMG2170

ご馳走様でした。


「櫻旅」総括」その1

 全国(日本本土)で染井吉野が一番最初に開花した土地を出発点にして、櫻前線と共に西から東へ、更に北上して、染井吉野の北限、本土最北の櫻、そして最後に開花する千島桜までを辿る旅を櫻旅と称し、キャンピングカーの旅の一番の目標にして2016年と2017年にトライしたのですが、2年連続で頓挫して今回三度目の挑戦でした。
 今年の櫻(染井吉野)の開花は、西日本は例年並みで3月20日には長崎で開花したものの櫻冷えが続き満開まで10日間以上かかり全体的に遅れ気味となりました。
 東日本は例年より早めに開花してまた満開までの時間も短く東北を足早に駆け上り、長崎の開花から1ヶ月で桜前線が北海道の松前に到達し(4月22日)、その後は北海道を北へ東へ各地に開花の便りを届けながら、5月9日に根室(千島櫻)と釧路(蝦夷山櫻)の開花で終着となりました。
 特に東北は数日間の夏日のため櫻前線の目が詰まり、また開花の数日後には満開と、旅の日程を目当ての櫻の名所や一本櫻の満開に合わせるのが難しくなりました。
 それに櫻の名所(染井吉野)と一本櫻(枝垂櫻や紅枝垂櫻や江戸彼岸)の咲く時期にもともとズレがあり、どう巡るか?とパズルを解くような毎日でした。
 このような苦労も少しありましたが、目標とした一本櫻と櫻の名所の多くを満開と好天と良い状態で訪れ、3ヶ月弱に及ぶ旅を無事に終えることができました。
 さて、総括として、今回の櫻旅の概要とお役立ち情報&グッズや注意点等も纏めました。
 これから櫻を巡る旅を計画される方々の参考になればと思います。
 また、旅の間にお世話になりましたキャンピングカー倶楽部(CCC)のメンバーの方々に、また色々とアドバイス・情報・コメントを頂きました皆様に、お陰様でこの旅を楽しく無事に終えることができましたことを、改めてお礼申し上げます。

【旅の概要】
(☆:お奨め、★:特にお奨め、です。)

Ⅰ.期間:3/1~5/22、81日間
 櫻旅プロローグ「西へ」・九州周遊櫻開花待ち:28日
 櫻旅・福岡県柳川市から北海道釧路市:46日
 櫻旅エピローグ帰宅編:7日

Ⅱ.走行距離と燃費
 走行距離:11,905km
 燃費:8.5km/L、連日FFヒーターを長時間焚いたので、それを考慮すれば先ず先ずの燃費でした。

Ⅲ.立ち寄り/通過県を含む(南⇒北)
 鹿児島、宮崎、熊本、大分、佐賀、長崎、福岡、山口、広島、岡山、鳥取、兵庫、大阪、京都、奈良、三重、愛知、静岡、神奈川、東京、埼玉、群馬、栃木、茨城、福島、山形、宮城、岩手、秋田、青森、北海道

Ⅳ.櫻巡り

1.一本櫻
1)153本
2)ベスト30

第01位 一本櫻No.077:三春滝櫻(ベニシダレザクラ、樹齢1,000年、福島県三春町)
福島県内【一本桜】番付表で東の横綱
千回花を咲かせて尚樹勢盛ん、夢か現か、妖艶な美しさです。
8f71a341
KIMG0099
ライトアップされた滝櫻、只々美しい、櫻の銘木は数あれど、やはり滝櫻は日本一でしょう。
KIMG0073

第02位 一本櫻No.099:合戦場しだれ櫻(ベニシダレザクラ、樹齢180年、福島県二本松市)
福島県内【一本桜】番付表で西の大関
若くて樹勢盛んな2本の桜が寄り添うように立って圧倒的なボリューム感があって、美しいです。
1df88b5d-s
菜の花の黄色、櫻の桃色、杉の深緑、空の青、見事な4段重ねです。

KIMG0319
KIMG0294

第03位 一本櫻No.081:平堂壇の櫻(エドヒガン、樹齢不詳、福島県三春町)
これ以上は無いとという何とも素晴らしいロケーション、見事なプロポーション、奇跡のような櫻です。
2015年4月の福島の櫻旅で訪れて感動して、この櫻旅でも楽しみにしていました。
雲一つない青空を背景に立つ櫻、只々美しいです。
7bbc8f4d-s

第04位 一本櫻No.056:横田陣屋御殿櫻(シダレザクラ、樹齢300年、福島県須賀川市)
福島県内【一本桜】番付表で東の前頭7
樹勢盛んで流れる雲のような見事な花付きの美しい櫻、またシチュエーションも素晴らしいです。
dbc06d00-s

第05位 一本櫻No.022:花園の枝垂櫻(シダレザクラ・樹齢150年、福島県棚倉町)
福島県内【一本桜】番付表で東小結
水面に映る逆さ櫻が美しい。
そよ風が吹いて完全な鏡面にならないのが残念です。
e462f80d

第06位 一本櫻No.103:愛蔵寺の護摩櫻(ベニシダレザクラ、樹齢800年、福島県二本松市)
福島県内【一本桜】番付表で西の前頭3、満開。
ごつごつとした太い幹に花付きの良い枝が優美に枝垂れ、美しく風格のある古木です。
feddef8d

第07位 一本櫻No.148:野付小学校の千島櫻(チシマザクラ、樹齢120年?、北海道別海町)
明治39年(1906年)頃、野付半島から当時3年生の小学生3名が小船で3本を運搬し現在地に植樹したもので、樹高、枝張りが大きく日本最大の千島桜といわれているそうです。
7171e830

第08位 一本櫻No.145:法亀寺の枝垂櫻(シダレザクラ、樹齢300年、北海道北斗市)
何処から見ても均整のとれた美しい枝垂櫻。
樹齢300年の古木でありながら樹勢盛ん、溢れるような見事な花付きです。
枝垂櫻は江戸彼岸の枝垂れる変異で、江戸彼岸は青森辺りが生育北限に近く、北海道で樹齢が100年を超える銘木は、この櫻一本だそうです。
枝垂櫻の銘木の北限ですね。
391144a6

第09位 一本櫻No.075:雪村櫻(シダレザクラ、樹齢400年、福島県郡山市)
番付表で東の関脇
竹林の緑に浮かび上がる櫻、美しいです。
d839eb58

第10位 一本櫻No.001:孝子櫻(シダレザクラ・樹齢400年、栃木県宇都宮市)
西山西小学校の校庭の真ん中に咲く、奇跡のような、美しい枝垂櫻です。
KIMG9266

第11位 一本櫻No.139:大星神社の枝垂櫻(シダレザクラ、樹齢350年、青森県青森市)
青森県は枝垂櫻にとっては厳しい環境のようで、古木で樹勢を保っている櫻は珍しいそうです。
この櫻も30年前に樹勢が衰えたが手厚い治療や土壌改良で回復したとのことです。
櫻が永い年月を生きるということは、その櫻自身と自然環境が大きな要素なのでしょうが、このように大切に世話をする地域の人々の存在も忘れることができませんね。
b0bbaf7d-s

第12位 一本櫻No.093:永泉寺の櫻(ベニシダレザクラ、樹齢400年、福島県田村市)
番付表で東の前頭1
小振りですが、濃い紅色の見事な花付きの櫻です。
538c01ba

第13位 一本櫻No.114:石部櫻(エドヒガン、樹齢650年、福島県会津若松市)
福島県内【一本桜】番付表で東の関脇
樹高11m、根元から胸高幹周囲0.5~2.2mの8本の支幹に分かれ、全体の枝張りは19mと、堂々たる古木で独特の風格があります。
NHKの大河ドラマの「八重の櫻」のオープニングの映像にも使われていますね。
d0b25030

第14位 一本櫻No.078:八十かもん櫻(ベニシダレザクラ、樹齢350年、福島県三春町)
福島県内【一本桜】番付表で東の前頭5
堂々たる大木です。
0a4c4382-s

第15位 一本櫻No.140:血脈櫻(南殿、樹齢280年、北海道松前町)
初めて観た南殿という品種、美しい八重櫻です。
-血脈櫻の謂われ-
「血脈(けちみゃく)とは、死んだ人が仏になれるようにお坊さんが与える書付のこと。光善寺の18代住職の時、本堂の改修に桜を切り倒すことになったある夜、「わたくしの命は間もなく消え失せます」と血脈を乞う 美しい女性が訪れた。不思議に思いつつ授け、朝を迎えると、桜の高い枝に白い封書が揺れている。血脈だ。さては桜の精だったかと住職は胸を打たれ、直ちに伐採を中止し、盛大に供養を行い、血脈の名が付けられたという伝説がある。
咲き始めは白っぽく、日を追うにつれ、血が通うかのように花びらに赤みがさすといい、満開から2~3日後が一番良いという。」
8babcec6-s

第16位 一本櫻No.082:七草木天神櫻(エドヒガン、樹齢250年、福島県三春町)
福島県内【一本桜】番付表で東の前頭5
素晴らしい立ち姿の櫻です。
ffa854d6-s

第17位 一本櫻No.085:弘法櫻(エドヒガン、樹齢400年、福島県三春町)
福島県内【一本桜】番付表で西の前頭4
この櫻も堂々たる大木、根本に大師堂があり、お大師様の石像が安置されています。
01929115

第18位 一本櫻No.122:烏帽子山八幡宮石段の枝垂櫻(シダレザクラ、樹齢不詳、山形県南陽市)
見事な枝垂れ方、見上げると背景の染井吉野や江戸彼岸と相まって、素晴らしい景色です。
048571b8

第19位 一本櫻No.124:双松公園の眺陽櫻(シダレザクラ、樹齢180年、山形県南陽市) 
高台に立つ美しい枝垂櫻、まだ五分咲きで、満開となればさぞやでしょう。
2d9037c3

第20位 一本櫻No.063:昌建寺の枝垂櫻(シダレザクラ、樹齢230年、福島県泉崎村)
境内を覆いつくすように枝垂れ、青空に鮮やかに浮かび上がるようで美しい。
b2eef677

第21位 一本櫻No.089:法華寺の櫻(ベニシダレ、樹齢300年、福島県三春町)
福島県内【一本桜】番付表で西の前頭12
山門脇に聳え立ち、濃い紅色の花を垂らす美しい櫻です。
0d6eea3f-s

第22位 一本櫻No.059:永泉寺の櫻(シダレザクラ、樹齢300年、福島県須賀川市)
福島県内【一本桜】番付表で西の前頭1
何処から見ても均整の取れた立ち姿で、濃い桃色の花の何とも美しい櫻。
近年、樹勢が衰えたのですが、手厚い看護で蘇ったとのことです。
cf567146


第23位 一本櫻No.097:大聖寺の櫻(ベニシダレザクラ、樹齢300年、福島県田村市)
福島県内【一本桜】番付表で西の前頭13
優美に枝垂れた枝に紅色の花をつけ、天に広がるように美しく咲いています。
68a6e04e

第24位 一本櫻No.033:松雲寺観音紅枝垂櫻(ベニシダレザクラ・樹齢300年、福島県白河市)

福島県内【一本桜】番付表で西前頭5
樹齢300年の古木ですが、素晴らしい花付き、今は陽が陰りましたが、もう少し前に直に西日が当たる時間に訪れたらさぞやでしょう。

cd395fb7-s

第25位 一本櫻No.066:彌明の櫻(エドヒガン、樹齢500年、福島県郡山市)
福島県内【一本桜】番付表で東前頭26
堂々とした巨木、樹勢盛んで花付きも素晴らしい。
137b5c53

第26位 一本櫻No.105:福田寺の糸櫻(ベニシダレザクラ、樹齢300年、福島県二本松市)
福島県内【一本桜】番付表で東の前頭12
明るい広場に立ち姿の美しい櫻です。

50a6fcff

第27位 一本櫻No.014:外大野の枝垂櫻(シダレザクラ・樹齢300年、茨城県大子町)
美しい立ち姿、小山のような斜面でとても綺麗に整備されて櫻を一周して鑑賞できる遊歩道があります。
KIMG9536

第28位 一本櫻No.133:大塚の三本枝垂櫻(シダレザクラ、樹齢不詳、秋田県仙北市角館)
三本の枝垂桜が寄り添うように立っていて、あたかも一本の巨大な枝垂櫻のように見えます。
abeb1cdb

第29位 一本櫻No.121:馬ノ墓の種蒔櫻(エドヒガン、樹齢300年、福島県美里町)
広々とした畑に立って、此れも濃紅色、花付き良く、美しい櫻です。
bf318212-s

第30位 一本櫻No.010:宝積寺のシダレザクラ(エドヒガンザクラ変種・樹齢140年、群馬県甘楽町)
強い赤みの美しい枝垂櫻、イトザクラではなく、エドヒガンの変種と謂う位置付けとのことです。
KIMG9371

今日も30℃越えの真夏日になる予想です。

昨日シルバK&H号の整備を下のですが、油性の汚れが充分落ちでいなかったので、再度コンパウンドで磨きました。
ところで赤は比較的に汚れが目立たないのですが、黄色は綺麗で走ると本当に映えるのですが、汚れが目立ちますね。
KIMG2124

今日は長女と次女の誕生日のお祝いで都内でお昼を頂くことに。
取手駅前のコンコース、真夏の日差しです。
KIMG2125
KIMG2127
常磐線で日暮里へ、娘達と待ち合わせです。
KIMG2128
やなか銀座へ。
KIMG2132
KIMG2133

トルコ料理の「レストラン ザクロ」でランチ。
2018年12月の高田馬場のロシア料理店の「チャイカ」、2019年4月のベトナム料理の「サイゴン レストラン」と各国料理シリーズを始めていて、今回はトルコ料理でこの店を選びました。
なかなかカオスな外観です。
KIMG2134
無数のトルコランプ(売り物)が吊り下げられて、異国ムード満点ですね。
KIMG2136
絨毯の上に板上のテーブル、座って幸せランチ(1,000円)を注文すると、スープ、サラダ、オリーブやトウガラシのピクルス、紅茶、インディカ米(長粒米)、他がどかどかと。
トルコ、イラン、ウズベキスタン料理と紹介されていますが、更に周辺諸国の料理を混ぜこぜにしたような、まああらゆる文明が交錯するトルコらしい、と何となく納得してしまいした
KIMG2137
チキンのトマト煮、ひよこ豆の煮物が追加
KIMG2140
チャパティ?のような焼き物
KIMG2141
どう見てもナン?です。
KIMG2142
この他にも店員さんが大きな皿に盛った料理を配っていきます。
夫々の料理は案外軽くて、知らず知らずのうちに全部食べ切ってしまいましたが、さすがに満腹です。
飲み物はトルコビール(300円×2)とソフトドリンク2種(200円×2)も頂きました。
KIMG2146
さて、この店、料理以上にインパクトがあるのは、店長のアリさんの接客です。
若い女性は「美人さん」、お年を召した女性は「お姉さん」と呼びかけ、男性は「綽名」を付けて、とにかくいじりまくります。
私は「野口さん」でした、髭のせいですかね?
さて、お勘定は5,400円、お誕生日会の昼食で最安値です。
トルコ料理を食べたかどうかはさておきまして、大いに楽しみました。
ご馳走様でした。

やなか銀座をぶらぶら
KIMG2147
KIMG2148
その後、涼しく静かな珈琲店で「あること」を時間を掛けて検討しました。
「あること」は約2か月後に形になって届くので、その時に紹介しましよう。

自宅に帰ると長女の北海道の知人から、ルスツ産のアスパラガスが届きました。
KIMG2150
早速、夕食で頂きましょう。

夕食は、アスパラガスとベーコンの炒め物、とっくり芋と海老のぴんぴん焼き、胡瓜、トムヤムクン風スープ、日本酒の「KUNISAKI 純米55 2019 無濾過生原酒」。
KIMG2151
枝豆やトウモロコシと同じように、採れたてのアスパラガスは独特の風味と甘みが強く、とても美味しいですね。
「KUNISAKI 純米55 2019 無濾過生原酒」、香りが素晴らしく、どっしり濃厚な旨味と強い甘み、好みです。
KIMG2152
とっくり芋と海老のぴんぴん焼き。
櫻旅で青森の七戸の道の駅で購入したとっくり芋を摺り下ろして、そば汁と本返しを足して、よく掻き混ぜ、さっと茹でて半分の切ったバナネイ海老を混ぜ合わせて、フライパンでこんがり焦げ目が付くように焼いて出来上がりです。
天王台の飲み屋さんでよく頼んだ一品で、それを真似して時々作ります。
KIMG2153
今日は珍しく〆に糖質を頂きました。
この旅でお会いした姫路在住のNさんから頂いた、素麺の揖保乃糸のひねものです。
沢山の晒し葱、茗荷、紫蘇と頂きます。
暑い日に少し飲んだ後、とても美味しいですね。
KIMG2154
ご馳走様でした。

午前中は、シルバK&H号の整備。
プレアデス号のサイクルキャリアに3ヶ月弱乗せたままにして、埃や油性の汚れが付着してしまいました。
雑巾で埃を落とし、次にキャンピングカー用のコンパウンドでこびり付いた汚れを落とし、チェーン部分等に防錆潤滑油をスプレーして終了です。
結構な時間が掛かりました。
KIMG2119
KIMG2120

3月開始の櫻旅で雪道走行の可能性を考慮してプレアデス号はスタッドレスで行ったのですが、霙に出会ったぐらいでした。
帰宅して早々に、プレアデス号のタイヤ交換をやって貰っている近所のタイヤ館で、スタッドレスタイヤから夏タイヤに交換。
ブリジストン ブリザック W979 215/65R15 110/108L(アルミホイール:キラーフォース)⇒ミシュラン アジリス215/70R/15C 109/107S(アルミホイール:マッドバーンXR6)、です。
ハブとアルミホイールに遊びがあって、センターを外してセットしてしまうと、直進性不良や振動が強くなったり、キャンピングカーのように車重が重い場合はハブボルト破損・脱輪という最悪の事態を招く可能性もあるとのことで、タイヤ館で行っている「センターフィット」という装着方法が最も良いとの情報で、2年前の春からタイヤ館で交換をお願いしています。
併せて、今のスタッドレスは4年間装着したので今回で廃棄して、11月に同種品の履き替えを予約しました。

KIMG2122

今日のお昼は、いなばのチキンインドカレーとチキングリーンカレーの2色カレーとキャベツのコールスロー。
KIMG2123
何時もはご飯は120gなのですが、カレーなので1.5倍の180g、カロリー計算すると、440kcalとちょっと多めですね。
久々のカレー、美味しく頂きました。

偶然でしょうか?郵便であるのもが2品届きました。
KIMG2115
なんとスタンプラリーの賞品で、「田村市のさくらスタンプラリー」のあぶくま大吟醸((有)玄葉本店)と「ながぬまさくら紀行スタンプラリー」の藤沼温泉やまゆり荘無料入浴券(2名分)です。
両方とも宛先は相方の名前でした。
私も応募しているのですが、相方のなかなかの強運が続いています。

午後は、玄関の戸の修理。
修理と言っても、玄関の戸が経年使用でズレて鍵が掛かり難くなってきたので、鍵に受け口の方を金やすりで削って鍵が掛かり易くすると言った地味な作業です。
大分時間がかかりましたが、スムーズに鍵が掛かるようになりました。
毎日少しづつですが、気になっていたところを片付けています。

久々に迎えた自宅の朝、長らくキャンピングカーの硬いベッドに慣れていて、昨夜は柔らかいベッドで寝たせいか、体が痛くなってしまいました。
まあ、それも明日は無くなるでしょう。

旅先で買ったバケットの残りで朝食。
ところでこの旅の間、3ヶ月近く殆ど毎朝卵を食べ続けました。
来週の火曜日(28日)に掛かり付けのクリニックの通院で、血液検査を行いますが、T-CHOとLDL-CHO測定の結果が楽しみです。
前回は2月26日でT-CHO:206mg/dL(以下略)、LDL-CHO:141、HDL-CHO:39、さてどう変わりますかね。
KIMG2111

今日の午前中はプレアデス号を洗車。
高圧洗浄機で水洗⇒デッキスポンジと手洗いで洗剤洗浄⇒高圧洗浄機で水洗、拭き取り無しです。
KIMG2112
KIMG2113
洗いムラはありますが充分綺麗になり、よしとしましょう。

午後は、市役所で用事を済ませ、買い物へ。
市役所に第27回取手市長賞受賞作品(平成30年度)の展示がありました。
東京藝術大学取手校の卒業制作作品に贈られる賞で、もう27回を迎えているのですね。
KIMG2116
結構好みです。
KIMG2117

道の駅かくだ(06:30)⇒自宅(16:30)

道の駅かくだの夜明け前
KIMG2068
雲間の月がきれいです。
KIMG2067
朝方靄が立ちましたが、陽が昇ると晴れてきました。
KIMG2070
KIMG2071

この旅最後の朝食はauスマートパスのプレミアム会員特典でゲットしたローソンのLチキを挟んだバケットと半熟卵に珈琲。
KIMG2069
ご馳走様でした。

宮城県角田市から自宅まで残り300km、福島県の郡山辺りを順調に走ります。
KIMG2075

東北方面からの帰りのお昼は、栃木県さくら市の宇都宮餃子の「正嗣 氏家店」が定番なのですが、水曜日は定休日なので、手前の白河市でラーメンを食べることに。
そう言えば櫻旅の福島県では白河市以外で2軒の白河ラーメンをたべましたね。
さて今日は白河ラーメンの名店中の名店の「とら食堂」、開店20分前ですが結構な行列です。
KIMG2081
本家公認のとら系の店の一覧、この中で訪れたことがあるのは茨城県の「青龍」ですね。
KIMG2082
KIMG2083
注文は前回と同じ、ワンタン麺(右、940円)とチャーシュー麺(左、1,000円)
麺は手打ちの平打ち手揉みで、食感、喉越し、スープの拾い具合、文句無しです。
化学調味料を使わないスープはあっさりとしていますが、程好い旨味と絶妙の塩梅、最後まで飽きがきません。
とてもバランスが良く、しみじみ美味しいです。
注文から配膳までのスムーズな応対、相席にしないポリシー、接客も素晴らしい。
当に名店です。
KIMG2084
KIMG2085
KIMG2086
KIMG2087
ご馳走様でした。
また暫くして訪れましょう。

国道4号線から国道294号線に分かれて、茨城県の下館を南下。
秀麗な紫峰(筑波山)を見ると茨城県に帰ってきた感が強まります。
田植えが終わって、苗の緑が深くなってきています。
KIMG2097
下妻辺りの少し形が変わった筑波山と麦秋。
KIMG2106

帰宅して、プレアデス号は定位置に落ち着きました。
KIMG2110
ハツユキカズラや風知草やその他の植栽も、自動散水機のお陰で元気な姿を見せてくれています。
KIMG2107
KIMG2108
KIMG2109

81日間に及んだ櫻旅は、こうして終わりました。
恒例の総括は少々お時間を頂きたいと思います。

青森港フェリー乗り場(06:30)⇒道の駅かくだ(18:15)

国道4号線を南下して、帰宅する予定です。
今日は青森港から宮城県南部の角田市の道の駅かくだまで430km、強い雨の中走ります。
国道4号線の実質巡行距離は40km/1時間ですので、相方と二人で交代であれば10時間強で辿り着けます。
ところで、1号線(東海道)は30km/1時間くらいなので、一日で300kmが限界です。
北海道は50km/1時間と、500kmは走れます。

お昼は岩手県花巻市の「さかいや 本店」で、満州にらラーメンを頂きました。
1960年創業で、満州にらラーメンは花巻市民のソウルフードと目されているそうです。
このソウルフードという言葉に弱いです
KIMG2056
ひどいピンボケ、ご容赦を。
右は満州にらワンタンラーメン(醤油、680円)、左は満州にら餃子ラーメン(味噌、680円)を注文。
炒めたニラと豚バラ肉、ニンニクの芽の醤油漬け、紅生姜、そして旨味調味料が効いたちょっとジャンクな感じのスープの表面を覆い尽くすラー油、低加水率の極細麺。
食べた後は暫くはいいかな?と思うのですが、ちょっと経ったら食べたくなってしまう、そんなラーメンですね。
KIMG2058
KIMG2059
ご馳走様でした。

仙台市に近づくと漸く雨が上がって、走り易くなりました。
KIMG2061

本日のP泊地の道の駅かくだに到着。
KIMG2063

この旅最後の夕食は、生春巻き(合鴨ロース、かにかま、チーズ、アボカド、韮、水菜、胡瓜、トマト)と生本鮪と水蛸頭の刺身。
これもピンボケ、とほほです。
KIMG2064
KIMG2065
ご馳走様でした。

明日は帰宅です。

道の駅YOU・遊もり(09:30)⇒函館(11:00)⇒青森市(24:15)

今日の朝食、道の駅あびらD51ステーションのベーカリーで買ったパンと目玉焼き&ウインナ、ちょこっと野菜、珈琲。
KIMG1979
ご馳走様でした。

「櫻林番外編:オニウシ公園と青葉ヶ丘公園の櫻(カンザン・フケンゾウ・オニウシスイショウ・他、北海道森町、道の駅YOU・遊もりの駐車場」、満開。
5月4日に訪れたオニウシ公園、当時は染井吉野と蝦夷山櫻と堀井久緋櫻が咲いていたのですが、今日は遅咲きの八重櫻が満開でした。
関山
KIMG1986
普賢像
KIMG1982
大島櫻は散り掛けでした。
KIMG1983
KIMG1984
オニウシ水晶、この辺りの固有種のようです。
KIMG1981
KIMG1980
KIMG1988
KIMG1985
青葉ヶ丘公園の染井吉野の古木、5月4日は見逃してしまいました。
KIMG1990
5月4日に訪れた時から、何かしらの櫻が咲き続けていたのですね。

10:00の開店に合わせて「ラッキーピエロ 峠下総本店」へ。
5月3日の昼には長蛇の行列でしたが、今日は我が家を含めて3組でした。
KIMG2000
こんな張り紙が。
この特典を得るためにはカードの発行(10円/1枚)が必要で、早速2枚作りました。
KIMG2001
KIMG1999
峠下総本店の雰囲気は独特ですね。
KIMG2002
KIMG2003
KIMG2004
KIMG2005
注文は、不動の「チャイニーズチキンバーガーセット(680円)」と今回のバリエーションは「チャイニーズチキンオムライス(760円)」、チャイニーズフライドチキン重なりのメニューです。
KIMG2006
手前はラキポテ、フライドポテトにベシャメルソースとデミグラスソースがこれでもかと掛かっている恐ろしい食べ物です。
KIMG2007
初老の夫婦が頼むメニューではありませんが、何とか完食。
KIMG2008
ご馳走様でした。
何時も食べ終えて、次回はもう少し軽めにしようと思うのですが、同じ過ちを繰り返す我が家です

函館市の緑の島で休憩。
KIMG2015
ベイエリアの金森倉庫の対岸のヨットハーバーと広場がある大きな公園です。
KIMG2016
KIMG2018
KIMG2021
KIMG2022

夕方に「谷地頭温泉」(420円)へ。
KIMG2024
来道した時は必ずよる立ち寄り温泉。
KIMG2031
ナトリウム-塩化物泉(高張性中性高温泉)・無加水無加熱源泉ドバドバ掛け流し・泉温/湯舟:65/44~40・強黄褐色強濁・鉄臭・鉄味強塩味・サラスベ・超巨大立ち寄り湯系、名湯ですね。
谷地頭温泉に来れば外せない「山川牧場 特濃牛乳」(150円)、ジャージー乳を含むノンホモジナイズの牛乳です。
KIMG2026
紙蓋を開けるとホモジナイズされていない乳脂肪がべったりと付いています。
KIMG2028
牛乳の表面にも乳脂肪が浮いています。
濃厚で旨味が強いのですが、牛乳臭さは全くなく、とても爽やかで美味しいです。
春夏秋冬と幾度となく飲んでいますが、寒い季節の方が乳脂肪が多いような気がします。
KIMG2030
ご馳走様でした。

宇賀浦へ。
KIMG2032
KIMG2034
北海道の最後の夕食は回転寿司の「函太郎 宇賀浦本店」で。
夜遅くのフェリーに乗る時は此処で夕食を摂ることが多いですね。
KIMG2035
KIMG2036
甘海老と紅鮭塩筋子と生水蛸
KIMG2038
えんがわと烏賊がごめ昆布と八角
13
〆鯖と芽葱と生炙りサーモン
33
するめ烏賊とサーモン巻きと帆立
16
地の物のネタ中心に美味しく頂き、ご馳走様でした。

20:10分発の津軽海峡フェリーで青森に渡ります。
海割が取れて14,800円(6m未満、定員以内で最大8人まで可)、通常料金は18,680なので3,860円お得です。
KIMG2050
お客さんも少なく、一部屋貸し切りです。
KIMG2049

24:00に青森港に到着して、フェリー乗り場の駐車スペースに停めてそのままP泊しました。
KIMG2051
KIMG2053
KIMG2054

道の駅あびらD51ステーション(09:30)⇒道の駅サーモンパーク千歳(10:30)⇒ニセコ黄金温泉(14:20)⇒道の駅YOU・遊もり(17:45)

道の駅あびらD51ステーションの朝、今日もイベントがあるみたいで朝から沢山の人が準備していました。
KIMG1949
道の駅が開店する9時には待つ人が。
KIMG1950
開店と同時に「ベーカリー」に人だかり。
我が家もおやつと明日の朝食用に購入。
KIMG1951

道の駅サーモンパーク千歳に到着
KIMG1952

目的は、
KIMG2013
これです。
まき窯ピザ工房ピザドゥのマルゲリータ生クリーム仕立て、1,150円⇒500円、パスポートの中で割引率と割引額ともに一番です
KIMG2014
ピザドゥは道の駅くろまつないにもあり、CCCのメンバーのMさんに教えられて、昨年夏に訪れ美味しく頂いた記憶があります。
KIMG1954
道内の小麦粉の他には無いかりっふわっな生地、黒松内産のチーズ、これは美味しい、大満足です。
KIMG1955
ご馳走様でした。

ニセコ方面へ。
KIMG1957
羊蹄山の湧き水公園でこの旅最後の飲み水汲みです。
何時もは京極の吹き出し公園で汲むのですが、今回は此処にしました。
KIMG1960
KIMG1958

ニセコを走ります。
KIMG1961

今日の入浴は「黄金温泉」(500円)、清里でご一緒したKさんのお奨めで寄ってみました。
KIMG1964
蕎麦屋さんも営業されていて、なかなか美味しいそうです。
KIMG1967
KIMG1966
KIMG1965
浴室と浴槽の写真はNETから拝借。
温めの炭酸泉が滔々と掛け流し。
kogane-onsen5
大きな露天風呂と壺風呂2つに寝湯、バックには雪が残るニセコアンヌプリの美しい姿。
kogane-onsen8
kogane-onsen10
寝湯、パラソルが日除けになってとても快適です。
それにしても炭酸の気泡の泡付きが凄いです。
kogane-onsen13
贅沢に壺風呂が二つ
kogane-onsen14
ナトリウム-塩化物/炭酸水素塩/硫酸塩泉(低張性中性温泉)・無加水無加熱源泉ドボドボ掛け流し・泉温/湯舟:?/41~39・微黄褐色微濁(時間経過)・微鉄臭・鉄味微ダシ・サラスベ・手作り個性派立ち寄り湯系
北海道では珍しい、なかなか凄い炭酸泉、満足です。

本日のP泊地の道の駅YOU・遊もりに到着。
櫻林No.40で訪れた「オニウシ公園」は八重桜の真っ盛りでした。
明日の朝、番外編で一回りしてみましょう。
KIMG1974
KIMG1975
KIMG1976
夕食は、生ラムの腿肉のなべ焼きジンギスカン、蛸の頭の刺身、クロガレイの煮付け(昨日の残り)とG7。
KIMG1978
北海道最後の食事は、北海道らしい食材が揃いました。

道の駅あしょろ銀河ホール21(06:30)⇒本別町(07:00)⇒道の駅あびらD51ステーション(15:35)

今日はゆっくり道央へ移動して行きます。

早朝に本別町の「太陽の丘パークゴルフ場」(6コース54H、無料、NGPA公認)でこの旅最後のパークゴルフを楽しみます。
2018年7月11日に訪れて、今日で2回目ですね。
KIMG1917
南の3コースは平坦ですが、北の3コースは丘の斜面を利用して打ち上げと打ち下ろしのホールが多くなっています。
KIMG1918
シーズン初めで芝生が薄いところもありますが、良く整備されています。
KIMG1920
気持ち良く叩けますね。
KIMG1921
グリーンは比較的良く整備されています。
KIMG1922
後半の打ち上げのホール
KIMG1927
打ち下ろしのホール
KIMG1924
タンポポが綺麗に咲いています。
KIMG1926
本日のスコアはつつじ:-5、かしわ:-6、もみじ:-6、しらかば:1、さくら:-6、おんこ:-4、総合:-5.2。
しらかばでO.B.2連発で大叩きしましたが、それ以外は先ず先ずでした。
このコースの評価は、①規模:4、②整備状況:5、③面白さ:4、④料金:5、⑤環境/設備:4、⑥総合:4.4で、②が少し甘いかなとも思うのですが、変更は無しです。

当初、土曜日なのでやめておこうと思っていた豚丼の名店の「とん田」、開店前に行けそうになったので行ってみることに。
駐車場に何とか滑り込み、予想通り開店前の行列に並ぶことが出来ました。
KIMG1929
バラぶた丼(780円×2)を注文しました。
KIMG1930
とてもシンプル、素直な味付けの豚バラ肉がこんもり。
KIMG1932
途中から、山椒、胡椒、にんにく一味で味を変えて楽しみましたが、山椒が一番合うかな?
KIMG1931
ご馳走様でした。
「ぱんちょう」や「はげ天 本店」等、行ってみたい店があるのですが、結局何時も此処になってしまいます。

帯広から日勝峠方面へ走ります。
KIMG1934
鮮やかな新緑の気持ちの良いドライブが続きます。
KIMG1935
十勝の山々にはまだ雪が残ってます。
KIMG1937
KIMG1938

日高町に降りて、本日の温泉入浴は「沙流川温泉 ひだか高原荘」(500円)。
KIMG1944
循環掛け流し併用の湯使いですが、なかなか気持ちの良い温泉(低張性アルカリ性冷鉱泉)でした。
KIMG1945

本日のP泊地は「道の駅あびらD51ステーション」、2019年4月19日にオープンしたばかりです(外観撮り忘れ)。
夕方に着いたのですが、お客さんが沢山居ました。
KIMG1946

夕食は、青椒肉絲、クロカレイの煮付け、水餃子。
KIMG1948
ご馳走様でした。

清里町(13:15)⇒野中温泉(15:30)⇒道の駅あしょろ銀河ホール21(17:00)

朝食は地元の山菜(蕗とこごみ)とたっぷり野菜、見た目にも超ヘルシーでしょう。
KIMG1869
Nさん家特製の具材一切なしのシンプルな白味噌雑煮。
KIMG1870
ご馳走様でした。

ちょっと休んでリフォームをお手伝いすることに。
今日のメニュー襖張りです。
KIMG1871
最初にDIY全般の達人のKさんがお手本を示して、次に私の番です。
古い襖を剥がした板戸の引手を取り外します。
KIMG1873
襖を板戸にアイロンで熱着。
KIMG1874
KIMG1875
余っている襖を慎重に切り取り
KIMG1876
KIMG1878

引手を取り付けて完成
KIMG1885
張り替えた板戸に日付と署名します。
KIMG1886
先ず先ずの出来です。
立て掛けて暫く経つと撚った皺が現れますが、糊が乾く過程で必ず出るそうで、またアイロンを押し当ててを2回くらい繰り返すと出なくなるそうです。
KIMG1891
後は共同作業で、さっさかと張り替えます。
2時間半で10枚、最後の方では相当に慣れて1枚10分となかなかの手際となりました。
KIMG1889
KIMG1888
お昼は厚岸産の浅利でボンゴレビアンコを美味しく頂きましたが、これも写真撮り忘れ。

さて我が家をこれにてNさん別宅を辞しました。
NさんとKさんとはまた秋にお会いする予定です。
KIMG1896

雌阿寒温泉の野中温泉本館へ立ち寄りましたが、何と本日休業の立て札が。
KIMG1897
北海道で一番の温泉、残念です。
KIMG1898
気を取り直して、お隣の別館へ。
ショックで外観撮り忘れ。
長い渡り廊下の奥に浴室があります。
KIMG1899
シンプルな脱衣場
KIMG1909
高濃度の硫化水素が発生しているので、こんな注意書きがあります。
こちらの宿ではありませんが、過去に硫化水素の中毒で亡くなった事故もあったようです。
KIMG1907
浴室に入ると噎せ返るような硫化水素臭、シンプルで美しい総ヒバ(だと思う)の浴室と浴槽。
KIMG1908
美しいエメラルドグリーンのお湯、晴れて陽が射しこむと驚くほど美しい色合いとなります。
KIMG1901
KIMG1902
75b611b1
81d0d076-s
KIMG1904
含硫黄-カルシウム/ナトリウム-硫酸塩/塩化物泉(弱酸性低張性高温泉)・無加水無加熱源泉ドバドバ掛け流し・泉温/湯舟:43.8/42and41・微白濁・強硫化水素臭・強苦ダシ・サラスベ・レトロ温泉旅館系
誰もが想像する名湯を形にしたような温泉、素晴らしいです。

本日のP泊地は「道の駅あしょろ銀河ホール21」。
KIMG1910
このバスコン、この数年で何回か見ていますね。
KIMG1911
夕食は、トンテキとサクラマスのアラと擦り身の味噌仕立て鍋。
サクラマスのアラは骨を避けるのが少し面倒ですが程好く脂が乗っていて美味しいですね。
KIMG1913
ご馳走様でした。

旅の題名を、「櫻旅」から「櫻旅エピローグ帰宅編」に変更しました。
今日は終日清里町に滞在して、ゆっくりしました。
撮った写真も数枚と記事になりません

早朝の斜里岳
KIMG1859

朝食後にNさん、Kさん、相方、私で「パパスランドパークゴルフ場」(2コース18H、無料、NGPA非公認)で軽くラウンド。
此処もこの写真一枚だけ。
Kさんとは昨年の6月28日の羽幌公園のパークゴルフ場以来、相変わらず綺麗な上げ球、羨ましい限りです。
シンプルなコースで、練習するのに丁度良い感じです。
KIMG1860
本日のスコアは、A:-3、B:-2、総合:-2.5でした。

道端のアスファルトにアスパラガス、よく言いう「ド根性***」ですね。
KIMG1863

夕方の斜里岳、朝晩と眺めてしまいました。
この景色だけでも清里町が素晴らしいところだと感じることができます。
KIMG1867

道の駅厚岸グルメパーク(08:20)⇒釧路市(10:00)⇒標茶(12:00)⇒道の駅パパスランドさっつる(15:00)

道の駅厚岸グルメパークの朝
KIMG1809
KIMG1808

「櫻林No.53:別保公園の櫻(エゾヤマザクラ、北海道釧路町、無料駐車場有」、六分から七分咲き。
KIMG1810
未だ蕾が多く、この辺りの櫻は遅いのですね。
KIMG1811
KIMG1812
KIMG1813

「櫻林No.54:鶴ヶ岱公園の櫻(エゾヤマザクラ、北海道釧路市、無料駐車場有」、満開。
櫻旅の大団円です。
KIMG1817
KIMG1825
KIMG1818
KIMG1824

「一本櫻No.153:釧路市の櫻の標準木(エゾヤマザクラ、樹齢不詳、北海道釧路市、無料駐車場有)」、満開。
当初は根室市の開花宣言(5月9日10時)が全国最後になると予測していたのですが、釧路市の開花宣言が其れよりも6時間遅れ、最後に開花宣言した標準木として訪れました。
KIMG1823
KIMG1821
KIMG1819
全国最初に開花宣言(3月19日)した長崎市の櫻の標準木を訪れたのが3月21日、3月29日の福岡県柳川のお花見カヤックからスタートした櫻旅は、今日の全国最後の開花宣言の釧路市の標準木の満開の櫻を訪れて終わりとなりました。
櫻の名所54箇所、一本櫻の銘木154本を巡る旅の大団円です。

釧路フィッシャーマンワーフで買物。
さんまんま魚政」でお昼その1。
KIMG1826
KIMG1827
さんまんま(690円)と秋刀魚のつみれ汁(250円)。
秋刀魚の炊き込みご飯を秋刀魚で包んでカリッと焼き上げて、見た目通りの美味しさです。
KIMG1828
ご馳走様でした。

釧路市から国道391号線で北上。
本日の温泉入浴は標茶温泉の「味幸園」。
藤花温泉ホテルへ行く予定でしたが、営業時間が合わず、此方となりました。
KIMG1830
KIMG1831
KIMG1832
この辺りの温泉の定番のモール温泉です。
主浴槽、結構な水量の掛け流しです。
KIMG1836
レトロなライオンゲーです。
KIMG1837
KIMG1838
KIMG1839
小浴槽、小型のライオンゲーです。
KIMG1835
KIMG1840
KIMG1841
アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)・無加水無加熱源泉ドポドポ掛け流し・泉温/湯船:47/43and41、黒褐色透明・モール臭・無味・ヌルンツルン・レトロ温泉宿系。
素晴らしい温泉でした。

お昼その2で「小さなパン屋 ひとつぶの麦」へ。
KIMG1845
店名の通り小さなパン屋さん、素敵なショーケース、カレーパン、あんぱん、レーズンパンを購入。
KIMG1846
もちっとして、しっかりした食感と小麦の香りが良い、美味しいパンでした。
KIMG1847
ご馳走様でした。

標茶の川上神社へ。
KIMG1853
本殿にお詣り。
KIMG1848
川上キャンピングカー神社に、これまでの旅の安全を感謝して、これからの旅の安全を祈願しました。
KIMG1851

「道の駅パパスランドさっつる」に到着。
KIMG1854

キャンピングカー仲間のNさんの清里町の別宅を訪問しました。
実はこの旅で3月6日に兵庫県姫路のNさんの古民家の本宅にお邪魔しましたが、2か月後に今度は北海道の別宅に伺うという何とも不思議な巡り合わせです。
昨年に中古の平屋を購入されて、今年の4月に移り住んで壁紙等の内装をリフォームしているそうです。
KIMG1856
家から斜里岳が見えるのですが、雲に隠れています。
KIMG1857
同じくキャンピングカー仲間の川崎のKさんも滞在されていて、再開を祝した食事会となりました。
何時ものことながら、食事会のまともな写真がありません。
KIMG1858
持ち寄り料理を沢山美味しく頂き、皆さんの面白い会話、とても楽しい一時となりました。



道の駅おだいとう(08:40)⇒納沙布岬(10:50)⇒根室市(12:00)⇒道の駅厚岸グルメパーク(16:20)

道の駅おだいとうの朝、綺麗な朝陽が昇っています。
KIMG1760

尾岱沼の市街へ向かう途中、未だ白い知床連山。
KIMG1762

「一本櫻No.148:野付小学校の千島櫻(チシマザクラ、樹齢120年?、北海道別海町、無料駐車場有)」、七分咲き。
明治39年(1906年)頃、野付半島から当時3年生の小学生3名が小船で3本を運搬し現在地に植樹したもので、
樹高、枝張りが大きく日本最大の千島桜といわれているそうです。
KIMG1763
千島櫻で初めて一本櫻、素晴らしいです。
KIMG1767
KIMG1768
KIMG1770
KIMG1766

根室半島の納沙布岬へ。
KIMG1771
KIMG1772
日本本土4極の最東端です。
KIMG1773
KIMG1774

根室市内で3軒を展開する「タイエー」の曙店、タイエーは函館のコンビニ「ハセガワストア」からのれん分けしたコンビニだそうです。
当然、買い物は「やきとり弁当(うま辛味)」です。
KIMG1776
KIMG1777

「櫻林No.51:明治公園の櫻(チシマザクラ・エゾヤマザクラ、北海道根室市、無料駐車場有」、満開。
「一本櫻No.149:明治公園の千島櫻(チシマザクラ、樹齢不詳、北海道根室市、無料駐車場有)」、満開。
KIMG1781
KIMG1787

明治8年に国が創設し、北海道では2番目の歴史を誇る牧場の跡地を利用した公園で、このサイロは昭和7年と昭和11年に建てられ現在では国指定の登録有形文化財となっており、 現存するレンガ造りのサイロとしては国内でも有数の古いものだそうです。
KIMG1780
KIMG1783
KIMG1786
お花見弁当、タイエーのやきとり弁当(450円)、当然のことながらハセガワストアのやきとり弁当と同じレシピみたいですね。
スーパーで買ったエスカロップ(321円)、ごく安いのですがちゃんとエスカロップになっています。

KIMG1778
ご馳走様でした。

「一本櫻No.150:根室市の櫻の標準木(チシマザクラ、樹齢不詳、北海道根室市、市役所の無料駐車場)」、満開。
市役所の傍の根室合同庁舎の敷地内にある千島櫻の大木。
この標準木は例年全国で一番遅い開花宣言をする櫻として有名で、今年は5月9日の10時に開花宣言していますが、何と釧路市の開花宣言が未だで、2番目に遅い開花宣言の櫻になってしまいました。
因みに釧路市の標準木の開花宣言は、5月9日の16時と根室市と6時間の差と本当に僅差ですね。
KIMG1789
KIMG1788

根室市役所で日本本土四極最東端出発・訪問・到達証明書を頂きました。
KIMG1790
平成から令和を跨ぐ一つの旅の中で、四極を巡ることが出来ました。
最南端・鹿児島県南大隅町佐多岬:平成31年3月19日
最西端・長崎県佐世保市神崎鼻  :平成31年3月22日
最北端・北海道稚内市宗谷岬   :令和  1年5月10日
最東端・北海道根室市納沙布岬  :令和 1年5月14日
KIMG1914
KIMG1916

「一本櫻No.151:根室市役所の櫻(チシマザクラ、樹齢不詳、北海道根室市、市役所の無料駐車場)」、満開。
これもなかなかの大木です。
KIMG1792

「櫻林No.52:青隆寺の櫻(チシマザクラ・エゾヤマザクラ、北海道根室市、無料駐車場有」、満開。
KIMG1799
立派な千島櫻の櫻林、日本随一でしょう。
KIMG1797
KIMG1796
KIMG1795
KIMG1793

「一本櫻No.152:根室地方裁判所の櫻(チシマザクラ、樹齢不詳、北海道根室市、市役所の無料駐車場)」、満開。
如何にも千島櫻といった見事な樹形、雪吊りをしているのも良く合っていますね。
KIMG1800

本日の入浴は厚岸市の銭湯の「喜楽湯」(440円)、こじんまりとしたなかなか雰囲気の良く、ゆっくりと温まりました。
KIMG1803

今夜のP泊地は道の駅厚岸グルメパーク。
KIMG1804
こんなの食べました。
幻の地ウイスキー、厚岸ウイスキーの「NEW BORN」(1mL)を掛けるミルクソフト、美味しいです。
KIMG1806

本日の夕食は、花咲ガニ、鶏肝煮、蒸かしキタカムイのイカ塩辛添え、冷奴、他。
花咲ガニは解凍物で少しパサつきがありましたが、美味しいですね。
北海道を訪れると一回は食べます。
キタカムイ、少しねっとりして、甘みが強く、好きです。
KIMG1807
ご馳走様でした。

道の駅おんねゆ温泉(07:15)⇒置戸町(07:50)⇒道の駅おだいとう(19:45)

昨日に続き今日もパークゴルフを楽しみます。
今日のパークゴルフ場は「おけとパークゴルフ場」(17コース153H、300円/1日、NGPA公認)です。
昨年の秋、NGPA((社)日本パークゴルフ協会)の「公認コース案内」で全国のパークゴルフ場(PG場)を一通りチェックしたところ、一番コース数が多いPG場で、この旅で是非訪れたいと思っていました。
それにしても、総面積:172,368mm、17コース153Hは昨日の「紋別市まきばの広場パークゴルフ場」の倍以上と只々凄いとしか言いようがありません。

立派な管理棟で受付をします。
KIMG1688
KIMG1865
自然な木を残した林間コースや広大な広場のようなコースとなかなか変化に富んでいます。
KIMG1689
スタート地点のやなぎAのスタートまで歩いていきます。
KIMG1690
やなぎコース、タイトで複雑なアンジュレーションのフェアウェイ、いきなり外してO.B.スタートでした。
KIMG1692
フェアウェイはよく刈り込まれて良く転がります。
KIMG1695
KIMG1694
数本の蝦夷山櫻が咲いているので、お花見PGとしました。
「櫻林No.50:おけとパークゴルフ場の櫻(エゾヤマザクラ、北海道置戸町、入場料300円)」、満開。
KIMG1698
櫻に向かって打て!
KIMG1703
KIMG1704
KIMG1705
KIMG1706
KIMG1708
全体が綺麗に刈り込まれているホールが連続するコースもあります。
KIMG1709
思いっ切り叩けます。
KIMG1707
受付した時に、全コースをラウンドしたいと話したら、一日では無理と言われましたが、08:00~13:30の5時間30分で17コースを終了。
早い!と褒められました?、スピードだけはベテラン並みの我が家であります。
スコアは以下の通り、初めてで各ホールの状態もまったく掴めず、出入りの激しいラウンドになりました。
やなぎA:+3
やなぎB:-2
いたやA:-5
いたやB:-4
くるみA:-2
くるみB:-6
みずならA:-2
みずならB:0
さくら:+6
しんぱく:+2
ななかまど:-4
かつら:-6
とどまつ:0
からまつ:-1
いちい:-4
あかまつ:-6
しらかば:-2
総平均:-1.9

さて恒例の評価は、①規模:6、②整備状況:4、③面白さ:5、④料金:4、⑤環境/設備:4、⑥総合:4.6、堂々の2位です。
①の基準は、5:8コース以上ですが、17コースという余りに多いので、例外的に6という評価を付けました。
このコースも再訪必至です。

お昼は少し遅くなりましたが、訓子府の「駅茶屋」のタレかつ丼を食べようと思って行ったら、何と早めにお昼営業を終了していました。
KIMG1710
KIMG1711
気を取り直して、近くの「清水屋」でカツ丼セット(950円)とたぬきそば(600円)を頂きました。
KIMG1712
甘めのタレに浸けられたカツ丼、ちょっと新潟のタレかつ丼に近いでしょうか?
KIMG1713
ご馳走様でした。

今日のP泊地の尾岱沼まで走ります。
知床国道(国道334号線)からまだ雪を沢山残した斜里岳。
KIMG1731
斜里国道(国道224号線)の根北峠辺り。
KIMG1740
KIMG1743

尾岱沼の「野付温泉浜の湯」(440円)、2017年6月23日に訪れて気に入り、再訪です。
KIMG1745
写真は以前訪れた時の写真で代用
ba5f4d74-s
2つの源泉を混合したり単独で使用したりして、4つの浴槽を提供しています。
ナトリウム-塩化物泉(高張性アルカリ性高温泉)/単純温泉(低張性アルカリ性低温泉)・無加熱無加水単独/混合ドポドポ~ドバドバ掛け流し・泉温/湯船:55と28/28~42・無色透明・無臭/微硫黄・塩っぱダシ/無味・ヌルツル・正統派温泉銭湯系。
熱湯(42℃)と温湯(39℃)の2浴槽
ab27f61d-s
fceb02e1-s
e82323e2-s

db2c8db0-s
溢れたお湯の排水孔、気持ちが良いくらい流れています。
d845654e-s
露天風呂は混合浴槽と低温泉
0cad226d-s
1d6c6130-s
タイルが剥がれていて修理もしていない、源泉のカランが安定しない、等々、突っ込みどころ満載ですが。
相変わらず素晴らしい泉質、また訪れるでしょう。

本日のP泊地は道の駅おだいとう。
夕食は、つみれ鍋(市販のつみれ2種、かじかと北寄)、鶏肝煮、茹でホワイトアスパラ、G7。
北海道のスーパーのつみれ、安くて美味しく、種類も豊富で、鍋種に最適です。
KIMG1759
ご馳走様でした。

道の駅香りの里たきのうえ(06:40)⇒紋別市まきばの広場パークゴルフ場(07:20)⇒道の駅おんねゆ温泉(19:15)

道の駅香りの里たきのうえの朝

KIMG1625
今朝はちょっと冷え込みました。
中断は本体の居室の温度・湿度、下段左は冷蔵庫、中央は外気、右はベッド下のラッゲージです。
KIMG1626
道の駅北オホーツクはまとんべつの「こんがり堂」のパン、目玉焼き&ウインナ、珈琲。
パンは翌日で少し硬くなっていますが、小麦の香り良くなかなか美味しいです。
10時の開店で買って、そのままブランチで頂くのが一番でしょうか。
1557612011626
ご馳走様でした。

本日は「紋別市まきばの広場パークゴルフ場」(8コース72H、無料、NPGA公認コース)で一日遊ぶ予定です。
管理棟で受付をします。
一回受付をすれば3枚の利用券が渡され、次回から2回はその都度利用券をボックスに入れればよいといったシステムです。
KIMG1627
約64,000平方メートルで8コース72Hの広大なパークゴルフ場、ラベンダーとハマナスに各4コース、休屋やトイレのある所から各コースのスタート地点があって、無駄が無く、また空いているコースが選ぶことが出来るというとても合理的なコースレイアウトです。
KIMG1628
KIMG1629
ラベンダーコースはフラットで素直なコースが多く、思い切り打つことができるホールが多いですね。
フェアウェイとラフトとグリーンは明確に刈り込まれていて、ラフは少し深めです。
KIMG1631
今日はラベンダーもハマナスも大会が行われているのですが、コースが多いのとコースレイアウトの上手くできているのと、もう一つ大会に出るくらいの人が揃っているので、然程渋滞することはありません。
KIMG1635
99mラベンダーD-5の99mパー5、多分ナイスショット?
KIMG1638
シーズン初めなので芝が少し薄い所もありますが、夏になれば綺麗に生え揃うでしょう。
KIMG1645
管理棟で少し休憩
KIMG1643
KIMG1642
北海道らしいですね。
KIMG1649
雲が切れて青空が広がってきました。
KIMG1655
KIMG1651
ハマナスは打ち上げ、打ち下ろし、大きなアンジュレーションや砲台グリーンがあったりと、変化が富んでいるコースが多いですね。
KIMG1656
おまけ、管理棟のトイレの、なかなかのセンスです。
KIMG1639
KIMG1641
KIMG1640

7ハマナスは3回、ラベンダーは2回廻って、延べ20コース180H、今まで1日の最大ラウンド数は19コースなので、記録更新です。
07:30~15:00、途中昼食や休憩を摂ったので、正味6時間強でよくラウンドしました。
本日の平均スコア、ハマナスA:-1.6・B:-3.0・C:-2.3・D:-2.0、ラベンダーA:-2.0、・B:-1.0・C:-4.5、D-3.0、総合:-2.4。
このコースは2018年の7月に2回訪れていて、評価は、①規模:5、②整備状況:5、③面白さ:5、④料金:5、⑤環境/設備:5、⑥総合:5.0、堂々の一位です。
シーズン初めでコースコンディションは完全ではありませんが、この評価は変わりません。
また訪れますね、その時は各コース3回、延べ24コースを目指しましょう。

「櫻林No.49:かみゆうべつチューリップ公園の櫻(ヤエザクラ、北海道湧別町、入場料500円)」、咲き始め。
温根湯に移動中、チューリップ公園に通り掛り、チューリップが綺麗に咲いていたので寄ったところ、公園の外周に八重櫻が咲いていたので、無理やりですが櫻林としました。
昨日の芝桜との競演に引き続き、今日はチューリップと躑躅との競演ですね。
KIMG1663
KIMG1662
チューリップは蕾が多く2分咲きぐらいです。
KIMG1661
風車や周りの洋風の建物と合って、なかなかの雰囲気です。
KIMG1664
KIMG1666
巨大なムスクの花畑
KIMG1669
鮮やすぎる紫、見つめるとクラクラします。
KIMG1668
KIMG1671
こんな花畑初めて、良い物を観ましたね。
KIMG1674

本日の温泉入浴は温根湯温泉郷のポン湯温泉の三光荘(500円)。
昨年初めて訪れて気に入り2回、そして今日で3回目ですね。
KIMG1675
KIMG1433
KIMG1434
アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性(高)温泉)・無加水無加熱源泉ドバドバ掛け流し・泉温/湯舟:43/39and42/38、無色透明・硫化水素臭・無味・ヌルンツルン・古風温泉旅館系
温めのお湯にゆっくり浸かって、パークゴルフで疲れた体を解しました。

今日のP泊地の道の駅おんねゆ温泉へ。
正面に見える円錐形の綺麗な山は、調べてみると北見富士、成程なな山名です。
KIMG1679
夕食は、牛肉の甘辛炒めのレタス添え、良く寝たシリーズのキタアカリの蒸かし芋のイカ塩辛添え、茹でホワイトアスパラ、〆鯖とG7。
KIMG1687
今日も北海道らしい食材を頂きました。
ご馳走様でした。

続きを読む

このページのトップヘ