烟霞淡泊

2017年09月

最近、店舗が急速に拡大しているパン工房クーロンヌの本店の「クーロンヌ戸頭店」でお昼用のパン、ベーコンのキッシュと茸ブレッドとバケットを購入。
[画像:e35f9e4a-s.jpg]
昨日の王様のブランチで紹介されていたCALDIの商品を使った簡単レシピ」で、トマトスープとアボカドディップを作ってみました。
[画像:93032b9a-s.jpg]
[画像:62bd489c-s.jpg]
本日のランチ
冷製トマトスープ、キッシュとパン2種、ディップ2種(アボカドとブルスケッタ)、茹で剥き蕎麦、赤ワイン。
[画像:ffd357d0-s.jpg]
昼間、ゆっくりワインを飲みながらの簡単家ランチもなかなか良いですね。
ご馳走様でした。

相方に車で送って貰い、つくば市にある臨床検査関連のNPOの例会に参加。
4月の例会後は、北海道の旅等で参加できず、5ケ月振りの参加となりました。
[画像:3c07e414-s.jpg]
前身の研究会を含め16年くらい例会に参加しています。
リタイヤして2年半、当たり前だった知識や情報がどんどん抜け落ちて行きます。
何時まで参加しますかね。

今日は秋らしい爽やかな快晴の1日でした。
[画像:9d6cba39-s.jpg]

午後、取手市の藤代図書館へ。
2時間弱、ゆっくりと雑誌等をパラパラして過ごしました。

[画像:c59a069e-s.jpg]
近くの藤代薬師堂(高蔵寺)に寄ってみました。
[画像:50016758-s.jpg]
図書館へ行きすがら、道から境内に立派な大師堂が見えて、一度訪れたいと思っていました。
この辺りには八十八箇所霊場の「四都大師」があって、それかなと想像していたのですが、霊場名と番号の表札が無いのでどうも違うようです。
[画像:2c8e13d7-s.jpg]

こんな所に北海道で定番の小規模ホームセンターの「ホーマック ニコット」が・・・、茨城県取手市の藤代店です。
ホーマック ニコットはDCMホーマックの子会社で、調べてみると北海道以外は、最近、北東北に3軒、2016年12月にこの藤代店が関東第1号店として開業したそうです。
茨城県はセイコーマートが85店(北海道以外は茨城県と埼玉県の2県のみ)と、北海道のご当地チェーンが進出しているような・・・、ちょっと不思議な気がします。

[画像:6225922e-s.jpg]

秋雨がポツンポツンと降る一日。
[画像:1863e576-s.jpg]

夕方に取手駅の近くで人と会う予定があって、出掛けました。

[画像:30402a15-s.jpg]
[画像:0926e12a-s.jpg]
リボン取手の3Fのガーデンカフェで会って用事を済ませて、リボン取手駐車場に帰る通路にあったポスターのキプションの一つ「ほどよく田舎」。[画像:131a865a-s.jpg]
[画像:ed9c2876-s.jpg]
[画像:377f418b-s.jpg]
取手について言い得て妙、取手に住み始めて10年、人に私の取手の気に入っている点を伝える時に使う一言です。
それにしてもこのポスターのセンスの無さ、永年の芸大とのコラボレーションで街と芸術の融合を目指してきた取手、致命的と思うのは私だけでしょうか?

9月第2週の水曜日、すっかり秋らしい陽気が続いています。
相変わらず、活動量の少ない一日。
2週間で、体重が+約2kgと増加、殆ど動かないのに食べる量は変わらず、では仕方がないですね。

と言いながら、今日の夕食。
剥き蕎麦入り納豆とアジフライ
DSC_3129
揚げ出し豆腐
DSC_3131
焼売(2人分ですよ~
DSC_3130
鱒の寿司(これも2人前ですよ~
DSC_3132
まあ、結局のところ、美味しく沢山頂いてしまいました。
ご馳走様でした。
明日は何か、食べ物以外のことを書きたいですね。

今日の午前中は、医者通い二連荘、です
先ず牛久の糖尿病の掛かり付けクリニックへ。
検査の結果:前回からの変動量(今回数値)
体重:+1.2(66.0kg)
血糖(食後2時間):‐93(119mg/dL)
HbA1c:-0.1(5.9%)
TC:+65(252mg/dL)
LDL-C(式):+52(112mg/dL)
HDL-C:+2(53mg/dL)
血圧:113/75mmHg
血糖関連は大きな変化は無く、まずまず良好にコントロールされています。

TCが此処のところ乱高下していますが、今回の3箇月で+65mg/dLはちょっと考えられない変動ですね。
以前、勤めていたころ2年半で10数回主要項目を測定して求めた私の「個人の生理変動幅(Sp)」のTCが8.2だったので、最近の一定な生活習慣から考えても65は、う~んですね。
LDL-Cも直接法でなくフリードワルド式による推定値なので連動して変動しています。
さてこれからの予定、①特定健康診査、②11月の眼科検診(5月の検診で右目が単純網膜症と診断されて6ケ月後の再検査)、③12月の定期通院、です。
[画像:f72d4517.jpg]

次は、左足脛骨上部亀裂骨折の治療で取手の戸頭の総合病院へ。
毎週火曜日の通院で、2週間目(3回目)。
毎回レントゲン撮影していますが、悪化(亀裂骨折部分拡大や炎症)は認めないが、亀裂骨折の修復(骨癒合)の兆候も未だ認められない、という状態。
少なくとも4週間の松葉杖生活、は変わりそうもありません。

今日のお昼はカレーそば、もうこんな料理が美味しく頂ける陽気になりました。
[画像:c92f6be1-s.jpg]
ご馳走様でした。 


川下りの場合、水量で快適さ、困難度・危険度が大きく変わり、下る川の水量がどれくらいか?(水位がどれくらいか?)は気になるところです。
この2枚の写真は、釧路川の源流の美土里橋の所で、2016年7月5日と2017年7月19日で撮影したものです。

[画像:1c6421d5.jpg]

[画像:639f4776.jpg]
撮る方向が少し違うのですが、私が立っている場所は相方の立っている場所の近くです。
2016年は水量が多くて、川が蛇行するところは油断しているとアウト側に振られて倒木に突っ込みそうになり少し怖い思いをしましたが、今年は艇の違い(フォールディングとダッキー)もありますが、相当に緩やかな印象がありました。
実際の水量はどうだったのか?、「国土交通省 水文水質データベース」で調べてみましょう。
水量はダムのように放出量が掲示されているものもありますが、一般的には川の増減水の程度はテレメーター水位(標高)で示されます。
スクリーンショット (11)
「水系単位の観測所一括検索」を開いて、プルダウンで川を選択して、水位をチェックして検索します。
スクリーンショット (10)
スクリーンショット (8)
次に、調べる観測点をチェックして、年月日(最大8日間)を入力して検索します。
川下りする区間の最寄りの観測点をチェックすることになります(この場合は弟子屈ですね)。
2016年7月5日の1時間毎の観測数値(m)スクリーンショット (9)
同様に2017年7月19日の1時間毎の観測数値(m)
スクリーンショット (7)
両日とも10時頃ですので、差を求めると、100.17 - 100.02 = 0.15(m)となります。
15cm程、水位が2016年7月5日の方が高いという結果です。
観測点と美土里橋の渓相(川幅等)や水量が異なりますが、十分参考になります。

フォールディングカヤックのワイルドカード号を収納前に干す時に使う台に、100均の小型チェアを使っていましたが、この夏北海道でご一緒したキャンピングカー倶楽部のTさんが使っていた背の無いスクウェアーなチェアがなかなか良さそうで、探していました。
100均のチェアー、安くてお手軽なのですが、安定性が少し悪くて、乗せる時の調整が一寸面倒です。
DSC_2301
Tさんが使っていたチェア(全体像無く、ラベルだけ)、株式会社ジャパーナでアルペン(?)で購入したとのことでした。
DSC_2274
そこでアウトドア用品を扱っている店で探してみると本品と類似品がありましたが、何れも約3,000円~と、100均の品を使っていた我が家には厳しい値段です。
今日、守谷の2nd STREET守谷店でお手頃な新古品(990円)を見付けました。
DSC_3121
DSC_3122
DSC_3123
[画像:1c7dc129-s.jpg]
とても軽くて小さく、ザックに入れて持ち歩いて、何かの行列に並ぶような時も重宝しそうですね。

1日1回、買い物や軽い散歩に出掛けています。
今日は、我が家から5km弱の「戸頭公園」へ行ってみました。
何時もこの公園の周りを車で走っていますが、一度も立ち寄ったことがありません。
[画像:d189a8d7-s.jpg]
戸頭公園の全体図、野球場、テニスコート、遊具広場、多目的広場と小さいながら結構充実した公園ですね。
[画像:0e24fad2-s.jpg]
野球場へ続く道
[画像:3c1debc6-s.jpg]
[画像:c7cc27cb-s.jpg]
テニスコート
[画像:49c5c487-s.jpg]
多目的広場、左奥にバーベキュー広場がありました。
テーブル・椅子と水場があるだけのシンプルな造りですね。
無料・要届け出とのこと、良い季節に一度借りてみましょうかね。
[画像:c7e47d1b-s.jpg]
[画像:b1636fb2-s.jpg]
遊具広場
[画像:fc9b9dbd-s.jpg]
丁度良い散歩になりました。

そば汁や煮物や魚の漬け等に使っている本返しが無くなりそうなので、作ることに。
3年程前ににキャンピングカー&カヌー仲間のカム郎さんに教えて頂いたレシピで作ります。

1)材料
醤油1,000ml、味醂200ml、砂糖165g
2)味醂を火にかけてアルコールをとばして、火を消し、砂糖を入れて溶かし切る
DSC_3099
DSC_3101
DSC_3103
DSC_3106
3)2)に醤油を入れて火にかける
DSC_3110
DSC_3111
4)弱火で加熱して、85℃になったら火を止める
5)鍋のまま蓋をせずに24時間放置
6)容器に移して冷蔵保存

2週間程、寝かせば使えるようになります。


このページのトップヘ