烟霞淡泊

2018年09月

キャンピングカー&カヤック仲間の青森市在住のYさんご夫妻が諏訪のL.T.キャンパーズの帰りに取手に立ち寄り、取手市藤代在住の「ハラさん」さんの紫水ファームでミニオフ会をすることになり、我が家も参加しました。
紫水ファームの「ほぼ」完成のお披露目会も兼ねています。
今日は台風24号が接近中ですが、まあ何とかなるだろうと気楽なものです。

さて早速内覧会。
ミニログハウス、シャワー室&トイレ棟、ウッドデッキにパーゴラが完成、菜園や果樹も整備されて、90%くらいの完成度だそうです。
これらの設備にプラスして、大型家具や収納、流し等の水回り等々、玄人はだしです。
基礎やミニログの組み上げや電気関係は本職の応援を頼まれていますが、それ以外はセルフビルドで、お見事としか言えません。
肝心な各設備の写真は撮り忘れ、どうも最近この手が多いですね
KIMG3110

さて13:30頃には食事&飲み会が始まりました。
写真の一部「ハラさん」さんのblogから借用しました。
クリックすると元のサイズで表示します
「ハラさん」さんの十八番の牛筋大根、さっぱり目でよい塩梅、美味しいです。
クリックすると元のサイズで表示します
我が家の定番の「おでん」
クリックすると元のサイズで表示します
紫水ファーム専用(?)の大型グリル
KIMG3109
鶏の丸焼き、綺麗な焼き色です。
KIMG3118
「ハラさん」さんの北海道の知り合いから送られてきた鰤一匹を奥様が捌いた刺身、今年も北海道では鰤がよく揚るようですね。
KIMG3116
豚肩ロースの低温調理(63℃、70分)、最近は出来あがりが安定しています。
KIMG3115
秋刀魚の炊き込みご飯
KIMG3121
その他、肴の数々。
KIMG3112
KIMG3113
KIMG3114
KIMG3120
これに美味しいお酒も頂き、夕方にはお腹一杯で良い気分になってしまいました。
ご馳走様でした。

日が暮れて、これも紫水ファーム用に新調された移動型暖炉(勝手にそう呼んでいます)に薪をくべて、なかなか良い感じです。
KIMG3122
KIMG3124
メッシュの囲いがあって、熱はちゃんと伝わりますが、火の粉は通さず、上手くできています。
KIMG3126
ミニログハウス、素敵な雰囲気です。
KIMG3128
KIMG3130

延々続いた飲み会もそろそろ店仕舞いにと、22:00前にはお開きになりました。
23:00頃から風が吹き始めて、後は強風が吹き荒れ、ウトウトして時折強い揺れに眼を覚ますを繰り返しました。
IMG_20180930_193833

忘れてました。
プレアデス号が車載クーラーの故障修理(冷媒漏れ)が終わって、帰ってきました。
室外機からの冷媒漏れが原因で、作業に長時間を要し、5万円近い修理代金が掛かりましたが、やっと家の目隠しが出来て、ほっと一安心です。
KIMG3098

歩いて江戸川取手学園の小学部の横にあるラーメン屋さんの「はざま」へ。
KIMG3102
中華そば醤油(細麺、750円)、化学調味料不使用の醤油が立った端麗なスープ、コツンとした低加水麺、低温調理の豚と鶏のチャーシューと穂先メンマと葱とカイワレと大判の海苔、美味しいですね。
KIMG3100
ガラムマサラが効いた挽肉と大蒜・葱・韮・胡椒の薬味と卵黄、モチっとした太麺、なかなかスパイシーでボリューム満点です。
KIMG3101

明日の紫水ファームのミニオフ会のために、蒟蒻作り。
今回も蒟蒻粉で作り、当たり鉢で砕いたひじきを入れてみました。
如何にも手作り蒟蒻といった見た目で、歯触りも上々、なかなかの出来です。
蒟蒻粉で作るコツが掴めましたね。
KIMG3104

今日は新四国相馬霊場八十八箇所(順打ち)その13として、⑥地区の第51番、①地区の第52番、③地区の53番の3番を巡ります。

自宅から利根川の土手沿いの道を下流に走って大利根橋を渡り我孫子の中峠の第51番、青山落とし田圃道を走ってあけぼの山公園に寄り道、新利根橋を渡って下高井の第52番、最後に岡堰経由で寺原の第53番を巡って帰宅するという、35km強のポタリングです。
途中にあけぼの山公園でキバナコスモスの見物を入れて少し遠回りりですが、今日も3番と効率が悪いですね。
何時もの利根川の土手の道
KIMG3051
KIMG3052
利根大橋
KIMG3053
下ヶ戸から岡発戸の田圃道
KIMG3054

我孫子市中峠の第51番の法岩院へ
KIMG3055
なかなか美しいお寺ですね。
KIMG3056
第51番:曹洞宗祝融山法岩院、俗称「田寺(たでら)
移し寺:愛媛県熊野山石手寺
ご詠歌:西方をよそとは見まじ安養の 寺にまいりて受くる十楽 
KIMG3057

少し早いのですが、お昼へ。
KIMG3058
KIMG3060
我孫子市中里の「ジョイフル 千葉我孫子店」へ。
九州大分県発祥のファミリーレストランで、関東でもポツポツありますが、今まで訪れたことがありませんでした。
KIMG3061
カキフライ定食(711円)とシンケンハンバーグとチーズチキンステーキのグリルランチ(907円)。
安価なんですが、結構しっかりして真っ当なファミレス料理です。
KIMG3062
ご馳走様でした。

青山の交差点へ。
KIMG3063
青山落としへ
KIMG3065
はけの道を走ります。
KIMG3066
KIMG3068
KIMG3069

あけぼの山農業公園のコスモス畑
KIMG3070
キバナコスモスが盛りです。
KIMG3071
公園のシンボルの風車、水面に映る様が素敵です。
KIMG3077
KIMG3076
KIMG3078
カッシア、初めて見る花です。
KIMG3079
KIMG3080
KIMG3081

県道45号線の気になる豚のオブジェ
KIMG3082
ヤシの販売店なんですね。
KIMG3083
新利根橋から遠くに筑波山
KIMG3084

下高井の妙見八幡宮隣の明音寺跡の第52番へ
KIMG3089
第52番:明音寺跡
移し寺:愛媛県瀧雲山大山寺
ご詠歌:たいさんへのぼれば汗のいでけれど のちの世おもえば なんの苦もなし
KIMG3090
最初に訪れた時、猫だらけでしたが、今日もなかなかの貫禄の黒猫がいました。
KIMG3091

小貝川の岡堰辺り。
KIMG3092
堰が開けられていて水面に出た川底が緑になっています。
KIMG3093
KIMG3094

西取手駅近くの踏切の脇の第53番へ
KIMG3095
第53番:西取手駅近くの踏切の脇の大師堂
移し寺:愛媛県須賀山円明寺
ご詠歌:来迎の弥陀のひかりの円明寺 てりそう影はよなよなの月
KIMG3096
これにて、本日の巡礼は終了、です。

本日の走行軌跡
1538388025355
1538388029387
本日走行距離:37.2km
相馬霊場累計走行距離:369.6km
累計走行距離:4,720km

本日の夕食、北海道周遊中のKさんに頂いた鮭でムニエル・マッシュ里芋添え、豚肉と豆もやしの炒め物・・・。
KIMG3097
さっぱりめですが、しっかりと鮭の旨味が伝わります。
未だ2回分ぐらいありますので、どう料理するか?、楽しみです。

ヨークベニマルで、特大のあなごを売っていました。
確かに「真穴子」の特徴の側線の鮮やかな白い斑点があるのですが、余りに大きのと頭の形が違うような気がしたのと、また「真あなご」ではなく「生あなご」というラベルなので、もしかして「クロアナゴ」かもと売り場の人に聞いてみると判らず、仕入れ業者に問い合わせるとことに。
いやはや、大ごとですな。
程なく、やはり「まあなご」です、という返事が返ってきて、お買い上げです。
KIMG3037
切り身だけで70cmを超えています。
KIMG3041
KIMG3042
兜割りの頭と中骨はこんがり焼いて、昨年の天然鰻の頭と中骨で作ったタレ(冷凍品)でまた煮詰めました。
KIMG3040

あなご鍋他のあなご尽くしの夕食
KIMG3044
あなごのタレの身を集めて、佃煮風
KIMG3047
あなご鍋の削ぎ切り身
KIMG3045
煮穴子
KIMG3046
あなごの白焼き
KIMG3048
あなごの蒲焼
KIMG3049
大きいので五品が余裕で作れます。
程好く脂もあって、なかなか美味しく、楽しめました。
ご馳走様でした。

おまけ、鰻から穴子と継ぎ足しで作ったタレ(ツメかな?)、また冷凍保存します。
KIMG3050

今日は相方が帰って来る日です。
お昼を食べにアルブレイズH号で某所へ。
自転車を漕いで行くことを、食べる条件にしています。
KIMG3034
KIMG3035

久々、1年8ヶ月振りの「二郎 守谷店」です。
KIMG3033
小ラーメン(麺少な目、750円)、コールはにんにくのみ。
KIMG3031
麺と野菜を上下ひっくり返して掻き混ぜます。
もやし:キャベツ=8:2(クタタイプ、もやしは一袋分くらい?)、麺は平打ち気味の太麺で柔らかめ、小ラーメン少なめとは言え240gくらいありそう、スープは塩分高めで表面の油分も多め、「二郎」です。
KIMG3032
連日の梯子酒で少々疲れ気味だったのですが、何とか食べ切りました。
麺半分、野菜少な目というオーダーもできますが、それをしたら二郎を食べる意味がなくなりますね。

さて次は何時、どうしましょうかと、「二郎 守谷店」の訪問歴をピックアップしてみると7回、3回目以前は年月日が判りません。
1回目(?):小ラーメン
2回目(?):小ラーメン麺少なめ
3回目(?):小ラーメン麺少なめ
4回目(20150625):小ラーメン麺少なめ
5回目(20151021):小ラーメン麺少なめ
6回目(20170131):小ラーメン麺少なめ
7回目(20180924):小ラーメン麺少なめ
小ラーメンをもう少し食べたような思っていましたが記憶違い。
1回目の小ラーメンで凝りて、以降6回は小ラーメン麺少なめしか食べていないのですね。

今日は宿酔気味で朝食を抜いて、運動がてらに歩いて取手駅まで。
「取手・入ったことのない店に行ってみようシリーズ」で「日高屋 取手東口店」でお昼を頂きました。
KIMG3009
一番搾り生ビール(330円)とツマミ3品セット(300円)、飲み掛けです
KIMG3006
餃子(230円)、本来は6個、食べ掛け
KIMG3007
半ラーメン(200円)
KIMG3008
手頃な酒の摘みが結構あり、ここもある意味、立派な飲み屋ですね。
ご馳走様でした。

暫く独りの最後の晩、「コンフリ(art space/bar conflictable cube)」へ。
西口の再開発地にあった銘酒barで、2017年2月に取り壊され、東口に移転して2017年7月に再開したとのこと。
元の建物は判らないのですが、民家をリノベーションしたようで、西口の旧店と雰囲気がよく似ています。
KIMG2927
KIMG3027
クラフトビール4種(300mL×2と150mL×2)
KIMG3010
クリームチーズの味噌漬け
KIMG3011
秋刀魚の炙り刺しみ、腸醤油、これは美味しい、真似してみましょう。
KIMG3012
KIMG3014
するめいかの丸干し
KIMG3016
山田錦の米(精米60%?)、これでご飯を炊いて、カレーにするそうです。
KIMG3018
美味しい銘酒(小杯)は4種、何れも香りが高くどっしりとした旨味、好みでした。
KIMG3019
シビハイ(ウイスキーハイボールの花椒振り)、面白い飲み方、真似してみましょう。
KIMG3020
ペットではありませんでした。
KIMG3022
KIMG3023
カレーの前に、たっぷり南蛮のピッツァ、南蛮は相当辛く、後を引く美味しさ。
KIMG3025
馬とラムのカレーとハートランド
KIMG3026
よく飲み、よく食べました。
言い訳がましいですが、これは独りではなく2人で頂いています。
駅のホームを見下ろす高台、雰囲気のある内装、美味しいクラフトビールと銘醸、お酒にぴったりの美味しい肴と軽食(?)、とても素敵なお店でした。

独り暮らし3日目、今日は元勤め先の親交のあったOBが集まっての年1回の飲み会で都内へ。
飲み会は夕刻に日本橋で、それまで飲み歩き&街歩きで先ずは上野へ。

本日の昼食兼口開けは、前から一度行きたいと思っていたもつ焼きの「おとんぼ 上野店」で。
KIMG2964
KIMG2963
ホッピー、外1中3(ホッピー1本で3杯の焼酎のホッピー割が3杯飲めるの意)はいけます。
ホッピーセット(450円)、中(200円)です。
KIMG2959
低温調理の肉刺し3品盛り(580円)
KIMG2960
3品盛りと謂いながら、ハツ、ネック、タン、コブクロ、ハムノココロ、ハムトンタンと6品、低温調理で食べやすく、紅葉おろし、山葵、柚子胡椒、マスタードと薬味も沢山、色々な食感と味が楽しめて、これは良いですね。
KIMG2961
お任せ串5本セット(450円)としゃりきんチューハイ(450円)、うっかりして食べ掛け飲み掛け、済みません
部位は説明があったのですが、忘れてしまいました。
90円なのに希少部位も交じってボリュームたっぷりです。
KIMG2962
安くて美味しい、年中無休、12:00開店、良い店です。
色んな部位のメニューがあり、再訪して楽しみたいですね。
ご馳走様でした。

合羽橋方面に散策、東上野のコリアンタウン
KIMG2966
KIMG2967
上野肉店、昔はよく此処で買って家で焼きましたね。
KIMG2968
キンマル酒場」、金宮のマーク、串カツ50円より、そそられますね。
14:30開店、大分時間があるのと、一軒目で相当飲んでしまい、我慢です。
一度寄ってみましょう。
KIMG2969
素敵な歯科医院
KIMG2972
ちょっとファンキーなお寺さん。
KIMG2973
KIMG2975
素敵な街角
KIMG2977
合羽橋近く、真正面にスカイツリー。
KIMG2980
かっぱ寺の曹源寺
KIMG2983
KIMG2982
KIMG2984
河童その1、胡瓜をお皿に供えています。
KIMG2985
KIMG2986
河童その2、由来をNETで調べても出てきません。
KIMG2987
蕎麦前をやってみたくなりますね。
KIMG2989
KIMG2988
お寺さんが沢山
KIMG2990
KIMG2991
研屋さん、お目当ての包丁もあります。
KIMG2992
でも買ったのは扇子でした。
KIMG3030
小振りで女性用かもしれませんが、図柄も良く、閉まり方(左右に一つづつの間隔を残してピタッと閉じる)が気に入りました
IMG_20180929_140009
合羽橋を隅から隅まで歩いて、ダマスカス鋼のペティナイフを見て廻りました。
9,000円から20,000円くらいで、残念ながら一目惚れというような一品に巡り合いませんでした。
結局、今日は買わずに次回に持ち越すことにしました。
KIMG2995
KIMG2993
KIMG2997

日本橋まで歩いて本日の飲み屋さんへ。
皆さんお元気で楽しい一時を過ごしました。
それでも共通の知り合いの訃報の話も幾つかあり、そんな年になったんだなという実感が・・・・。
KIMG3000
二次会、今日の3軒目、八重洲の「BRICK」。
30年前の本社勤めの頃、訪れた記憶があります。
KIMG3003
KIMG3004
KIMG3002
KIMG3001
楽しい一日でした。
今日の梯子は3軒、昨日も3軒、一昨日は4軒、3日間で10軒、我ながらなかなかなもんですな

元勤め先の知人の結婚式に招待されて、都内へ。
私より25才ほど若く、一緒に仕事をしたのはそんなに長い期間ではなかったのですが、その後も付き合いが続き、私の退職後も時折会って一杯飲んだりしていました。
当初は結婚式と相方の母上の傘寿のお祝いと重なって、どうしようかと思っていたのですが、出席することにしました。
続いていた雨も止んで秋晴れの良い天気となりました。

挙式の後のブーケトス
KIMG2934
両家の親戚(?)の少女がキャッチ
KIMG2936
青空が眩しい
KIMG2938
KIMG2937
スピーチは主賓の新郎新婦の紹介とお祝いの挨拶、友人代表の乾杯の音頭、のみとゆったりと落ち着いた披露宴。
KIMG2947
結婚式のエンドロール、二人の来し方と今日の式の映像をバックに出席者の名前とコメントを映し出していましたが、面白い趣向ですね。
最近の結婚式に出席したことがなかったのですが、シンプルでとても自然な感じの良い披露宴でした。
KIMG2954
お二人の楽しく幸せな日々が末永く続きますように。
招待頂き、有難うございました。

披露宴の後は元勤め先の懐かしい方々と二次会で楽しんで、22:30に取手まで帰ってきました。
今日も懲りずに「取手・入ったことのない店に行ってみようシリーズ」その12で、取手駅東口の竜禅寺飲食店街(私の勝手な呼称)の近くの「Nobe」へ。
今日はこれで三軒(披露宴を一軒目に数えています)、昨日は四軒(投稿内容と数が合わないことはご容赦の程を)と、我ながらよくやりますな。
KIMG2956
グラスのスパークリングワイン(縁まで一杯のもっきりでしたが写真は飲みかけ)とオリーブとアンチョビポテトサラダ。
勘定は覚えていませんが、安かったと思います。
KIMG2955
少し凝った料理と沢山の飲み物があって、なかなか良さそうです。
一度、食事がてら相方と再訪してみましょう。

今日から相方は、相方の母上の傘寿のお祝いに富山へ帰郷します。
私も当初は一緒に行く予定でしたが、お祝いの当日に元勤め先の同僚(と言っても若い)の結婚式に招待されて、此方を優先することに。
5日間ですが独り暮らしです。

朝早く、相方と長女と次女で乗用車で出発するのを見送り、ゆっくりとビール付きのブランチを頂きました。
KIMG2889

守谷の奥に用事があって、アルブレイズH号でお出掛け。
利根川の土手の道を新大利根橋へ。
KIMG2893
新利根橋の畔の旧ジャスコの跡地、青野産業㈱が複合商業施設を建設中です。
2017年10月時点の発表では2018年末には開業と合ったのですが、やっと旧施設の解体・整地が終わったぐらいで、完成そうとうまでには相当に時間がかかりそうです。
KIMG2894
守谷の奥の結婚式場、在ることは知っていましたが、初めて見ました。
KIMG2895
KIMG2896
小型の猛禽類が電柱の天辺に留まって、甲高い声で鳴いていました。
ノスリ?、ツミ?
KIMG2897
何時も傍を通って気になっていた施設「国土交通省東京航空局守谷航空保安無線施設」。
「東京国際空港(羽田)を離陸した飛行機の内、東北・北海道へ向かう飛行機は、この守谷VORを 目指して高度を上げながら飛行します。この守谷VORはV11の 南端になっており、V11は那須VORへ延びています。この地点はCompulsory Reporting Pointに なっていて、Tokyo Controlとの通信には124.1MHzが主に使用されます。 」という機能を担っているそうです。
KIMG2898
もう一つ気になっていた所へ。
県道46号線にあるMrs Moon Cafeという鉄製のオブジェのような看板、通る度に気になっていました。
KIMG2899
行ってみると、大きなカフェらしき建物が林の中に埋もれるようにありました。
相当以前に閉店したようです。
なかなか素敵な建物と造作と林の雰囲気、営業している時に一度訪れたかったですね。
KIMG2900
KIMG2901
KIMG2902
カフェの前の道を進んで利根川の河川敷の迷路のようなダートを走って、利根川の土手の道に辿り着きました。
KIMG2904
守谷飛行場、今日もウルトラライトプレーンが飛んでいました。
KIMG2905
こんなところに渡しがあったのですね。
KIMG2906
KIMG2908
河口から88.0km標識
KIMG2909
上空から、読めるようにしているのですね。
KIMG2910

朝はブランチで、お昼は抜いて少し早い時間から取手で外飲みへ。
KIMG2912

久々の「取手・入ったことのない店に行ってみようシリーズ」のその11で、「大庄水産 取手東口店」。
営業時間は月~木:16:00~26:00、土日祝及び祝前日:12:00~26:00と昼飲みができます。
「庄や」や「やるき茶屋」等を運営する「株式会社 大庄」のブランドなんですね。
KIMG2913
一番搾りの大瓶(580円)、ちょと安いですね。
KIMG2914
突き出し、鯵のフリッター、なかなか美味しい。
KIMG2915
中トロ刺身(700円)、大トロに近い大振りな切り身が五つ、美味しいのですがもう少し量が少ない方が良いですね。
KIMG2916
魚介類のメニューも沢山あって、一度家族で訪れてみましょうか。
東口のロータリーに面したモンテローザ系の似たような某店より良いかな。

実は、この後にもう一軒行ったことのない店に入ったのですが、それは困った時の為にとって置くことにします。

さて、久々に取手でよく入った居酒屋の「さつま」へ梯子。
KIMG2923
チューハイ(300円)と煮込み(250円)
煮込みはあっさりした薄めの穏やかな味付け、程好いモツの匂いも残っていて、端麗系の煮込みでは一番好きかもしれません。
KIMG2924
焼き物は1人前は4本で320円ですが、2種各2本も注文できます。
カシラとバラの2本づつ、小振りで一番下に白葱、かりっとしっかり目に焼いて、これも美味しいですね。
チューハイももう一杯お替り。
KIMG2925
いつものパターンの1,170円、sustainableな飲み屋さんで気に入ってます。

相方の買い物➕本日の夕食の買い物で、柏の「セブンパークアリオ柏」へ。
KIMG2883
雨降りでキッズプレイエリアは沢山の親子連れが。
KIMG2882
ユニクロで相方は防水防寒のコート、私は秋冬のシャツ、イトーヨーカ堂で夕食の食材を購入して帰宅。

さて思案中の物は、フォールディングバイクのBRIDGESTONE  CYLVA F8Fです。
Screenshot_20180923-120644
2011年4月に、サイクルベースあさひでオリジナルのフォールディングバイクのアルブレイズを(本体価格約25,000円)を購入して、7.5年、約4,700km乗りました。
少しガタがきて、ここ数年は部品交換や故障も度々起こり、経費も大分掛かるようになってきました。 
また、現行車の不満、①6段変速で6速にしても遅く20km以上の走行ができない、②前輪16in後輪20inで走行がやや不安定、も解消したく、買い換えることにしました。
選択条件と()内はCYLVA F8Fの実情です。
①8速以上で20km以上の巡行可能(8速で脚力があれば30km巡行可能、8速のペダル回転当たりの進行距離は7.1m、タイヤ幅は1.35と細く高速タイプ)
②20inであること(前後輪20in)
③キャンピングカーのキャリアに載せて雨晒しやパドリングの回送で置き放しもあるので価格は50,000円前後(希望納入価59,800円、実勢価55,000円前後)。
一度試乗してみたい探しているのですが、販売店で此れを置いているところが見付かりません。
もう少し探して無ければ、そのままNETで注文しましょう。

今日は我が家四人揃っての夕食の予定でしたが、一人が遅くなって三人で。
KIMG2886
霜降りしめじと擂り身団子の土瓶蒸し、酢橘を搾り入れると、松茸の香りが仄かに漂うような気が・・・・、安上がりですね。
松茸の土瓶蒸し、前が何時だったのか解らないくらい久しく食べていません。
今年は豊作?と謂う情報が流れましたが、どうなんでしょうか。
まあ、豊作だってそうそう買えませんが‌。
KIMG2888
ご馳走様でした。

アクテビティーが無い毎日で、少し運動しようと自転車に乗って買い物と用事へ。
KIMG2868
KIMG2869
私が踏ん付けて曲げてしまった相方の眼鏡の調整に、青柳のメガネハットへ。
私は10年くらい跳ね上げの眼鏡を愛用していますが、相方もここ数年跳ね上げ式にしています。
夫婦揃って眼鏡を跳ね上げて手元を見る、ちょっと笑える風景です。
KIMG2871
台宿の丘を越えて取手駅方面へ。
KIMG2872
取手坂道愛好会の道標「さくら坂」の建つ坂を下って行きます。
KIMG2873
取手のギャラリーロード
KIMG2874
藤代イルミネーションの展示
今年は2018年10月28日から2019年1月7日、訪れましょう。
KIMG2875
2015年から2017年の写真展示
KIMG2876
KIMG2877
KIMG2878

ボックスヒルの入り口にポスターがありました。
「SAKE MEETING 2018 秋」の案内です。
今年の4月14日のSAKE MEETING 2018春に参加してとても気に入ったイベント、行きましょう。
参加造り酒屋は、前回は12、今回は21と倍増、私の好きな菊盛も今回参加するとのこと、楽しみです。
KIMG2879
Screenshot_20180921-213844

Screenshot_20180921-213857

銀杏坂を上って帰宅
KIMG2880
本日走行距離:11.2km
累計走行距離:4,653km

お昼はたっぷり水餃子
KIMG2881
ご馳走様でした。

埼玉県幸手市の権現堂公園の彼岸花が盛りを迎えたとの情報で、出掛けました。
権現堂は四季折々の丹精を込められた花々が咲き、春:櫻と菜の花(1回)、夏:紫陽花(3回)、秋:彼岸花(1回)、冬:水仙(1月)と訪れています。
このように調べてみると、櫻と菜の花が一番有名なのですが、意外なことに2014年の4月にキャンピングカーで一度訪れただけです。
水仙は少し地味なので判りますが、訪れた回数が紫陽花が一番というのも、ちょっと不思議な感じがします。
6月はお出掛けのネタが少ないというのも原因かもしれませんね。

8:40頃出発して、道が空いていて10時過ぎには着きました。
KIMG2864
KIMG2847
九分咲きといったところでしょうか、鮮やかな赤色が見事です。
KIMG2861
KIMG2848
KIMG2851
ぽつぽつと白咲きの彼岸花も。
KIMG2853
KIMG2856
KIMG2857
櫻の土手の斜面に群生して、なかなか良い風情です。
KIMG2863
気持ちの良い秋晴れ、美しい彼岸花を堪能しました。
埼玉県にはもう一つ、日高市の巾着田の彼岸花(こちらの方が有名ですね)があり、一度行ってみましょう。

帰宅途中に道の駅アグリパーク夢杉戸で野菜を調達。
KIMG2865

お昼は野田市の「Handi」でランチビュッフェ(920円)
カレーは3種(鶏挽肉、金時豆、野菜)、サラダ、ナン、バスティマ米(ジャポニカも)、マンゴーデザート。
カレーは少し塩分が高めですが、珍しい食材で本格的、バスティマ米があるのも嬉しいですね。
KIMG2866
久々のカレー、これだけ平らげるとお腹が一杯になりました。
ご馳走様でした。

本日の夕食は、主食無しの低糖質の我が家には珍しく、手巻き寿司。
他の写真は無いのですが、Kさんに頂いたいくらは写真を撮りました。
イクラそのものの味が濃く、漬け汁の塩梅も良く、美味しく頂きました。
KIMG2867
ご馳走様でした。

午前中はお使い用の買い物に常磐道の上り側のパサール守谷へ。
守谷のゆるキャラの「守犬」が居ました。
キャラクタープロフィールに依れば、
「茨城県守谷市で飼われているペットだっぺよ。
カエルじゃねえぞ、犬だっぺよ。
守谷市にあるホームセンターのペットショプで売られていたんだ。
そんなオラを選んでくれたのが今のお母ちゃん(飼い主)。
オラなんでかぶり物してるかって守犬!?、オラが初めて筑波山に登ったとき、たまたまガマガエルの石像を見てたら、お母ちゃんが気に入ったって勘違いして、作って無理矢理かぶせられたんだけどよ、今では気に入ってるんだ。」
だそうです。
KIMG2838

故在って今日も取手まで行く用事が。
KIMG2834
KIMG2835
用事を済ませて、もう一つあることを確認に。
西口の開発地にあった銘酒barの「コンフリ(art space/bar conflictable cube)」の建物は2017年(?)に取り壊されることになり、2017年2月に営業を停止して、東口に移転して2017年7月に再開したようです。
2015年の8月に「取手・入ったことのない店に行ってみようシリーズその4」で訪れ、是非再訪しようと思っていましたが、果たせませんでした。
東口、ウィークデイの夕方で結構な人出です。
KIMG2839
土浦方面に向かって坂道を登って行きます。
KIMG2840
西口の旧店舗と雰囲気が似ていますね。
空き家をリノベーションしたようです。
KIMG2841
変わらず日本酒の銘酒を揃えているようです。
日・月曜日が休日で、17:30(時期、曜日によって18:30、17:00)~24:00とのことで、訪れてみましょう。
KIMG2842

帰りもまた歩いて、帰宅する頃は暮れかかっていました。
KIMG2846

散歩がてら取手駅周辺へ。
何時もは通り過ぎることが多いのですが、少し歩いて廻ってみました。
KIMG2810
取手駅のコンコース
KIMG2811
西口の開発エリアの取手ウェルネスプラザ
KIMG2815
西口の開発エリア、今残って何時建物も全て取り壊し更地になって、商業施設と住居施設となるそうですが、完成は2024年だそうです。
KIMG2814

取手駅の地下通路のギャラリーロード、「私のためのコンポジション2018年(阿部真理子)」を展示していました。
KIMG2817
KIMG2816
KIMG2820
ギャラリーロードは結構楽しみです。

東口の長禅寺下の飲食店街(私の個人的な呼び方です)。
「MOSH & TACOS」、一回入ったたことがありますが、頑張っていますね。
次の建物の「てんいち」、西口のバイオハザードの舞台になりそうなビルの地下にあった廃墟系酒場の雄でしたが、西口再開発で取り壊され5年前に此方に移転しました。
KIMG2823
DAINING & BARのパペーテ、此処も1回寄ってますね。
KIMG2824
新しく理容店が入ったみたいです。
その隣の「一平」、さつまと同じくらい永らく続いた店だったみたいですが、どうやら閉店したみたいです。
たった4回程でしたが訪れ、遺産系酒場の名店、うーん残念です。
KIMG2825
「さつま」、取手で最も訪れた飲み屋さん、飲み物や食べ物は安くて美味しいのですが、何しろこの店の一番は素晴らしい雰囲気、何時までも続いて欲しいですね。
KIMG2826
南に回って続く、飲食店街、8年くらい前に全ての店に入ってみましたが、残っているのは一店のみです。
取手・入ったことのない店に行ってみようシリーズ”はまだ続いていますが、食指が動きません。
KIMG2827
西口のボックスヒルに戻って4Fの「ハレメクテラス」へ。
ゆっくりできるフリースペース、結構気に入ってますが、最近はなかなかの人気で椅子のスペースは空いていません。
KIMG2828
西口の東京方面のJRの線路の壁の草取りをしていました。
TAPの新しい壁画の準備みたいです。
KIMG2832
KIMG2833
KIMG2834

夕刻、北海道に長期滞在中のKさんから届け物が。
釣って自ら加工した鮭の切り身とイクラ(共に冷凍)です。
イクラ丼は決まりですが、切り身はどうしましょうか?
とても楽しみ、有難うございました。
KIMG2836

今日は少し運動をしようと筑波山の麓を散走することに。
Tsukuba Bicycle Slow Lifeの「course01.歴史ある筑波を堪能する」を走る予定です。
2017年10月1日に「course03.つくばの南端へ行ってみよう!」を走っていますね。
KIMG2806
KIMG2807

筑波りんりんロードの筑波山口に車を停めて出発。
KIMG2767
KIMG2765
平沢官衙遺跡」に到着
KIMG2769
KIMG2774
奈良・平安時代の常陸国筑波郡の郡役所跡の復元史跡です。
KIMG2770
KIMG2771
KIMG2772
KIMG2773

平沢大池
KIMG2776
春は桜の名所です。
KIMG2778

北条の古い町並みにある「北条ふれあい館」でおやつその1
KIMG2787
いばらぎ観光大使の「カミナリ」がTVで紹介していた「北条米スクリーム」を頂きました。
KIMG2788
プレーン(300円)と抹茶味(350円)、もちもちしてまた冷たさを感じさせない不思議な食感、なかなか美味しいです。
KIMG2789

筑波を眺めながらりんりんロードを北上
1537087862436

県道42号線を少し登ったところの「沼田屋本店」、おやつその2で名物のかりんとう饅頭(110円)を頂きます。
袋に入っていますが未だ暖かくてカリッサクッ、相変わらず美味しいです。
お土産に買って少し時間が経つとこのカリッサクッ感が無くなってしまい、それでも美味しいのですが、午前中に店頭で買って食べるのが一番ですね。
KIMG2792

出発点の筑波山口に戻ってポタリングの終了。
本日の走行軌跡
1537087869780
1537087875693
本日走行距離:17.2km
累計走行距離:4,642km

此処まできたら、真壁町の「三由屋菓子店」の栗最中を食べずには居られません。
KIMG2794
おやつその3、栗最中(110円)、注文を受けてから最中に餡を詰めて出来上がり。
これもまたカリッサクッ、小豆と栗の餡も程好い甘さ、昔に比べると少し栗の割合が減ったように感じますが、相変わらず美味しいです。
KIMG2795

帰り道、お昼はつくば市のラーメンの名店の「はりけんラーメン」へ。
KIMG2800
鶏そば塩(780円)、濃厚な鶏スープでカリカリに焼いたバケットが乗っています。
KIMG2796
中華そば醤油(730円)、オーソドックスな醤油味です。
KIMG2797
KIMG2799
両方ともスープも麺も具材もなかなかのレベルで美味しいのですが、ストライクでは無いですね。
キレというかシャープさがなく、少し凡庸な感じがしてしまいます。
ご馳走様でした。

おやつ3種にラーメン、今日のポタリングの運動量は全然見合っていません

夕食は、鶏腿肉の舞茸サンド焼き、叩きヤマトイモ、八甲田などわのコーン。
KIMG2801
鮎魚女のアクアパッツァ、トマトが多すぎてトマト煮のようになってしまいました。
KIMG2802
ご馳走様でした。

暫く探していたものを購入、キャンピングカーに搭載する調理器具のφ14cmのミルクパンです。
16cmの柄無しの鍋を持っているのですが、2人分の味噌汁等を作る時に大きすぎてもう少し柄無しの小さい鍋を探していましたがどうしても見付からず、軽くて柄の短いこの製品にしました(和平フレイズ㈱ ミニミルクパン LR-8218)。
KIMG2764

青森のYさんより、「八甲田などわのコーン」が届きました。
900mの高地で栽培する糖度の高い玉蜀黍だそうです。
朝採りを詰めて発送、翌日午後到着という品物です。
KIMG2759

夕食に早速頂きました。
2つの方法の食べ比べ、向かって左はYさんお奨めの方法:皮を付けたままガス台のグリルで蒸し焼きにしたもの、右は我が家で何時もやっている方法:皮を付けたまま蒸気で蒸し上げたもの、です。
両方とも美味しいのですが、焼いているせいなのか前者の方が水気が少し飛んで味が濃いような感じがして好みでした。
KIMG2761
スコップコロッケ」なる食べ物、高糖質ですな、なかなか美味しい。
KIMG2763
公魚の南蛮漬け、これは美味しい、もっと野菜が多くても良いですね。
KIMG2762
ご馳走様でした。

雨降りの朝、午前中に自転車で散走しようかと思ったのですが、午前中いっぱいは降ったり止んだりとのことで断念。

KIMG2748
肉抜きキャベツたっぷりの焼きそば0.5人前と水餃子。
ピンボケですね。
オート設定でもマニュアルでも、ピンボケ率が高く、風景も靄が掛かったよう。
天塩川でXperiaを水没させてお釈迦にして勢い余ってこのTORQUEにしてしまい、防水性や頑丈さでは満足していますが、カメラ機能としては歴代スマホで最低レベルです。
マニュアル設定も色々試したのですが、一度ちゃんと取説を読んでみましょうかね。
KIMG2749
ご馳走様でした。

夕刻、少し晴れ間がでたので、利根川の土手に登りました。
KIMG2753
17時で既に夕暮れの雰囲気。
そう言えば来週は秋分ですね。
KIMG2752
此処にも小さな彼岸花の群落がありました。
KIMG2754

雪平鍋の木の柄が取れてしまい、修理することに。
この雪平鍋は30年以上前に購入したもので、過去に1回柄を付け替えています。
KIMG2744

「ジョイフル本田 守谷店」で替えの柄を購入して、切り出しで付け口の形に合わせて削って差し込み、ビスで留めて出来上がり。
併せて鍋そのものも金束子で磨き、見た目は新品同様に。

KIMG2746
まあ一生ものですね。
もう一回付け替えられることが出来ると良いのですが・・・。

お昼は中華麺と半田素麺のつけ麺、スープはつけ麺添付+茅乃舎出汁+本返しと豚バラと軟白葱。
つけ麺は初めは美味しいのですがだんだん飽きるところがあって、別々に茹でる手間はありますが、こんな食べ方も良いですね。

KIMG2745
ご馳走様でした。

一週間前の9月5日に「筑西市の某所へ」行きましたが、今日は下妻市の某所へ。

小貝川ふれあい公園」です。
小貝川の畔に自然観察やスポーツ等の施設が集合した大きな公園です。
この建物はオオムラサキをモチーフにしていて空から見ると羽を広げた形をしています。
KIMG2740
お目当ては「パークゴルフ場」です。
4コース36H、使用料は500円/一日、IPGA公認コースで、茨城県でが下館パークゴルフ場の次に規模の大きな施設です。
KIMG2741

各ホールはネットや生垣等でしっかりと区別されていて、またフェアウェイもグリーンはよく刈り込まれ、ラフも浅めです。
なかなか良いコースですが、レイアウトの関係でOBが出やすく、第1打のコントロールが上手くできない私にはスコアを纏めるのが難しいです
KIMG2724
筑波山に向かって打ちます。
KIMG2725
KIMG2726
彼岸花が綺麗に咲いています。
KIMG2736
お昼を挟んで3回ラウンドして、延べ12コース96H、良い運動になりました。
今日は大会(参加者30人くらい)があって少し混み気味で、多少の待ち時間があって3回になりましたが、4回ぐらいは廻れそうです。

お昼は近くの手打ちうどんの「いずみや下妻店」へ。
本店は常陸太田市にあるようです。
KIMG2729
カレーうどん(600円)、肉たぬきうどん(540円)。
うどんは硬めで芯が残るような極太うどん、武蔵野うどんのような感じです。
カレーはシンプルな汁、肉たぬきは豚バラ肉とたっぷりの揚げ玉とどう考えても美味しい組み合わせ、ボリュームもたっぷり、もう少しうどんにこしがあれば良いのですが、まあ美味しく頂きました。
KIMG2732
ご馳走様でした。

帰り道、もう一箇所寄ってみました。
常総市の石下総合運動公園のパークゴルフ場(9ホール、無料)です。
殆ど整備されておらず、ホールによっては草の原状態。
茨城県で唯一(?)の無料のパークゴルフ場、練習に使えるかと思ったのですが、残念。
KIMG2742

5月16日を最後に中断していた新四国相馬霊場八十八箇所(順打ち)を、暑さも少し和らいできたので、その12として、今日は④地区の第48番、①地区の第49番と50番の3番を巡ります。

自宅から利根川の土手沿いの道を小文間方面に走って第48番、次は稻戸井の下高井の第49番と第50番を巡って帰宅するという、20km強のポタリングです。
今日も3番と効率が悪いですね。
[画像:407c484f-s.jpg]
④地区の小文間の第48番
[画像:0929491a-s.jpg]
①下高井の第49番と第50番
[画像:7ebd19a5-s.jpg]

少し曇りがちで、強めの風が吹いています。
KIMG2673
KIMG2674
秋桜が咲き始めています、秋ですね。
KIMG2677
KIMG2678
KIMG2680
小文間の県道11号線から少し入ったところの第48番へ。
KIMG2682
KIMG2686
第48番:石井山安養寺(廃寺)
移し寺:愛媛県清滝山西林寺
ご詠歌:弥陀仏の世界をたずねゆきたくば 西の林の寺にまいれよ
KIMG2684
KIMG2685

小文間から坂道の少ない長閑な田舎道を走ります。
稲刈りまえの田んぼに沢山の白鷺、何か餌になるようなものが居るのでしょうか?
KIMG2687
KIMG2689
モフモフです。
コキアですね、もう少し経てば綺麗な赤色になるでしょう。
KIMG2692

下高井の第48番の高源寺へ
KIMG2693
KIMG2694
樹齢1,600年と謂われる「地蔵欅」です。
KIMG2695
根元の大きな洞に子育て地蔵尊が安置されています。
KIMG2701
高源寺本堂
KIMG2702
第49番:下高井普蔵山高源寺、
移し寺:愛媛県西林山浄土寺
ご詠歌:十悪のわがみをすてずそのままに 浄土の寺へまいりこそすれ
KIMG2703
彼岸花の蕾が出ていました。
KIMG2704
KIMG2705

下高井の第50番の下高井集会所へ。
 
KIMG2706
第50番:下高井集会所 別当東光寺(廃寺)薬師堂
移し寺:愛媛県東山繁多寺(はんたじ)
御詠歌:よろずこそ繁多なりとも怠らず 諸病なかれと望み祈れよ
KIMG2707

本日はこれで終了、自宅へ向かい稲地区の何時もの道を帰ります。
KIMG2708

走行軌跡
1536636927755
1536636934939
本日走行距離:20.2km
相馬霊場累計走行距離:332.4km
累計走行距離:4,625km

お昼は、立ち喰いそば風天ぷらそば、薬味は山盛りの軟白葱。
頂きもの林檎の「つがる」と梨狩りの「豊水」と落花生狩りの「生落花生塩茹で」を添えて
KIMG2709
ご馳走様でした。

そばつゆ用の本返しが無くなりそうなので、作ることに。
1)材料
醤油1,000ml、味醂200ml、砂糖165g
KIMG2710
2)味醂を火にかけてアルコールをとばして、火を消し、砂糖を入れて溶かし切る
KIMG2711
KIMG2714
3)2)に醤油を入れて火にかける
KIMG2718
4)弱火で加熱して、85℃になったら火を止める
KIMG2720
5)鍋のまま紙を被せて放置して室温まで冷やす
KIMG2722
6)容器に移して冷蔵保存
KIMG2723
2週間程、寝かせば使えるようになります。
昨年の9月1日に作っているので(1.2L)、一年間もったことになりますね。
そば汁だけでなく、煮物や刺身の漬け等に重宝しています。

このページのトップヘ