烟霞淡泊

2018年02月

札幌(08:30)⇒滝川(12:30)⇒富良野(16:00)

朝ゆっくりと札幌を発って、国道12号線を北上します。
直線道路日本一の横断幕があります。
DSC_7176

滝川市の「まるかつ」で昼食を。
立ち喰いそばの名店シリーズ第21として訪れました。
北海道では音威子府駅の「常盤軒」、「留萌駅立喰そば」に引き続き3軒目です。
DSC_7177
店内の撮影不可とのことでNETから画像を拝借しました。
この店の不思議な点は、かけ、きつね、たぬき、てんぷら、月見、かしわ、カレーが全て300円であることです。
覚えるの面倒、計算が面倒なんでしょうかね?
[画像:3c4d8d73-s.jpg]
[画像:501ee0ab-s.jpg]
カレーそばとカレーうどんを注文。
茹でそばをデポで温めてどんぶりへ、巨大な寸胴で作り置きされたカレー汁を並々に注いで出来上がり。
結構辛みが強いのですが、出汁がよく効いて角が無いまろやかなカレー掛け汁に、茹で置きなのに熱に負けないしっかりとした麺、これは美味しいですね。
これが300円とは恐れ入りました。
[画像:cd369b69-s.jpg]
[画像:dd1af678-s.jpg]
ご馳走様でした。

富良野に到着して少し山道を走ります。
DSC_7179
DSC_7180
今日の温泉は、「ハイランドふらの」、モール温泉の循環湯ですが良く温まりました。
DSC_7178

富良野駅近くの公共駐車場でP泊。
DSC_7183
今日の夕食は、鯖缶と豆腐のアヒージョとフランスパン、道産甘エビ、キャベツとスモークチキンサラダ、G7シャルドネです。
鯖缶と豆腐のアヒージョは洋風湯豆腐といった感じでなかなか美味しいです。
甘エビは子を持っていてこれも美味しい。
DSC_7184
ご馳走様でした。

今日のデザートは道の駅スターライト芦別で買った道南食品(明治製菓㈱の子会社)の「北海道サイコロキャラメル」の北海道命名150年品。
全部で179市町村が表示されているそうです。
DSC_7182


本日走行距離:158km、累計走行距離:1,545km

札幌市内に終日滞在。

午前中に札幌トヨペット北へ行って、プレアデス号の点検を実施。
DSC_7117

山道走行をすると車内が焦げ臭くなって、車から降りて周りの臭いを嗅ぐとやはり焦げ臭い、というのが数回あり、今まで4年間でこのようなことは無かったの、気になって診て貰おうとなりました。
もう一点、-10℃以下になった朝のエンジンのかかりが悪く、セルモーターが長い時間回るような感じで、これも診て貰うことに。
結果は、オイル漏れや下回り損傷や可燃物の癒着等の異状は無しでした。
バッテリーの状態も良好で、低温時のエンジンかかりが悪いのは致し方無し、とのことです。
取り敢えず安心しました。

[画像:729f7560-s.jpg]

夕方までゆっくりして、今日もすすきの方面に遊びにいくことに。
DSC_7121

スノーシューズを見ようと「秀岳荘」、「モンベル」、「札幌スポーツ」、「ムラサキスポーツ」を巡りましたが、案外置いているところが少なく(秀岳荘と札幌スポーツのみ)、また価格も2~5万円と高価で、おいそれとは買える金額ではありませんでした。
もう少し探してみましょう。

昨日、雪まつりを見物しましたが、1丁目から3丁目まで観ていなかったので、行ってみることに。
その前に前から行ってみたかったある店に訪れました。
開店(18:00)前20分で雪の中待つ人が沢山。
DSC_7124
まあ、こんな店名です。
DSC_7138
店内は小奇麗な居酒屋といった感じです。
先ずはサッポロラガービール。
DSC_7125
この店のスペシャリテの☆煮込み、ふわふわのモツと結構な辛み。
DSC_7126
☆ハツの刺身、ハツなのに旨味が強いですね。
DSC_7127
☆すじ焼き
DSC_7128
☆牛レバ、焼き加減が絶妙です。
DSC_7129
☆さがり、脂が乗ってます。
DSC_7130
この店のスペシャリテその2、☆ふぐもどき(ミノの薄造り)、食感が面白い。
酢橘サワーも。
DSC_7131
☆レバーのパテ、
DSC_7132
☆ホルモンの唐揚げ、程好いほるもんの匂いが良いですね。
DSC_7133
レモンサワー
DSC_7134
ウイスキーソーダとレバテキ、
DSC_7135
☆アカセン、程好い脂と旨味。
DSC_7136
☆つくね、定番の美味しさ。
DSC_7137
なかなか個性的な料理、素材そのものもとても良いのでしょうね。
料理沢山にお酒を4種でお勘定は5,800円、良い店ですね。
ご馳走様でした。

大通りに戻って、雪まつりの3丁目から1丁目を見物。
DSC_7139
DSC_7140
3丁目の「白い恋人 PARK AIR ジャンプ台」
DSC_7141
ジャンパーを写すそうと思うのですが、なかなか上手くいきません。
DSC_7151
大氷像「Happy Birthday! Hokkaido」
DSC_7159
札幌テレビ塔
DSC_7161
ようこそ「J:COMふれあいリンク」
DSC_7162

これで札幌雪まつりは一通り観たことになりましたね。

本日走行距離:31km、累計走行距離:1,387km

洞爺湖温泉(07:10)⇒定山渓温泉(09:00)⇒札幌市内(11:00)

洞爺湖温泉公共駐車場の朝。
DSC_6975
少し冷え込んでいます。
DSC_6976
解氷スプレーとアイススクレーパー、毎朝のルーチンです。
実はフロントガラスの内側の氷落としが結構手間で、凍らないように何とか工夫したいのですが。
DSC_6979
DSC_6983
洞爺湖から国道230号線を羊蹄山を眺めながら、中山峠方面へ。
DSC_7008
中山峠の道の駅茫羊中山で休憩。
DSC_7012
此処から眺める羊蹄山は均整がとれて本当に綺麗ですね。
DSC_7013

定山渓温泉の「定山源泉公園」へ寄り道。
DSC_7015
DSC_7016
目的はこれです。
DSC_7017
68.5℃なので、20分浸けることに。
DSC_7018
DSC_7020
待っている間に足湯。
DSC_7021
出来上がり。
DSC_7022
少し柔らかめですが、なかなか美味しいです。
DSC_7023

札幌市内に到着、北18条当たりの広めのコインパーキングにプレアデス号を停車しました。
3km程歩いてお昼を食べに行きます。
久々に地下道を大通り方面へ
DSC_7027
さっぽろ雪まつりの歴代のポスターが展示されていました。
DSC_7028
第68回の今年のポスターです。
DSC_7029

お目当ての「みよしの日劇店」。
DSC_7031
席数7つと激小店舗で、札幌市民のソウルフードと言われるカレーと餃子を頂きます。
今日は車を運転しないのでビール(350円)、当然サッポロ黒ラベル、美味しい!!。
DSC_7032
至って普通に美味しいみよしセット(500円)のカレー。
DSC_7033
もっと至って普通に美味しいみよしセットの餃子(右)と追加の大盛餃子(9個、308円)。
単品の餃子が6個で200円、大盛餃子は9個で308円、何故でしょうか?と聞きたくなりましたが我慢です
ビールも飲んで一人当たり600円弱、とても満足しました。
DSC_7034
ご馳走様でした。

すすきのの氷の彫刻
DSC_7030
DSC_7036

一旦、プレアデス号に戻って夕方まで休憩です。

夕方、今度は地下鉄に乗って、再び大通り公園まで。
札幌在住の元勤め先の先輩のIさんご夫妻と会食の予定です。
その前に雪まつりを案内して頂きました。
DSC_7040
大雪像「ファイナルファンタジーXIV"白銀の決戦"」とプロジェクションマッピング、巨大で驚くほど精緻に作られています。
DSC_7069
DSC_7074
DSC_7075
DSC_7075
DSC_7081
大雪像「バーンスタインが残したPacific Music Festival」
DSC_7041
大氷像「台湾-旧台中駅」
DSC_7043
大雪像「ストックホルム大聖堂」、実物の1/2の縮尺だそうです。
DSC_7045
大雪像「奈良・薬師寺 大講堂」とプロジェクションマッピング、延べ3,800人の自衛隊員が28日かけて制作したそうです。
DSC_7047
DSC_7051
DSC_7052
DSC_7053
DSC_7056
大雪像「手塚治虫 生誕90周年 オールスターズ」
DSC_7062
企業や市民の雪像のごく一部
DSC_7044
ミニオンズが沢山
DSC_7058
巨大なカップヌードル
DSC_7060
まだ作成中の作品も
DSC_7063
今話題の人ですね。
DSC_7065
大きなお父さん
DSC_7068

次は北海道命名150年記念事業の一つの旧北海道庁のプロジェクションマッピングへ。
DSC_7088
素晴らしいプロジェクションマッピング、今日一番の見ものでした。
DSC_7095
DSC_7092
DSC_7103
DSC_7106
DSC_7107

雪まつりを堪能して、北3条西2辺りのお店でIさんご夫妻と会食。
Iさんとは、昨年6月のIさんの仁木町のログハウスの山荘で、また11月には元勤め先のグループでの飲み会でと、ここのところよくお会いしています。
美味しい料理と国稀や北の勝などの北海道の地酒を頂きながら、近況や旅や山荘や北海道での暮らしの話等々、とても楽しい一時を過ごしました。
今年の夏も是非お会いしたいものです。
有難うございました。

大通公園でお別れして、北18条まで歩いて帰りました。
今日は22kmくらい歩いています。
お昼と会食のカロリーを少しは消費してますかね?
DSC_7114
DSC_7115

本日走行距離:101km、累計走行距離:1,356km

支笏湖(07:00)⇒大滝きのこ王国(07:55)⇒洞爺湖(10:00)


支笏湖の朝、10cm弱程雪が積もりました。
DSC_6866
今朝の気温は-2.5と暖かいですね。
DSC_6868

明るくなってからすぐ国道276号線を走り出して、道の駅フォーレスト276大滝へ。
DSC_6872
DSC_6879

道の駅フォーレスト276大滝は改修工事中で休館で、お隣のきのこ王国大滝本店(まだ会館前)の駐車場を借りて朝食&休憩。
DSC_6880
トイレをお借りすると、何と銘水の仮設汲み場がありました。
早速、4Lのペットボトル4本程頂きました。
これで暫くは飲み水と調理用の水は大丈夫ですね。
DSC_6882
DSC_6881
助かりました。
今日はお店で何か頂くことが出来ませんが、次回必ず。

洞爺湖へ向けて走ります。
今日もまずまずの天気となりました。
DSC_6883
洞爺湖、去年の6月、洞爺湖一周ポタリング&中島一周パドリングをしたのが懐かしい。
DSC_6886

洞爺湖に着いての公共駐車場にプレアデス号を停車。
今日の北海道冬のイベントその2「洞爺湖温泉のイルミネーション&花火」は、イルミネーション:18:00と花火:20:30となっているので、ゆっくりですね。
DSC_6891

お昼は、目当てにした所が休業で、近くのセイコーマートのホットシェフを頂くことに。
ホットシェフは2013年10月の旅以来ですね。
かつ丼と唐揚げチーズカレー(?)、カロリー表示がありませんが、知らない方が良いかもしれません。
DSC_6892
美味しく頂き、ご馳走様でした。

今日の温泉で「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」へ。
DSC_6890
DSC_6900
とても立派な温泉ホテルで、料金も1,000円と立派ですが「HO」で半額になります。
それと有難いことにコインランドリーもあって、入浴中に8日間分の洗濯もできました。
(浴室の写真はNETから拝借)

見たこともないような広大な浴室、巨大浴槽と大型浴槽2つに源泉かけ流し(だと思う)。
貧乏性の私には大きすぎて落ち着きません

[画像:e4676794.jpg]
[画像:0763e8a1.jpg]
ナトリウム/カルシウム-塩化物泉(中性低張性高温泉)・無加熱加水源泉ドバドバ掛け流し・泉温50.3/湯舟40~43℃・緑褐色濁(湯舟)・無臭・微塩っぱ・サラスベ・豪華温泉ホテル系

おやつを食べに少し走りました。
「レークヒルファーム」でジェラート2種盛(ホワイトクリーム&ラムレーズン)を。
DSC_6895
とても美味しいですね。
少し離れた場所にあって、冬の夕方で次々にお客さんが訪れて、人気があるのですね。
DSC_6897
ご馳走様でした。

夕方、先ず「イルミネーションストリート」を観に出掛けました。
小雪がパラついています。
DSC_6901
そう大したことは無いだろうと思っていたのですが・・・。
DSC_6907
圧倒的な効果、規模は小さいのに圧倒的な華やかさがあって素晴らしい。
DSC_6909
DSC_6910
DSC_6911
DSC_6912
DSC_6915
DSC_6919
DSC_6918
とても良かったです。
近くに立派な足湯があったので、ゆっくりと温まりました。
DSC_6919
DSC_6922

花火までまだ時間があるので、「居酒屋昴(プレアデス)」を。
切り干し大根の原料の大根、畳鰯、ねぶた漬け、黒にんにくは頂きものです。
DSC_6923
DSC_6924
軽くのつもりが3合程飲んでしまいました。

洞爺湖湖畔の花火会場へ。
小雪も止んで絶好の花火日和(?)です。
DSC_6926
7分間のこじんまりした花火ですが、冬の冷たい澄んだ空気に上がる花火は素晴らしいです。
寒さのせいか、スマホのカメラのシャッターがおり難くてタイミングを外したり、ピンボケしたりと上手く撮れません。
DSC_6961
DSC_6965
DSC_6952
DSC_6942
[画像:2b342f6a-s.jpg]
[画像:1557ab8b-s.jpg]
[画像:3cf50b01-s.jpg]
昨日の氷濤まつりに引き続いて、2日連続で冬花火を堪能しました。

帰って軽めの夕食(夜食?)を頂きました。
たつかまの刺身としゃぶしゃぶとバター焼き、一昨日の再現ですね。
DSC_6974
美味しく頂き、ご馳走様でした。

本日走行距離:96km、累計走行距離:1,255km

道の駅スペース・アップルよいち(07:30)⇒小樽(08:45)⇒支笏湖(14:00)

道の駅スペース・アップルよいちの朝、今日は良い天気のようです。
DSC_6721
気温は-6.1℃と今日は少し低いです。
DSC_6723

定番の朝食の魚は何時もは塩鮭ですが、今日は鱈の煮付けです。
DSC_6722
ご馳走様でした。

国道5号線を小樽へ、相変わらず雪はありません。
DSC_6724
小樽へ到着
DSC_6729
駐車場に入れて今日の予定を立てようと改めてイベント情報を見ると、今日を含む9日間はイベントが無い期間、私の思い違いでした。
休養日にしてゆっくりと小樽に滞在しようかとも思ったのですが、貧乏性が出て急遽予定を変更して支笏湖まで走って「氷濤まつり」を見物することにしました。

国道5号線から札幌市内を抜けて国道453号線を走ります。
途中チェーン脱着の駐車場で内食のお昼。
鮭とキャベツのパスタ、内食のお昼の麺類率はほぼ100%です。
DSC_6734
ご馳走様でした。

支笏湖に到着して駐車場にプレアデス号を入れて、お祭り会場を偵察。
DSC_6736
DSC_6737
DSC_6735
千歳川の流れ出し、今年の6月にこの下流をダッキーで遊びました。
DSC_6738
支笏湖ブルー、湧水地帯の白い砂地なのでしょうか。
DSC_6739
blog書き等をして夕方まで待ちました。

陽が傾く時間になって、氷濤まつりへ。
DSC_6740
協力金(300円×2)を支払って会場へ。
DSC_6742
DSC_6743
シンボルのブルタワー、陽が暮れると青くライトアップされます。
DSC_6744
支笏湖ブルーウェーブ
DSC_6745
レッドタワー
DSC_6746
アイススライダーを滑ってみました、なかなか楽しい。
DSC_6749

ライトアップが始まりました。
ブルータワーとレッドタワー
DSC_6766
氷濤神社
DSC_6769
お賽銭を氷に張り付ています。
DSC_6771
DSC_6772
DSC_6770
苔の洞門、針葉樹を吊り下げてそこに水を流して凍らせて緑にライトアップ、上手く考えていますね。
DSC_6780
DSC_6782
DSC_6786
DSC_6788
氷の水族館、これもアイデアですね。
ブラウントラウト、レインボートラウト、ヒメマス、エゾウグイ、ギンブナ・・・、支笏湖に生息する魚達。
DSC_6791
DSC_6792
ビックマウンテン、四方を氷瀑で囲まれているようで、見事です。
DSC_6795
今日の一番の写真かな。
DSC_6798
私は何処にいるのでしょうか?
DSC_6805
展望台から会場を見下ろすと、色とりどりで綺麗です。
DSC_6803

DSC_6800
18:30から花火が始まりました。
DSC_6827
DSC_6845
DSC_6848
DSC_6857
image
image
image
image
実は氷濤まつりは、4年前にも訪れています。
基本的な所は変わっていないのですが、スケールが大きく、洗練されているように感じました。
これから各地の冬のお祭りを見物していきますが、とても楽しみです。

夜の雪道運転を避けたくなって、駐車場でP泊できるかどうか確認しようとしたところ、係りの人が居なくなってしまいました。
ということでそのままP泊しましたが、もしこのblogを読まれてP泊しようとする方はご確認の程を。

夕食は、ジンギスカン、八角と水蛸の刺身、作り置きの独活と油揚げの炊き合わせの簡単メニュー。
八角の刺身は、脂が乗っていて甘く美味しいですね。
DSC_6865
ご馳走様でした。

本日走行距離:107km、累計走行距離:1,159km

道の駅くろまつない(08:35)⇒岩内(10:20)⇒余市(11:20)

今日は余市に向かいます。
道南は今夜から暴風雪とのことで丁度良いかもしれません。
それと余市であるイベントに参加したくて、可能性は低いのですが、トライしてみることに。
もう一つ、朝のHTBで岩内の尾崎商店の「たつかま」の紹介をしていて、少し遠回りして買いに行くことに。
国道5号線を走っていきますが、殆ど雪は無く、普通に走行できます。
DSC_6633
羊蹄山、頭は雲の中です。
DSC_6640
ニセコの山々ですね。
DSC_6643

岩内の尾崎商店で「たつかま」(750円×2袋)を購入、とても楽しみです。
DSC_6644
DSC_6645
DSC_6650

余市には昼前に着き、本日の温泉は小樽寄りの「鶴亀温泉」、HOで半額入浴です。
DSC_6648

ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低調性高温泉)・無加熱加水源泉ドバドバ掛け流し・泉温47.8/湯舟36~43℃・黄褐色(湯舟)・無臭・強っぱ苦み・ツルスベ・近代的立ち寄り湯系
なかなか個性的な温泉を堪能しました

新岡鮮魚店、柿崎商店の傍で何時も店頭にお客さんが沢山居て通る度に気になっていましたが、真鱈と見紛うような特大の助宗鱈を1匹購入。
DSC_6647
DSC_6646

道の駅スペース・アップルよいちに到着して、お昼は内食で牛筋そばとたつかまの刺身を頂きました。
今日はもう運転もせずに此処でP泊するので一杯頂きました。
たつかまは助宗鱈の白子と澱粉と塩だけで作られているそうですが、何とも表現ができない美味しさと食感です。
DSC_6652
作り置きの牛筋を食べきりました。
DSC_6653
ご馳走様でした。

午後はゆっくりと休んで、ニッカウヰスキーの余市蒸留所へ。
先ずは普通に見学と試飲、何度か来ていますが、冬の蒸留所はまた風情があって良いですね。
DSC_6655
DSC_6656
DSC_6657
DSC_6658
ウイスキーを製造していて、甘い香りが漂う中、ポットスチルで蒸留しているところも初めて見学できました。
石炭で蒸留しているウイスキー工場は世界で此処だけになっているそうです。
DSC_6659
DSC_6662

DSC_6668
DSC_6670
DSC_6673
DSC_6674
定番の試飲
DSC_6675
DSC_6676
「試飲賞品のオススメの飲み方」
DSC_6679
特にシングルモルト余市は生で飲むより香りをのこしたまままろやかになって、成程と思います。
DSC_6677

16:30に蒸留所の入り口へ、ナイトツアーの集合場所です。
今冬最後の今日のナイトツアーに参加申し込みをしたのですが、既に予約で満杯、当日キャンセルが出ることもあると聞いて、それを目当てに、来ました。
DSC_6681
何と1組2名のキャンセルが出て参加できることに、まさに執念ですな。
小さな雪洞の蝋燭の灯りが綺麗です。
DSC_6682
DSC_6684
DSC_6687
DSC_6688
昼と違って、外に漏れる家の中の灯りが良い感じです。
DSC_6689
DSC_6691
DSC_6692
DSC_6695
DSC_6696
DSC_6698
DSC_6705
試飲会場は、ウイスキー博物館の有料テイスティングルームで頂きます。
DSC_6699
DSC_6700
DSC_6701
ナイトツアー特別のホットウイスキーとホットアップルワインとチョコレート、ぽっと体が温まります。
DSC_6703
DSC_6710

DSC_6709
イルミネーションに飾られた夜の蒸留所、貯蔵庫の特別公開、ホットウィスキーとホットアップルワインの試飲、とても素敵な体験、大満足です。

道の駅に戻って夕食。
助宗鱈の鱈鍋、店の人のアドバイスに従って、三枚に下ろして、軽く塩を振って3時間ほど置きました。
たつかまのバター焼き、たつかまのしゃぶしゃぶ、助宗鱈の真子の煮つけも添えて、そう言えば全部助宗鱈の食材ですね。
DSC_6714
DSC_6715
真鱈は自分で釣るのでよく食べますが、助宗鱈をこのようにして食べるのは初めてで、とても美味しいですね。
たつかまのバター焼きは絶品、官能的な美味しさです。
DSC_6716
ご馳走様でした。

道の駅スペース・アップルよいちにキャンピングカーが3台もP泊、札幌、旭川、仙台のナンバーでした。
本日走行距離:125km、累計走行距離:1052km

七飯町(07:15)⇒蓴菜沼(07:30~13:15)⇒道の駅くろまつない(17:30)

明け方前の美しい月です。
DSC_6597
只今の気温は、-12.8℃、キャンピングカーで経験した低温の記録更新です。
DSC_6598

午前中は、今回の北海道の冬の旅で数少ないアクティビティその1で公魚釣りに、蓴菜沼へ。
大沼の傍にある小さな沼ですが、函館の釣具屋さんの情報では結構釣れているとのことです。
受付開始は08:00で、既に受付の湖上のビニールハウスで料金を支払い(600円×2人)、情報を聞きます。
DSC_6599
一番乗りで奥から3番目のビニールテントで釣ることに。
素晴らしい天気です。
DSC_6600
[画像:8203c16a-s.jpg]
外は-10℃ぐらいなのにビニールテントの中は思いの外暖かく、陽が当たるとぽかぽかです。
DSC_6601
こんな可愛いタックルで釣ります。
水深は3mと浅く、タナをさぐるもの楽ですね。
DSC_6602
さて釣況は?
相方がいきなり3連で今日は大漁か?と思ったら、そうは問屋が卸さず、回遊に合わせてポツポツの渋い拾い釣りになってしまいました。
それでも繊細なタックルで釣ると小さいのにドキドキするような引きで面白いです。
[画像:4fc3657f-s.jpg]
DSC_6606
公魚よりトゲウオらしき魚がよく掛かって、小さいのに針を飲み込むは、針が外し難いはと、リリースが出来ません。
確か希少種(一部は絶滅危惧種)なのでどうしたものか?と思ってNETで調べると、北海道では絶滅危惧種の指定は無く、また佃煮や唐揚げで食べる習慣もあるとのことでした(降海性の魚?)。
トイレは沼の入り口にあって、何と驚きの暖房付きで快適です。
DSC_6607
早めのお昼はカップ麺、寒いから激辛系をチョイスしたのですが、陽があたってポカポカ、思い切り厚着していたので、大汗をかく羽目に。
DSC_6608
13時にストップフィッシング、公魚は39匹、両掌に一杯程度の貧果ですが、とても楽しく満足しました。
DSC_6609
DSC_6611

さて、道央方面に小移動します。
本日の温泉は近くの「グリーンピア大沼 温泉保養館ほっとぴあ」、通常料金500円を北海道の情報誌の「HO(600円)」で無料入浴、一軒で元がとれたような。
DSC_6613
此処からも駒ケ岳が違った姿でよく見えます。
DSC_6617

国道5号線を北上して黒松内を目指します。
DSC_6618
DSC_6624

途中にスーパーで食材、セイコーマートでお気に入りのG7のシャルドネ(500円×2本ですがキャンペ-ンで-100円)を購入。
夕刻に本日のP泊地の道の駅くろまつないに到着、車は我が家だけでした。
本日の夕食は、公魚の唐揚げ、北海道道東産のあさり、牛筋こんにゃく(作り置き)、他、とG7シャルドネ。
公魚の唐揚げ、ホクホクで甘くてとても美味しい。
思いの外食べ応えがありました。
北海道のあさりは独特ですね、貝も身も大きく、ふっくらして、何より味が濃く、とてもお安い(これで230円)。
DSC_6627
ホッケの摺り身揚げ、ホッケそのもの味がしてとても美味しい。
DSC_6628
トゲウオの唐揚げ、二度上げして美味しく頂きました。
DSC_6629
ご馳走様でした。

本日走行距離:114km、累計走行距離:927km
明日は余市に向かいます。

青森(07:40)⇒函館(11:20)⇒七飯(13:20)⇒国道5号線(15:40)

青森フェリー埠頭の朝、気温は-2.8℃で重い雪が降っています。[画像:01efc187-s.jpg][画像:ae97b68a-s.jpg]   
自宅から持ってきた梅の切り枝の蕾が開きました。

[画像:aaaa227a-s.jpg]
小さいのに良い香りがします。

朝食、塩鮭、青菜漬け、ばっけ味噌、もち麦入り玄米と味噌汁、何時ものメニューです。

[画像:578412c0-s.jpg]
デザートにヨーグルトと林檎煮(OYさん特製、水も砂糖も使わずに林檎のみで作るとのこと)、上品な甘さが絶品です。

[画像:ad440dcf-s.jpg]

排水管の凍結防止のため、解氷ウォッシャー液(-60℃)の原液を排水コックを閉じた状態で配管に200CCぐらい注ぎました。

昨日OYさんに配管凍結防止について色々と相談して、これを試してみることにしました。
結果については後日レポートします。

[画像:6178fcbf-s.jpg]

津軽海峡フェリー、07:40発のブルードルフィン、特別割引の海割りで料金は14,800円(車両6m未満、搭乗人数最大8名)、通常料金は18,680円(A期間、車両6m未満、搭乗人数:運転手含んで2名)ですのでとってもお得です。

[画像:95f26349-s.jpg]
一部屋貸し切りです。

[画像:44ea92a7-s.jpg]
函館に着く頃には、青空が覗きました。

[画像:86a58771-s.jpg]

初めての冬の北海道にキャンピングカーで上陸しました。

[画像:a10bbe25-s.jpg]
[画像:4b6d3822-s.jpg]

市内のスーパーで食品を、釣り具屋さんで釣り道具と情報を仕入れて、国道5号線を森町方面に移動します。


今日のお昼は「ラッキーピエロ 峠下総本店」で。

この店は2016年の6月以来ですね。

[画像:078831e4-s.jpg]
[画像:12b65c25-s.jpg]
[画像:9e8556ea-s.jpg]
[画像:2e522ab8-s.jpg]
[画像:c84d8a04-s.jpg]
[画像:903aa551-s.jpg]
No1セット(チャイニーズチキンバーガー+ラキポテ+ドリンク、650円)と焼きカレー(730円)を注文。
チャイニーズチキンバーガー、言ってしまえば鶏のから揚げのバーガーですが、妙に美味しいですね。

[画像:ea809bd0-s.jpg]
ラキポテ、ポテトフライにデミソース、ホワイトソース、チーズソース(?)を掛けた悪魔のような食べ物、どれだけカロリーがあるのやら。

[画像:8583ae00-s.jpg]
焼きカレー、小さな洗面器のような皿、美味しいけど凄いボリュームです。

[画像:bfa09e2d-s.jpg]
お腹一杯。

そういえば2年前の夏、ラッキーエッグバーガーとチャイニーズチキンカレーでお腹一杯ということをblogに寄せました、年なんだからもう少し控えなければいけませんね。

大沼公園辺りの某所の偵察、明日の朝訪れる予定です。

[画像:16a739ec-s.jpg]

途中のローソンでこれをゲット、精々活用しましょう‼️

[画像:a7f9a557-s.jpg]

本日のP泊は、近くの国道5号線の駐車場、大きな屋根付きのスペースと立派なトイレがあります。

[画像:82851d3d-s.jpg]
[画像:f6df4325-s.jpg]
[画像:fd5d8109-s.jpg]

夕食は、しゃぶしゃぶ(豚肉、生若芽、温泉もやし)、カスベの煮つけ。

生若芽はこの時期の食べ物で、鍋種として最高ですね。

[画像:4531b42d-s.jpg]

生若芽のしゃぶしゃぶのbftore
[画像:69f443c1-s.jpg]

生若芽のしゃぶしゃぶのafter
[画像:32409e27-s.jpg]
ご馳走様でした。

本日走行距離:33km、累計走行距離:813km
明日は、午前中はこの辺りで過ごして、午後に道央方面に小移動する予定です。

このページのトップヘ