烟霞淡泊

2019年03月

呉市(06:40)⇒岩国市(09:45)⇒下関市(16:15)⇒門司市(17:45)

烏骨鶏の目玉焼きと総社の「logique」のバケットと胡桃パンの朝食、最近パンが多くなりました。
KIMG7329

呉市を発って2号線を西へ、宮島辺りです。
KIMG7331
KIMG7330

岩国市の錦帯橋の河原の駐車場に到着。
3月から5月の土は祝日は有料となるそうですが、今日は平日で無料です。
駐車場の管理の人がなかなか親切な方で色々と教えて頂きました。
さて、ここに来た目的は、錦川の川下り(DR)の偵察です。
櫻が満開の時、お花見カヤックを目論んでいます。
KIMG7334
昨日の大雨で相当に増水していますが、濁流にはなっていませんね。
此処がDRの終点で、ここから25km上流の根笠が出発点となります。
KIMG7336
錦帯橋の下流の川底には石組みがあって、真ん中を通らないと平水時は引っ掛かりそうですね。
KIMG7337
KIMG7341
KIMG7339
さて少し早いのですがお昼を食べに岩国駅(ここから5km)までシルバK&H号で散走。
古い街並みを行きます。
KIMG7343
KIMG7344

本日のお昼は「寿栄広食堂」で、岩国市のソウルフードと呼ばれているそうで、このソウルフードという言葉に弱い私であります。
KIMG7349
シンプルなメニュー
KIMG7346
中華そば(奥、600円)とチャーシューメン(手前、730円)。
鶏ガラと豚骨にたっぷり背脂のスープ、少し柔らかめの多加水のつるんとした麺、たっぷり葱にもやし、バラの叉焼、何か普通で安心できる美味しさです。
駅前にあって、地元だったら通る度に食べてしまいそう、そんなラーメンですね。
KIMG7347
危うくスープを飲み干しそうになりました。
ご馳走様でした。

岩徳線ですね。
KIMG7351
立派な門構えに飾られたお雛様、なかなかのアイデアです。
KIMG7352
KIMG7353
KIMG7354
KIMG7355

守内の沈下橋、中央は激低、左岸の高い所を抜けるようにしますが倒木が橋脚に絡んでいるので、増水時は注意が必要ですね。
KIMG7356
細利の沈下橋、ここは倒木が絡んでストレイナーになっていることが多いとありましたが、今日は倒木が殆ど無かったですね。
それでも過去に大きな事故があった所なので、大雨が降ったかどうかも含めて、注意が必要ですね。
KIMG7358
KIMG7359
増水していて瀬が潰れているようですが、1級から1.5級程度の瀬がぽつぽつとあるようです。
KIMG7361
錦川清流線」の「清流みはらし駅」、道路から車も自転車も徒歩でさえ辿り着けず、電車でのみでしか行くことのできない秘境駅というコンセプトで最近作った駅とのこと。
ちょっとやり過ぎの感が拭えないのは私だけでしょうか?
KIMG7367
結構大きな瀬が見えますね。
KIMG7369
DRスタートの根笠駅です。
KIMG7371
KIMG7374
エントリーポイントです。
KIMG7372
KIMG7373
偵察は終了です。
平水に戻れば水も澄んで綺麗になるでしょう。
川の岸に所々に櫻もあり、お花見カヤックが楽しみです。

下関市に到着。
KIMG7376
下関でやってみたかったアクティビティーへ。
KIMG7377
KIMG7378
KIMG7379
KIMG7380
アクティビティーは関門トンネルを徒歩で往復、です。
KIMG7383
KIMG7386
KIMG7388
KIMG7389
門司市のエレベーターを上がって。
KIMG7390
外に出ました。
KIMG7393
関門橋
KIMG7399
凄い潮の流れ、まるで川のよう、航行する船舶も苦しげです。
KIMG7395
さてまた下関側に戻ります。
KIMG7405
関門TOPPA!記念のスタンプ(下関と門司)を押したリーフレットを観光協会に持っていくと。KIMG7409
これが貰えます。
KIMG7414
幾つかのバージョンがあって、私は向かって左、相方は向かって右、です。
KIMG7435
観光協会の入り口に貼ってあったポスター、なかなかのインパクトです。
KIMG7411

今度はプレアデス号で関門トンネルを通って、九州へ。
KIMG7415
KIMG7416
KIMG7418
KIMG7419
県境です。
KIMG7421
KIMG7423

九州で初めての入浴は門司市の銭湯の「きく湯」、温泉は先々に堪能しますので、今日は良しですね。
KIMG7424

本日のP泊地は、ノーフォーク広場(めかり公園)。
静かでゆったりとした公園です。
KIMG7425
夕食のご当地食材、長州どりとくろやお(スズメダイを大きく黒くしたような外見)の造り
KIMG7427
海老のアヒージョ、せり鍋、くろやお造り、くぎ煮、と相生で購入したI8
KIMG7428
良い歯応えで旨味も強くなかなか美味しい。
KIMG7429
言わずもがな、です。
KIMG7430
せり鍋、特に根っこのところが好きです。
KIMG7433
ご馳走様でした。
I8のシャルドネ、爽やかで飲みやすいのですが、やはりG7の方がしっかりとした味わいがあって好みです。

総社市(08:00)⇒福山市(12:00)⇒呉(14:45)

兄宅を出発して、兄のお奨めの総社市のパン屋さんの「logique」でバケットと胡桃パンとカレーパン等を購入。
KIMG7317
バケットとカレーパン、とても美味しいですね。
KIMG7321
ご馳走様でした。

福山のスーパーで弁当と太巻きの中食。
総額700円、結構美味しい、これはこれで良いですね。
KIMG7322
ご馳走様でした。

本日の入浴は、呉の「汐音」。
内風呂限定料金で430円、文句の付けようがありませんね。
KIMG7324
KIMG7326

今日のP泊は、音戸の瀬戸公園の駐車場です。
KIMG7323
夕食はすき焼きと海老サラダとくぎ煮。
KIMG7327
美味しく頂き、ご馳走様でした。

夜半、音戸の瀬戸の夜景が綺麗だったので写真を撮りましたが、上手く撮れませんね。
KIMG7328

総社市(08:00)⇒境港市(10:30)⇒米子市(14:15)⇒総社市(16:45)

鳥取まで魚介類の買い物と食事をしにいこうと出掛けました。
総社ICから岡山道⇒中国道⇒米子道と走って行きます。
KIMG7253
米子に近づくにつれ、大山の南側(裏側)の屏風のような断崖が見えてきます。
KIMG7258
米子道の蒜山高原SAで休憩
KIMG7259

境港水産物直売センター、兄の目に適った松葉蟹は無く、モサエビ(1,200円⇒1,000円の値引き)を」購入。
KIMG7267

お昼は近くの海鮮料理の「」へ。
KIMG7268
刺身定食(1,980円)、刺身(鰤、鯛、栄螺、鮃、甘エビ、烏賊、鯵の7種)に、煮物、もずく酢、茶碗蒸し、漬物、ご飯、蜆の味噌汁、オレンジ。
刺身は鮮度が高く美味しい、小鉢類も充実していて、ボリュームも十分です。
KIMG7269
いか丼(1,500円)、スルメイカの漬けがたっぷり乗った丼、卵の黄身、茎若芽、漬物、蜆の味噌汁、オレンジ。
スルメイカの漬け、目から鱗のの美味しさです。
今度ヤリイカで真似をしてみましょう。
KIMG7270
ご馳走様でした。

PLANT-5」に寄ってみました。
近畿・中国・北陸・東北で展開している、ホームセンターであり、スーパーマーケットでもある総合ディスカウントストアです。
巨大な建屋ですね。
KIMG7272
KIMG7273
KIMG7274
自販機、値段が如何にも、です。
KIMG7277
KIMG7278

魚介類は、もう一軒、イオン日吉津の「新鮮市場」。
兄の評価は、松葉蟹は境港水産物直売センターよりここの方が良いとの見立て。
KIMG7286
変わった食材も、可愛くて思わず買ってしまいました(耳イカです)。
さっと茹でて生姜醤油で頂くと美味しいそうです。
KIMG7285
KIMG7282
これを2杯、店の人に選んで頂きました。
まだ若い店員さんですが、真剣に蟹を選んで呉れたのが好感が持てます。
KIMG7283
KIMG7284

帰り道の大山、此方から観る姿はなかなか端正ですね。
KIMG7294
KIMG7298
KIMG7302

蟹ビルが一杯付いた松葉蟹、期待できますね。
蒸し蟹にしました。
KIMG7306
強火で10分蒸し上げます。
KIMG7308
KIMG7316
ぎっしり詰まった身、ふっくらした蒸し上がり、只々美味しいです。
写真撮り忘れましたが、甲羅の蟹味噌も絶品!!!、大満足です。
KIMG7311
もさえび、卵をたっぷり持っています。
甘エビよりも旨味が濃くて、食感が強く、美味しいですね。
KIMG7312
二日前に買った虫明の牡蠣の蒸し牡蠣、塩梅よく濃厚で美味しいです。
KIMG7314
KIMG7313
耳イカの塩茹では写真の撮り忘れ、麦烏賊(スルメイカの子供)のような食感と旨味、これまた美味しいです。
ご馳走様でした。

道の駅あいおい白龍城(10:00)⇒道の駅黒井山グリーンパーク(11:45)⇒総社市(16:05)

今日は良い天気となりそうです。
KIMG7209
相生のイオンで見つけたⅠ8(アイエイト?)のシャルドネtpカベルネソービニオン、セイコーマートのG7とイメージが似ていて、パッチもんかと思いましたが、よくみると18(エイティーン)なんですね。
ローマ数字と英数字の組み合わせで、アイエイトと読んでしまいました。
税込みで538円、セイコマートの500円に近く、今度飲んだらインプレッションを報告します。
KIMG7212

岡山ブルーラインを走ります。
牡蠣棚が沢山浮かんでいますね。
KIMG7219

道の駅黒井山グリーンパークの邑久町漁協直売所、2016年3月15日にも訪れていますが、お目当ては。
KIMG7220
これです、前回、蒸牡蠣したらとても美味しく、また訪れようと思っていました。
虫明の殻付き牡蠣(中)2kgで1,200円は安いですね。
調べてみると前回は1.5kgで1,200円と今日の方が安い?、もしかしたら前回は大型の牡蠣だったのかもしれませんね。
KIMG7221
生食用の剥き生牡蠣、250gで500円も購入。
KIMG7222

道の駅の中、遠目にはカワヅザクラと思ったのですが、近寄ってみると少し違うような気が。
KIMG7223
もしかしたらシュゼンジカンザクラかも?
KIMG7224

殻付き牡蠣と剥き牡蠣、お昼用には剥き牡蠣を使って、殻付き牡蠣は室温で3日くらいは持ちますので、温度が安定しているベッド下のラッゲージに保管することに。
KIMG7225

お昼は贅沢に生食用の剥き牡蠣を使って、カキオコです。
近くの日生の名物料理ですね。
KIMG7226
お好み焼きの生地に牡蠣を贅沢に乗せて、
KIMG7227
ひっくり返して軽く火を通して、
KIMG7229
マヨネーズとオタフクソースを掛けて出来上がり。
KIMG7230
濃厚な牡蠣の旨味、美味しいです。
材料費600円弱で、2人前、お店で頼んだら幾ら取られますかね?
ご馳走様でした。
この先も牡蠣の名産地は沢山ありますので、またやりましょう。

さらに岡山ブルーラインを走って。
KIMG7231
KIMG7235

岡山県の総社に着きました。
私の兄がこの地に住んでいて、今日から2日間厄介になります。
着いてまだ陽があるので、近くの「鬼ノ城」へ行ってみることに。
素晴らしい展望です。
日本百名城によれば、
「鬼ノ城は大和政権により国土防衛のために築かれた古代山城(朝鮮式山城)で、日本でも珍しい神籠石式山城(こうごいししきやましろ)です。神籠石式山城というのは古代の西日本(主に九州北部)に築造された遺跡で、現状『日本書紀』『続日本紀』などの文献資料に記載がなく、遺構でしか存在を確認できない山城のことを指します。鬼ノ城も歴史書には一切記されておらず、その真相は未だに解明されていない謎の山城です。日本100名城のひとつで、現在も史跡の調査や整備を行っており、西門と土塁、石垣が復元されています。」
とありました。
KIMG7237
KIMG7240
KIMG7241
KIMG7242
KIMG7244

菊水の井戸で水汲み
KIMG7248
KIMG7247
KIMG7246

兄宅で食事会、美味しい食事とお酒をご馳走になりました(写真撮り忘れ)。
一昨年の12月以来なので1年2か月振りですね。
8日間で5回の会食、これだけしっかり食べて飲んで余り運動していないので、体重が1.5kg程増えました。
何とかしないと・・・・・

兵庫県姫路市(13:30)⇒道の駅あいおい白龍城(16:30)

少し青空が覗いた朝。
KIMG7066

散歩がてら加茂神社まである物を見物に。
KIMG7074
昨日ご馳走になった奥播磨の「下村酒造㈱」、なかなか良い感じの造り酒屋です。
KIMG7075
加茂神社の参道
KIMG7105
高速道路(中国道)を渡る朱色の橋と大鳥居、なかなか変わった風景です。
KIMG7077
KIMG7080
見物しようとしたものは、此れです。
KIMG7082
伊那藁で作った巨大な干支人形の猪
KIMG7083
大きいのですが、とても上手く、可愛く作られていますね。
KIMG7084
籾付きの稲藁で作られているので、作った時(昨年末)はもふもふした感じだったのですが、雀などが籾を啄んでもふもふ感が大分無くなってきたそうです。
KIMG7085
少し離れてまっていると、雀が飛んできて啄みだしました(黒い点のようなものが雀です。)
1552022023490
KIMG7089
本殿の横にもう一体の猪が。
KIMG7091
うりぼうですね、これまた可愛い。
KIMG7092
KIMG7098
KIMG7097
いや~、とても良いものを見物できました。
KIMG7104

Nさんの発案で、いかなごのくぎ煮の調理講習会を開くことに。
勿論、先生はNさんの奥様です。
昼前に近所のスーパーの「マルアイ」に当日朝の漁で獲れたいかなごが入荷するので買い出しに出ました。
1kgで2,950円、漁期の初めの頃は高くて、だんだん安くなり盛期はこの半額ぐらいになるそうです。
KIMG7106
レシピですが、実際に教えて貰うと結構コツのようなものがあって、このレシピだけでは上手くできるかどうか?、ですね。
KIMG7236
いかなご(1kg)は軽く洗います。
KIMG7108
しっかり水切り
KIMG7109
生姜は千切り。
KIMG7110
濃い口醤油:200cc、酒:50mL、みりん:150mLで合わせ調味液に。
KIMG7111
砂糖(「きざら」というざらめ):230g。
KIMG7112
直径24cmのアルマイトの鍋(この鍋がベスト)に合わせ調味液と砂糖を加えて、強火で温める。
KIMG7114
砂糖を完全に煮溶かす。
KIMG7115
いかなごを投入。
KIMG7116
いかなごを傷つけないようにやさしく十字に箸を入れて、軽く混ぜる。
KIMG7117
5、6箇所、箸を丸く回して隙間を作るように穴をあける感じで。
KIMG7119
アルミ箔の落とし蓋(多めに穴を開けておく)
KIMG7120
沸騰してしばらく経つと泡立って落し蓋が上に昇ってくる。
この泡立ってぎりぎり吹きこぼれない状態が炊く上でのベストで、吹きこぼれないように火を調節する。
KIMG7122
更に煮詰めると、泡が消えて魚が見えるようになり、火を弱めて落し蓋をとって、焦がさないように煮詰める。
KIMG7127
このくらいまで煮詰まったら、味見して塩梅が良ければ火を止める。
(魚を投入してから50分析程でした)
KIMG7130
鍋を軽く煽るようにして、煮汁が魚全体に廻るようにする。
KIMG7131
深めの皿に笊を置き、魚を広げるように鍋から移す。
KIMG7133
KIMG7134
煮汁が下に落ちきって、あら熱が取れれば完成。
KIMG7136
ほろ苦く塩梅良し、魚の良い匂いと旨味、美味しいです。
調理時間1時間20分、なかなか面白かったです。
そろそろNさんとお別れして、西へ走り出します。
素敵な古民家、美味しい料理とお酒と面白い話、加茂神社と奥播磨の里、いかなごのくぎ煮の料理講習会、なんとも盛り沢山で楽しみました。
Nさんと奥様、本当に有難うございました。
この旅の最期の方で、またお会いすることを楽しみにしています(この件は後程に)。

西へ走り出します前に、Nさんに情報を頂いて奥播磨かかしの里に寄って行くことに。
兵庫県姫路市安富町関地区、住民15名の山里に130人のかかしが暮らしています。
KIMG7138
KIMG7139
後ろ姿が特にリアルで、声を掛けたくなります。
KIMG7142
KIMG7146
KIMG7148
KIMG7149
KIMG7150
KIMG7151
KIMG7152
KIMG7154
KIMG7155
KIMG7156
案山子の偽物のその1
KIMG7158
KIMG7160
KIMG7162
KIMG7163
案山子の偽物のその2
KIMG7165
KIMG7166
KIMG7167
案山子の偽物のその3、少し猫背にしてみました。
KIMG7170
KIMG7172
KIMG7173
KIMG7176
KIMG7178
KIMG7179
KIMG7180
村長さんの播磨鹿之助さんです。
KIMG7182
案山子の偽物のその4、紛れ込んでいます。
KIMG7184
KIMG7187
KIMG7189
KIMG7192
どきっ!
KIMG7193
芸細!
KIMG7194
かかしかと思ったら、動き出しました。
生身の住民15名の1名様でした。
生身の住民の10倍のかかし、生身の住民をかかしと見誤る不思議😁。
KIMG7196
なんとこれ等のかかしを作製した人形作家の岡上さんがいらしていて、お話しを伺うことができました。
小屋の中、ガラス越しに写っています。
1551938806168
岡上さんの経歴の情報がほとんど無いのですが、ブログが一つ見つかり、また岡上さんご本人から聞いた話も加味すると、「生保会社を退職した66才、アマチュア、16年前に徳島県の名頃地区(酷道439沿い)のかかしに感動して作り始める、ボランティア・・・・」といったところでした。
何とも凄い方ですね。

今日のP泊地の道の駅あいおい白龍城に到着。
KIMG7197
KIMG7198
本日の特選地元食材、相生の殻付き牡蠣(1kg、800円)、活えび(398円)、安いです。
KIMG7199
ピチピチ跳ねていたえびに小麦粉を振って唐揚げ、絶品!①
KIMG7200
深いフライパンで酒蒸し10分
KIMG7203
ふっくら蒸し上がり、塩っ気が少なく、旨味たっぷり、絶品その2
KIMG7204
KIMG7207
自家製いかなごのくぎ煮、言わずもがなの美味しさ、絶品その3
KIMG7201
ご馳走様でした。

道の駅みき(10:00)⇒加西市(11:30)⇒兵庫県姫路市(15:15)

三木市で買物や用事を済ませて、ゆっくりと移動開始。
少し早めのお昼は加西市の「がいな製麺所」で。
香川県の「池上製麺のるみばあちゃん」に弟子入りした人が開業した讃岐うどんのお店です。
KIMG7010
KIMG7011
如何にも製麺所らしい店構えです。
KIMG7015
KIMG7012
るみばあちゃんのイメージでしょうか。
KIMG7013
ぶっかけ冷やし(410円)
KIMG7018
かま玉(470円)ととり天(200円)と掻き揚げ(200円)
KIMG7019
うどんは歯応えが強めで弾力やや弱め、冷やし系の方がより美味しく感じます。
とり天も掻き揚げもさくさくで美味しいのですが、巨大で、半分くらいで良いですね。
ご馳走様でした。

近くに醤油醸造所の「高橋醤油㈱」があって、醤油ソフトが美味しいとのことで行ってみました。
KIMG7020
醤油の自動販売機、初めて見ました。
KIMG7021
KIMG7022

KIMG7026
醤油ソフト(368円)、濃厚なソフトに醤油の旨味が良く合います。
KIMG7024
こんなサービスがあって、一つ頂きました。
KIMG7025

これまた近くの立派な日吉神社
KIMG7027
端正な本殿です。
KIMG7028
三猿、なかなか可愛い。
KIMG7029
何か判じ絵のような、調べても判りませんでした。
KIMG7031

加西市の市街に戻って、「五百羅漢」の看板に釣られて寄ってみました(拝観料200円)。
KIMG7032
KIMG7033
素朴で、優しくほのぼのとした表情の羅漢様、風化が味わいを増しています。
KIMG7034
KIMG7037
KIMG7038
中には個性的な羅漢様も。
KIMG7039
KIMG7040
猫柳の花穂、春ですね。
KIMG7043
猫の尾っぽのようなので猫柳、確かにそうですね。
KIMG7045
住吉神社
KIMG7047
KIMG7049
酒見寺
KIMG7053
国指定の重要文化財の多宝塔
KIMG7051
本堂の入り口が三和土、珍しいですね。
職人さんが補修していました
KIMG7050
KIMG7054
ちょっとした散歩になりました。

さて、姫路市の安富町にお住いのNさんを訪ねました。
Nさんとは長野県や北海道の枝幸のかにまつりでご一緒していますが、一度お尋ねしたいと思っていて、漸く願いが叶いました。
築100年の古民家をリフォームしたとても素敵な邸宅です。
KIMG7069
KIMG7067
玄関の入り口の美しい意匠の格子の引き戸
KIMG7071
居間、これまた素晴らしい凝った板の引き戸
KIMG7070
台所、洗面所、浴室、床の板貼りは業者のリフォームですが、塗装や壁紙や漆喰塗りの内装の左官仕事等はNさんが時間を掛けてやったそうです。
和モダンなとても落ち着く雰囲気です。

食材・料理持ち寄りで食事会、先ずは地の日本酒で乾杯。
KIMG7058
3月5日解禁のいかなごでNさん奥様自家製の「くぎ煮」、いかなごの旨味と香りが強く、美味しいです。
実はこれを楽しみにしていました。
KIMG7059
低温調理のローストビーフ風、鍋と卓上コンロと温度計のマニュアルで作りましたが、先ず先ずの出来でした。
KIMG7060
「ながれこ」の煮付け、関東では「とこぶし」ですね。
KIMG7061
鰤と烏賊の刺身と切り干し大根とひじき
KIMG7062
槍烏賊の筒焼き、2月の鹿島沖で釣った冷凍品、ちょっと焼き過ぎてしまいましたがそれでも美味しい。KIMG7063
地酒の奥播磨の濁り酒、微炭酸で香り高く甘く、悪魔のような美味しさ。
KIMG7064
奥播磨の「山廃純米」はすっきりとした飲み口、油長酒造の「ALPHA 風の森 TYPE 1」低アルコールで酸味の弱いスパークリングワインのような風味。
KIMG7065
古民家の素敵な空間で、美味しい料理とお酒、容貌も人柄も男前なNさんととてもチャーミングな奥様のおもてなし、毎年出掛けている北海道の旅やお互いの知人の近況の話等々で、夜遅くまで楽しく過ごしました。
40代半ばで、退職後何をしたいか?の私の二つの候補が、「キャンピングカーで旅をする生活」と「古民家を買って自分で少しづつ改修しながら田舎暮らし」だったことを思い出しました。
私は前者を選択したのですが、Nさんは両方を叶えたのですね。

奈良県奈良市(09:45)⇒兵庫県尼崎市(13:00)⇒道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢(16:30)⇒道の駅みき(19:00)

今日の朝食は持ち寄り食事会で残った料理で具沢山サンドウィッチとコーンクリームスープと珈琲。
KIMG6999
今日も朝からたっぷり頂きました。
ご馳走様でした。

この4日間お世話になったTさんご夫妻とまたの再会を約してお別れして、西に向けて走り出しました。
といってもその前に「風の森」(油長酒造㈱)を仕入れに、天理市の「登酒店」によりました。
日本酒を始めワイン等々の取り扱い品がとても豊富で、良い酒屋さんですね。
KIMG7001
購入したのは、純米吟醸酒三種飲み比べで一番美味しかった「風の花 雄町 純米吟醸 しぼり華」と「風の花 露葉風 純米吟醸 しぼり華」と「ALPHA 風の森 TYPE 1」。
今から、楽しみですね。
KIMG7008

国道1号線で大阪市内を行きます。
KIMG7002

今日のお昼は、キャンピングカーの旅の内食の定番の立ち喰いそば風天婦羅蕎麦。
1551797095932
ご馳走様でした。

今日の入浴は、まっとうな温泉(西日本エリア)で紹介されている兵庫県尼崎市の「天然温泉 築地 戎湯」(400円)へ。
1551794433362
1551794461921
兵庫県のこの辺りは、近年に温泉採掘が盛んに行われて、源泉掛け流しでありながら低価格の「温泉銭湯」が数多くあり、ここもその一つです。
1551794454689
スナックコーナーがあって、軽食とアルコールを提供しています。
風呂上がりの一杯は魅力的ですね。
1551794441496
浴室はNETから拝借
源泉掛け流しの内湯浴槽(手前)、やや温めで柔らかい湯あたり、長く入っていることができます。

こじんまりとしていますが、なかなか居心地の良い源泉掛け流しの露天風呂もあります。
50806699
単純泉(アルカリ性低張性高温泉)・無加水無加熱源泉ドボドボ掛け流し・泉温/湯舟:42.7/41and40、淡褐色透明・無臭・無味・サラスベ・温泉銭湯系。
源泉掛け流しで低料金、満足です。

P泊地の兵庫県神戸市の大沢の「道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」へ。
KIMG7004
KIMG7006
何と!、こんな看板が・・・・、これではP泊はダメですね。
少し休んで最寄りの他の道の駅に行くことにしました。
KIMG7005

兵庫県三木市の「道の駅みき」に到着。
KIMG7009
本日の夕食は、鯵の刺身と持ち寄り食事会の残りその2、です。
KIMG7007
これで冷蔵庫の中がすっきりしました。
ご馳走様でした。

本日走行距離:146km
累計走行距離:704km
1551836901479




終日、奈良に滞在。

今日は午前中は雨降りの予報ですが、Tさんご夫妻に高取町の雛祭りと東大寺二月堂の修二会(お水取り)を案内して頂くことに。

本日の朝食、フレンチトーストとベーコンエッグ。
KIMG6885
真空パック保存の富有柿
KIMG6886
朝からしっかりと頂きました。
ご馳走様でした。

奈良市内から1時間強南下して高取町に到着、「高取土佐町並み 町屋の雛めぐり」見物へ。
風情のある家並みが続いています。
KIMG6889
個人宅に雛人形が展示されていて、外から観ることができるものや、家の中にお邪魔して観るものも。
KIMG6894
KIMG6895
KIMG6891
観光施設の展示
KIMG6933
KIMG6899
変わり雛、百人一首、凄いですね。
KIMG6901
KIMG6905
変わり雛、源氏物語、これまたお見事。
KIMG6907
KIMG6910
KIMG6912

メイン会場のわくわく市場
KIMG6932
巨大な雛段飾り、ボランティアの方が雛人形を一体一体取り出して、ひな壇に上から並べていくのですが、数日間かかるそうです。
KIMG6913
わくわく市場で、海苔巻きコロッケと翁汁(翁餅いりのけんちん汁のような感じ)
KIMG6931
店名の「的場酒牛乳店」、酒と牛乳と取り合わせ、良い感じです
KIMG6919
高取土佐町は薬の町なんですね、製薬所や薬種問屋が数多くあります。
KIMG6924
雛めぐりは全部で82箇所あるのですが、全部は無理で、天の川通り(メインストリート)と1番と82番は行ってみることにしました。
1番の会場です。
KIMG6930
地場のスーパーの「吉野ストア」の野菜売り場横に展示でした
KIMG6929

車で移動して最後の82番の高取山麓の「壷阪寺」へ。
霧が昇っていてなかなか良い雰囲気です。
KIMG6934
KIMG6936
本堂に設えられた「大雛曼荼羅」です。
KIMG6956
お雛様1,500体を使った大雛曼荼羅、お見事です。
雛段の中央を切って、ご本尊の千手観音のお顔を拝顔できるのもなかなか良い演出ですね。
1551739492467
ハンバーグやおにぎりを探そうという張り紙があって、探すと。
KIMG6944
KIMG6946
ありました。
ハンバーーグ!!!
KIMG6951
オニギーリ!!!
KIMG6958
オムラーイス!!!
KIMG6950
お掃除官女?
KIMG6941
スケボー?
KIMG6952
🍙コロリン?
KIMG6953
釣り?
KIMG6954
足湯?
KIMG6955
変わり雛を探すのは面白いですね、ちょっと夢中になってしまいました。
大雛曼荼羅、企画した人はなかなかの才人だと思います。
KIMG6942

奈良市内で戻って、東大寺の二月堂へ向かいます。
KIMG6960
今日のお水取り(修二会)は松明が10本と小規模なのですが、参拝者はこの通りの盛況です。
KIMG6961
暗い回廊を炎が駆け抜けるお松明、テレビのニュース等で見た通りです。
スマホの写真では暗い中の動きのある火は、上手く撮れません
KIMG6966
火の粉が振り落ちる時に歓声が上がるくらいで、後は静か、厳かな感じです。
KIMG6970
KIMG6972
KIMG6988
雛祭りとお水取り、この時期ならではの催事の見物、堪能しました。

遅くから始まった今日の持ち寄り食事会、お酒は赤・白のワイン計2本。
KIMG6992
牡蠣のホイル蒸味噌風味、鮪と帆立のカルパッチョ、タコスです。
KIMG6993
KIMG6996
KIMG6998
今日も美味しい料理とお酒と尽きせぬお話しで夜も更けました。

本日は、奈良市内に滞在して、パークゴルフを楽しみます。

「大和の里」の朝、午後から雨が降り出す予報、何とかもってくれると良いのですが。
KIMG6836
KIMG6835

先ずは大和郡山市の「奈良ニッタの森パークゴルフ場」(18H、400円/1回ラウンド、NPGA公認コース)、2018年11月2日、11月10日にTさんご夫妻に連れられて訪れています。
今のところ、日本で一番難しいパークゴルフ場です。
ところで今日はファミリーデーで、なんと料金が半額、ラッキー!!!
KIMG6840
KIMG6841
KIMG6843
KIMG6846
KIMG6845
日本で一番難しいパークゴルフ場たる所以です。
恐ろしい砲台グリーンが次々と現れます。
弱いと登らず、強いと反対側に転げ落ち、行ったり来たり・・・、はぁ~。
KIMG6851
KIMG6847
夫婦仲良く?
KIMG6858
KIMG6859
さてさて、本日のスコアは?
日本一の砲台グリーンをたっぷり堪能して、とても楽しかったです
(写真はやらせです。)
何時かニッタの森パークゴルフ場でアンダーパー!!!がパークゴルフ人生の最大の目標ですが、その日は永遠に訪れそうにありません。
KIMG6853

お昼は近くのお好み焼きの「はるちゃん」へ。
素敵な店構え
KIMG6860
素敵な店内
KIMG6861
焼きそば小(700円)、正しくお好み焼き屋さんの焼きそば、厚い鉄板でさっと炒めて、程好く水分が飛んで、美味しいです。
KIMG6862
豚玉(700円)、お好み焼きの王道、ふっくらと焼き上がっています。
KIMG6864
ネギ焼き(800円)、大阪のお好み焼きのもう一つの王道、たっぷりの青葱が美味しいです。
KIMG6865
結構ボリュームがあって、お腹一杯になりました。
常連さんが一杯やっていて、その会話が聞こえてくるのですが、如何にも関西!!!で面白いです。
近所にこんな店があると通ってしまいそうです。

何とか天気が持ちそうなのでパークゴルフ2軒目で、北葛城郡広陵町「広陵パークゴルフ場」(18H、500円/1ラウンド)へ。
此処も2018年11月2日に訪れています。
KIMG6874
KIMG6870
明るく広々としていて気持ちの良いコースです。
KIMG6875
TさんのVサイン、何とホールインワン、おめでとうございます
KIMG6868
KIMG6866
KIMG6872
みんな仲良く?
KIMG6869
KIMG6871
ニッタの森程は難しくありませんが、OBになりやすいホールも沢山あって、なかなかスコアは伸びません。
二つのパークゴルフ場で、なかなか中身の濃いパークゴルフを堪能して、大いに満足です。

今日の持ち寄り夕食会、Tさんのスペシャリテのスペアリブ・ガラムマサラ風味、とてもスパイシーで美味しいです。
KIMG6877
私の浜松風の焼き餃子、普段と勝手異なって手間取りましたが、先ず先ずの出来でした。
KIMG6881
昨日に引き続き、Tさんプレゼンツのメインイベント。
風の森3種純米吟醸酒の飲み比べ開栓2日目とどぶろく「ど」(千代酒造㈱)です。
②と③は変化は大きくありませんが、①が劇的でとてもまろやかで香りも旨味も甘みも強く、私の好みど真ん中です。
「ど」は期待していた炭酸が抜けてしまっているとのTさん評ですが、微炭酸で甘酸っぱくて、悪魔のように美味しいです。
今日も堪能しました。
KIMG6880
KIMG6882

道の駅潮見坂(06:20)⇒伊賀市(11:30)⇒奈良市(16:00)

静岡県湖西市から奈良県奈良市まで国道1号線⇒国道23号線、国道25号線で移動、時折交通渋滞に巻き込まれましたが概ね順調に走行。
KIMG6802

三重県伊賀市で休憩と昼食を摂りました。
某所にプレアデス号を停めて、散策がてら上野城まで歩きます。
さすが伊賀市、交差点にも忍者が。
KIMG6805
上野城を遠望
KIMG6806
忍者が沢山、ツアーみたいですね。
KIMG6808
本日のお昼はラーメン屋さんの「若葉」、12時前ですが、お客さんの行列もあり、なかなかの繁盛店です。
KIMG6810
つけそば(中盛、850円)、煮干しが強い濃厚なつけ汁、もっちりとした極太麺、沢山の低温チャーシュー。
今風のつけ麺、美味しく、麺量も250~300gくらいでボリュームたっぷりです。
KIMG6811
KIMG6815
煮干しそば(普通盛り、650円)、低加水率のパツンとした細麺でトッピングはつけそばと同じですね。
汁の濃度は控え目ですが、やはり強い煮干しで、これもなかなか美味しいです。
KIMG6813
ご馳走様でした。

奈良市内に着いて、「極楽の湯奈良店」(440円)で本日の入浴。
温泉では無く真水の沸かし湯ですが、ゆっくり温まることができてこの値段、文句はありませんね。
KIMG6819

本日の宿泊の奈良市富雄に向かうと、カーナビが案内した国道308号線、この辺りはまだ良いのですが、だんだん狭くなり。
KIMG6821
擦れ違うことができない道幅に。
前回訪れた時も別な場所で同じような目に遇いました。
この辺りを訪れ時はナビの案内を疑ってかかる必要がありますね。
KIMG6822

本日の宿泊地の奈良市富雄の「大和の里」に到着。
キャンピングカー&カヤック&パークゴルフ仲間の奈良県在住のTさんご夫妻と昨年11月以来の再会です。
KIMG6825
Tさんが準備してくれたテントが本日の持ち寄り宴会の会場です。
KIMG6826
持ち寄り宴会の始まり始まり。
Tさんご夫妻の牛肉/豚肉/鶏肉/白菜のしゃぶしゃぶ、我が家の槍烏賊/レタスのしゃぶしゃぶです。
昨年の北海道以来、持ち寄り宴会は20回くらい、メニューの相談などは殆どしていないのですが、不思議なことに被ったことがありません。
今日もお互いしゃぶしゃぶでしたが、食材と味付けが変わっているので、これも被らずの判定です
KIMG6827
本日の持ち寄り宴会のメインイベントの奈良県の銘醸の「風の森」(油長酒造㈱
の純米吟醸の飲み比べ。
何れも炭酸を含んでいて栓も炭酸が抜けないように特別に工夫されたものが使用されています。
①純米吟醸 雄町 しぼり華:炭酸強め、香り強め、甘み・旨味・酸味のバランス良く、爽快
②純米吟醸 雄町 真中採り:炭酸強め、香り中庸、甘み旨味強く、濃厚
③純米吟醸 山田錦 しぼり華:炭酸弱め、香り中庸、甘み旨味強く、濃厚
皆美味しいのですが、①が特に気に入りました。
ここ数年内のベスト1です。
また、開栓直後から時間経過とともに風味の変化も楽しみました。
特に①がガス感が抜けて、甘みと旨味が抜けていき、爽快な飲み口が段々と濃厚になっていくのには驚きました。
こんな飲み方があるなんて、日本酒の奥の深さを実感しました。
KIMG6834
KIMG6830

本日走行距離:226km
累計走行距離:558km
1551643875999

自宅(06:35)⇒伊勢原市(12:45)⇒浜松市(19:50)⇒道の駅潮見坂(21:15)

全国(本州)で染井吉野が一番最初に開花した土地を出発点にして、櫻前線と共に西から東へ、更に北上して、染井吉野の北限、最後に千島桜の本州最北の開花までを辿る旅、櫻旅に出掛けます。
キャンピングカーの旅の第一の目標にして、2016年と2017年にトライしたのですが、2年連続で頓挫して三度目の挑戦です。
先ずは全国(本州)で染井吉野が一番最初に開花が予想されている九州へ向かい、九州を時計回りで周回して開花を待つ予定です。

取手を出発して、国道(以下国)6号⇒環七⇒国246号⇒国1号を行きますが、交通渋滞と事故渋滞が重なって時間が掛かります。
このルートは何度も使っていますが、何時も比較的順調に走れて、こんなことは初めてですね。
KIMG6785

お昼になってやっと伊勢原で、昼食はとんかつと肉料理の「麻釉」で頂きました。
KIMG6789
とんかつ定食(840円)、ざくざくな衣を纏った巨大なとんかつに大きな丼飯、笑えます。
KIMG6786
メンチ&コロッケ定食(640円)、とんかつ定食ほどではありませんが、これもなかなか男前な容貌です。
KIMG6787
美味しく頂きましたが、流石にご飯は残しました、済みません
二人で一食分で丁度良いくらい、初老夫婦には危険な店ですな。
ご馳走様でした。

清水辺りを走っています。
KIMG6791

本日の入浴は、浜松市の「RAKU SPA cafe」(516円/1時間)。
天然温泉、安価で選んだのですが、なかなか使い勝手が良いです。
KIMG6792
寛げるスぺースその1
KIMG6798
寛げるスペースその2
KIMG6797
寛げるスペースその3
KIMG6799
KIMG6794
多分また立ち寄ることになりそうです。

やっと「道の駅潮見坂」に到着。
KIMG6801
地の太刀魚の刺身と豚しゃぶの簡単な夕食(さすがにお昼がまだ残っています)。
KIMG6800
超簡単メニュー、こんな食事をすると旅に出た感が強まりますね。
ご馳走様でした。
本日の走行距離:332km
1551451589107

明日は、奈良まで走る予定です。

このページのトップヘ