烟霞淡泊

2017年08月

此処のところ松葉杖生活で活動量がめっきり少なくなってしまい、正直なところblogのネタに困る日々が続いています。
今日は昨日の出来事を廻して書くことにしましたが、ご容赦のほどを

久々に、北海道では定番のコニビニエンスストアのセイコーマートへ。
と言っても北海道ではなく、明野中上野店(茨城県)です。
セイコーマートは、北海道で1,082の店舗があり、道内No.1です(2017年6月時点)。
また全国の店舗数は1,180で業界第6位だそうです。
ところで案外知られていませんが、北海道以外は茨城県(85軒)と埼玉県(13軒)にあります。
茨城県中西部を中心に、車で走るとよく見掛けるのですが、今まで立ち寄ったことが無かったので、寄ってみました。
[画像:b7b0d29e-s.jpg]
売っている物もホットシェフのメニューも北海道と同じですね(多分)。
今年の北海道の旅でよく飲んだG7(2本で[500x2‐50]円)や名物のナポリタンスパゲッティ(108円)と長女のお奨めのラスク(88円)を購入。
[画像:e610feb0-s.jpg]

その後は、この辺りでは一番遅いひまわり畑の「あけのひまわりフェスティバル」を見物。
[画像:4bce1799-s.jpg]
綺麗に咲いています。
[画像:88992024-s.jpg]
[画像:7bc8892c-s.jpg]
[画像:543076ef-s.jpg]
天気が良ければ、青空と筑波山で絶景となるのですが、少し残念ですね。
[画像:eb0e462e-s.jpg]
明野ひまわりフェスティバルは過去に2回訪れていますが(2013年、2015年)、会場は此処から1km強離れた「宮山ふれあい公園」でした。
昨年からこの場所に変わったようですが、会場と周辺に高低があった前の場所の方が良かったような気がします。

長女が今日から夏季休暇を取って、相方の誕生日のお祝いを兼ねて食事会を此方の近くでという話となりました。
探して呉れた守谷市久保ヶ丘の「イルネッソ ピッツァ ナポレターナ」にランチへ。 
[画像:f97ffe03-s.jpg]
第2回カプートカップナポリピッツァ職人世界選手権日本大会総合STG部門第3位とのことで、楽しみです。
前菜、ピッツァorパスタ、デザー卜、飲み物のコースをお願いしました。
車を運転する相方には申し訳ないのですが、茨城県の地ビールとイタリアのビールで喉を潤しました。
[画像:ab0b756c-s.jpg]
前菜の盛り合わせ、カプレーゼとしらすのブルスケッタとサラダ、少しづつですが素材良く丁寧に作られていて、なかなか美味しい。
[画像:bea36922-s.jpg]
クァトロフォルマッジ、薄目ながらもちっとして小麦の良い香りのナポリピッツァ生地と濃厚なチーズがたっぷり、此れは美味しい!!
[画像:d559f89f-s.jpg]
マルガリータに生ハム添えて、美味しくない訳はありませんね。
[画像:8f147899-s.jpg]
鰯とトマトのスパゲッティーニ、これも見た目通りの美味しさです。
[画像:a3dbcc3b-s.jpg]
デザートのティラミスと珈琲。
[画像:63c5e7c5-s.jpg]
此処のところ食べたピッツァの中で一番、ゆっくりと美味しく頂いて、とても満足。
長女の勘定で、遠慮無くご馳走になってしまいました。

40年以上前に私が山登りをしていたころ、ガイドブック、山岳雑誌、山岳会会報、国土地理院地図等で調べたり山行を計画(夢想)したりして楽しむことを「インドアクライミング」と言っていましたが、現在はNETで引くと「室内のボルダリング(フリークライミング)」という解説しか出てきません。
松葉杖生活が暫く続くので、キャンピングカーの旅について、調査したり計画したりして楽しもうと思って、改めてインドア*****(:トラベリング、ツーリング、パドリング、フイッシング)と引いたら、出てきません。
そこで、アームチェア*****と引くと少し出てくるので、この言葉を使うことにします。
アームチェアディテクティブ、アームチェアフィッシングはよく使われるので、その延長ですね。
ということで、アームチェアトラベラーで、今年でまだ行けそうな芸術祭を調べると。
中之条ビエンナーレ2017(9/9~10/9)
2007年から始まったビエンナーレ(1回/2年)の老舗の芸術祭、2015年に訪れて気に入りました。
良い温泉が近隣に沢山あり、足を怪我の療養を兼ねて行くのも良いかも。
[画像:ca8c5121-s.jpg]
横浜トリエンナーレ2017(8/4~11/5)
2001年に始まったトリエンナーレ(1回/3年)の都市型芸術祭。
キャンピングカーで訪れるには、P泊地はじめ色々と難しい点もありますが、アサヒビール横浜工場、野毛や横須賀での街歩き&街飲み等組み合わせせると面白そうです。
[画像:0c8932eb-s.jpg]
奥能登国際芸能祭(9/3~10/22)
今年が第1回目のようです。
公式ホームページをみるとなかなか面白そうです。
奥能登をゆっくり巡ったことがないので、旅と合わせると良いかもしれません。
[画像:750e1c10-s.jpg]
亀山トリエンナーレ2017(9/24~10/15)
2008年から始まって今年で4回目だそうです。
若手中心の約100名のアーティストが参加する比較的小規模の入場無料の芸術祭、ちょっとそそられますね。
旅の行き帰りのついでに、が良いかもしれません。
[画像:53a34614-s.jpg]

松葉杖の生活、結構不便で、長い距離を歩くのも大変です。
行動範囲は狭くなって、外出は買い物へ付き合う程度で、それでいて食事量は変わらず、体重は相当増えそう
と言いながら、お昼は二郎風のラーメンを、たっぷりのキャベツとモヤシと焼豚代わりのローストポーク(昨日のジヨイフードで買った肩ロースの塊で作りました)、茹でた剥き蕎麦を添えて。
剥き蕎麦には、ダイエットに必要な食物繊維やビタミンB2が含まれている上に“レジスタントプロテイン”という脂肪の吸収を抑える希少なたんぱく質が含まれているそうです。
脂肪吸収抑制、食後高血糖抑制、高血圧抑制等の生活習慣病予防改善とダイエット、またアンチエイジングに効能があると言われていますが、どうでしょうかね。
[画像:057c9c0f-s.jpg]
デザートにポケットフアームどきどきつくば牛久店で購入したピッテロビアンコ、甘酸のバランスが良くてパリットした皮が美味しいですね。
[画像:4ad294b3-s.jpg]

さてさて、食べ物ばかりですが、夕食は今シーズン初の秋刀魚、まだ小さく細目ですが、結構脂が乗っていて美味しかったです。
[画像:5a611442-s.jpg]
ご馳走様でした。

一昨日、ポケットフアームどきどきつくば牛久店で剥き蕎麦を購入して、食べてみましたが、とても美味しく、スーパーやNETよりも大分安価であることが判り、少し買いだめすることに。
[画像:188c07d6-s.jpg]
[画像:382421dc-s.jpg]
[画像:0cf6d539-s.jpg]
秋の果物が出始めましたね。
[画像:0af2da2a-s.jpg]
[画像:89fd56f1-s.jpg]
本日の買い物。
剥き蕎麦、これで暫くはもちそうです。
[画像:9aa72f98-s.jpg]
野菜と果物、最近お気に入りの果肉硬めの黄金桃とまどか、B級品でお安いです。
[画像:45165a1b-s.jpg]
帰りに、牛久辺りに新しく出来たスーパーの「ジョイフーズ牛久店」に寄ってみました。
[画像:5e74108a-s.jpg]
魚売り場に、アオダイ、ウメイロ、尾長鯛と先ずスーパーで見ることは無いものが並んでいました。
肉も少し変わった塊肉もあって、面白いですね。
牛久は時折通り掛かりますので、次回は買い物してみましょう。

今週の週末も取手駅辺りで、イベント「ソニックガーデ(8月25日・26日)」があり、行ってみました。
取手商工会青年部主催のビヤガーデン、取手に移り住んで知ってはいましたが、初めてですね。
取手駅西口のリボン取手の駐車場の特設会場に17:30頃に着きました。
キリンビールや取手近隣の飲食店のブースが沢山出店していて、既に沢山のお客さんが生ビールを楽しんでします。
DSC_3052
[画像:0f8b874c-s.jpg]
我が家も早速参戦。
キリン取手工場直送の一番搾りとハートランド、う~ん美味しい!!
DSC_3053
イルネッソ ピッツァ ナポレターナのマルゲリータ(600円)とトラッタリア クオーレのサルシッチャのトリフ添え(500円)、ちょっと変わっていていますね。
DSC_3054
焼き鳥味好の枝豆(200円)、トラッタリア クオーレのフリーッター(400円)とキリンのレモンサワー(400円)
DSC_3055
?の鳥手羽かくれんぼ(取手のB級グルメ?、手羽先の詰め物、250円)とモッシュ アンド タコスのポテトフライ(200円)とキリンのハイボール(400円)
DSC_3057
夕食代わりに、美味しく沢山頂きました。
ご馳走様でした。
[画像:dc9b641f-s.jpg]
取手の愛宕神社の立派なお神輿、今日明日と夏の例大祭で立ち寄ったみたいです。
[画像:9efed8ee-s.jpg]
先週の「日本酒ガーデン」に引き続いてのイベント参加、なかなか良かったです。

6月27日のあさイチで剥き蕎麦(蕎麦の実)の特集があって、それ以来スーパーや道の駅等で探しているのですが、売り切れや入荷未定ばかりでした。
今日、お使いのために「ポケットフアームどきどきつくば牛久店」に行ったところ、あったので早速購入。
[画像:db2c9157-s.jpg]
県内の古河産で300gで400円、Amozonで国産だと200~300円/100gなので、安いですね。
[画像:dc2e1e4d-s.jpg]
下拵えは、水から炊いて、沸騰したら弱火にして12分、火を止めて水で洗って滑りをとって、下拵え完了です。
[画像:38469c91-s.jpg]
そのまま蕎麦汁を掛けて食べるも良し、また色々な料理に用いたりできますね。
[画像:82c81a62-s.jpg]
少し食べてみましたが、滑りとつるっとした食感と蕎麦の香りで、なかなか美味しいです。

茨城県の奇祭の一つのつくばみらい市の「小張松下流綱火」を見物に行くことに。
2014年9月14日の下妻市の大宝八幡宮のタバンカ祭」、「2015年9月6日の桜川市の加波山神社のきせる祭」、「2016年8月21日のつくばみらい市の高岡流綱火」と3つの奇祭を見物してきましたが、昨年の高岡流綱火と並び称される奇祭です。
以下、つくばみらい市のHpからの引用。
・・・・・正式名称は、「小張松下流三本綱からくり綱火」。伝承では、この綱火は、永禄年間に小張城主の松下岩見守重綱が先勝祝いに考案したものという。笛や太鼓に合わせて、人形に仕掛け花火を背負わせてあやつる。綱火は、一つの物語として筋を持って展開される。・・・・・とあります。

小張の愛宕神社へ、稲穂がたわわになって、黄金色になり始めています。
DSC_2981
愛宕神社の参道、露店も出て、なかなか賑やかです。
DSC_2982
まだ松葉杖に慣れていなくて、何か頼りない後ろ姿ですね。
DSC_2984
愛宕神社の社
DSC_2990
綱火の舞台です。
DSC_2985
本日の演目です。
DSC_2986
DSC_2991
DSC_2992
奉納の花火が上がりました。
奉納者の所在、氏名、奉納の目的、花火の種類を独特の節回しで口上します。
DSC_2994
DSC_2996
演目の始まり、去年の高岡流はスマホの写真でも良く撮れたのですが、照明のためか綱やからくりが上手く撮れません。
三番叟
DSC_3002
DSC_3007
大利根川の舟遊び
DSC_3013
DSC_3014
DSC_3018
桃太郎
大きな桃
DSC_3028
真っ二つに割れて、生まれた桃太郎
DSC_3031
舟に乗って鬼ヶ島へ
DSC_3033
お供の雉も空を飛んでいます
DSC_3035
DSC_3040
鬼ヶ島の館で鬼退治
DSC_3044
日本一の富士山、なかなか盛り沢山な演出ですね
[画像:6f73533b-s.jpg]
如何にも地方の歴史のある伝統芸能といった風情のお祭り、楽しみました。

松葉杖の生活の2日目。
松葉杖の練習を兼ねて、龍ヶ崎市の税務署や買い物へ。
久々に30℃を超えて暑い1日となりました。

[画像:c937f757-s.jpg]
道端のキバナコスモスが綺麗に咲いています。
[画像:10f955d3-s.jpg]

9月11日の週に車旅で訪れようとしていた「中之条ビエンナーレ2017」。
2年前の中之条ビエンナーレ2015を訪れて気に入って今回もと計画しましたが、当初予定は無理ですね。
会期は10月9日までなので、終りの頃であれば、行けるかもしれません。
[画像:4e573faa-s.jpg]

昨夕痛めた膝を診て貰いに近くの病院へ。
レントゲンを撮って診断は、左足の脛骨上部の亀裂骨折、でした。
捻挫くらいを予想していたのですが、少し大事となりました。
足を踵から膝までを硬化板で固定して、少なくとも1箇月程度は松葉杖生活と医師から宣告されました。
63才になるまで大した怪我もすることがなかった身で初体験、まだ残暑が続く中、結構辛そうです。
[画像:db4f7cf2-s.jpg]
何とか乗り切りましょう。

ウィークデーに何時ものポイントへ釣行しました。
私一人の単独釣行です。
17:00から開始。
[画像:9a997345-s.jpg]
此処暫くの長雨のため、増水して強い濁りが入っていますね。
多少の濁りは鰻の活性を上げるみたいですが、これだけ濁るとどうでしょうか。
さてさて全く当たり無く、餌替えしても喰われた形跡も無しで、20:00になってしまいました。
後1時間となり、仕掛けを回収すると岸近くの石組に軽く根掛かりしたようで、外すために石組を降りていくと、足を踏み外して石組の間に左足が嵌まるように落ちてしまいました。
膝に強い衝撃がありましたが、恐る恐る足を引き抜くと、目立った外傷も無く、暫く休んで慎重に歩いてみると痛みはありますが、歩けない程ではありません。
釣を切り上げて後片付けをして、800m先のコインパーキングまで歩きましたが、段々膝の痛みが増して、結構な時間が掛かってしまいました。
漸くコインパーキングに辿り着いて、スペーシアで23:15に帰宅。
痛みはなかなか引かず、明日は朝一番で病院へ行くことにしました。

午前中は、アルブレズK&H号で守谷辺りで買い物へ。
ふれあい道、戸頭辺り
[画像:4e910d7c-s.jpg]
守谷の裏道、如何にも守谷らしい家が並んでいます。
[画像:303a4fd9-s.jpg]
利根川自転車道
[画像:baa1b608-s.jpg]
ここ数日の大雨で川幅一杯に増水しています。
[画像:6bed85cd-s.jpg]

プレアデス号の車検を8月末日に予定していて、側面窓の開度25cm未満の対策(RVランドで教えて貰った方法)を実施することに。
最近厳格化されてきた、キャンピングカーの構造要件で、側面窓が開度が25cm未満であることが最近厳しくチェックされることがあるようです。
工具と材料
[画像:0e72cb15-s.jpg]
大きい窓用(1組)と小さい窓用(3組)の計8本。
[画像:6ede1653-s.jpg]
窓のシリンダーの留めネジに通して設置します。
[画像:f2db293c-s.jpg]
[画像:7963e10a-s.jpg]
[画像:ca16eb2b-s.jpg]
[画像:a4dba467-s.jpg]
23cmぐらい開いたところで止まって、それ以上は開きません。
[画像:796d49ee-s.jpg]
小さい窓3つも同じように設置して、終了です。
[画像:aeb0966a-s.jpg]

たまたま買い物へ県道11号線を走っていると、取手の古い造り酒屋の「田中酒造」の入口に飾り付けと幟が・・・。
「日本酒ガーデン」とあります。
NETで調べてみると・・・、此れは行くしかないでしょとなりまして、帰宅して準備。
[画像:2592f379-s.jpg]

河川敷を取手駅へ歩いて行きます。
[画像:ef9bc715-s.jpg]
次女の浴衣の相方、なかなか良いです
相方の母上より頂いた私の浴衣、縮みで柄も素敵ですが、着心地が良いです。
[画像:c1648c6c-s.jpg]
田中酒造の日本酒ガーデン。
[画像:76def70b-s.jpg]
結構な賑わいです。
もう皆さん、一杯飲っていて、日本酒の良い香りが漂っています。
[画像:0ad75e1c-s.jpg]
[画像:2ae2c8d7-s.jpg]
大吟醸の小カップ(200円)と凍結酒(250円)、浴衣を着てきた人の特典でサービスでした。
家に帰って浴衣に着替えたのはこのためです
大吟醸は香り高く甘酸のバランス良く、とても美味しい。
凍結酒は本醸造ぐらいなのでしょうが、危ないくらいスイスイと飲めます。
[画像:dfafceab-s.jpg]
屋台が3店出店、駅前のインド料理のハリオンのサモサとタンドリーチキン(各300円)、結構日本酒と合いますね。
[画像:9865ecfd-s.jpg]
もう一杯、純米酒(300mL、450円)も頼んで、ゆっくりと楽しみました。
[画像:8a2644ef-s.jpg]
そうこうしているうちに、スマホに大雨情報が入って、真っ赤な塊が取手に向っているので、蕎麦打ち同好会の蕎麦(500円)を頼んで早々に退散しようかと。
ぶっかけ蕎麦、本格的な蕎麦でこれは美味しい。
[画像:301e1fec-s.jpg]
食べ終わる頃、驟雨が。
風が通り抜けて、一斉に風鈴が鳴りました。
なかなかの風情です。
[画像:b0df56c8-s.jpg]
抜けるまで30分くらいかかりそうですが、ゆっくりと雨宿りすることにしました。
[画像:80b8af03-s.jpg]
なかなか愉しいイベントでした。

6本の鰹を食べる為の算段。

お昼は昨日の刺身の残りで、鰹漬け丼。
[画像:db173097-s.jpg]

鰹の角煮
[画像:f55ffea0-s.jpg]
[画像:f321a3b5-s.jpg]
[画像:14710366-s.jpg]

鰹のシーチキン風
[画像:2b490930-s.jpg]
[画像:feb89b69-s.jpg]

最後は、藁焼き叩き。
[画像:d6c61de5-s.jpg]
[画像:d0ff4f80-s.jpg]
[画像:de488504-s.jpg]
[画像:cb9a7df3-s.jpg]

夫々美味しいのですが、ちょっと6本は多過ぎますね。
第3回戦は、鰹の仕掛けは使わないことにしましょう。
でも・・・、4kgオーバーの鰹がバンバン掛かれば、誘惑に負けるかも・・・。

相模湾木肌鮪第2回戦。
先週に引き続き、逗子小坪港の太郎丸から出船。
曇り時々雨と先週とうって変わって、小雨交じりの肌寒い朝です。
[画像:18a7b536-s.jpg]
[画像:ebfda341-s.jpg]
本日の結果、鰹1~3kgを6本で終了、木肌鮪(20kg以上)はボウズで、通算成績は2本/24乗船となりました。
[画像:a0333326-s.jpg]
[画像:62240d94-s.jpg]
木肌鮪が船中25kg1本で、例のルアーマンです(先週の第1回戦で、25kg級を2本上げています)。
[画像:047b3eb0-s.jpg]
[画像:fa77896c-s.jpg]
コマセ釣りには遣り取りが無かったようです。
今日は鰹の活性が高く、1kgから2kgの小型が中心ですが、たまに3kgから5kg超の良型まで、良く当たりトップは16本だったみたいです。
私は、最初は木肌鮪用の20号の仕掛けで始めましたが、鰹が当たり出して思わず14号にしてお土産を獲って、また元の20号に戻すというパターンでした。
5kg超の鰹を掛けて油断していたら走られ、バラした上に、手がこの有り様、全くのトーシローのようで情けない。
[画像:b3d2409f-s.jpg]
釣雑誌の「つり丸」の取材が入っていて、鰹2本をぶら下げている写真を撮られましたが、まあ雑誌に載ることは無いでしょうね。
何処かで見たことのあると思った女性アングラー、ダイワのフィールドテスターの児嶋玲子さん、つり丸の取材で乗船されていたのですね。
[画像:74931da1-s.jpg]
と言うことで、第3回戦に続く・・・。

本日の夕食、3kg鰹の刺身。
[画像:6928bb40-s.jpg]
この大きさだと多少脂も乗って、美味しいですね。
ご馳走様でした。

久々に取手駅の2軒の本屋さんを梯子しました。
またまたこんな本を買ってしまいました。
DSC_2935
紹介しているお店の半分以上は、以前に買った本と重複していますが、買わずにはいられませんね。
DSC_2936
都内の昼飲み(夕飲み) に暫く行ってませんが、大分過ごし易い陽気になってきたので、何処か出掛けましょうか。

道の駅はくしゅう(08:30)⇒自宅(16:30)

朝一番でシャトレーゼの白州工場の見学に行こうとしたら国道20号線から渋滞、此処から工場まで1km弱、駐車場満杯で空き待ちの車の列と聞いて、恐れをなして断念。
何時か空いている時に再訪しましょう。
道の駅に戻って、直売所が空くのを待って、桃の「まなみ」のB級、C級品を購入、楽しみです。
盆休みの帰宅の渋滞が予想されるので、国道140号で秩父・花園経由の下道で帰宅することに。
強い雨の中でしたが、渋滞もなく順調に走って帰宅。
[画像:6b06c965-s.jpg]

走行距離:501km
燃費:8.3km/L
走行中は、車のクーラーと車載のクーラー(ん?・・・)を運転していたので先ず先ずの燃費かなと。
カヤックは2日間漕げて、シュノーケリングも何とかできて、2日目は晴れ間が覗く天気と上出来でした。

まなみのC級品を頂きます。
カリカリとした食感と程好い甘味と酸味、とても美味しい、初めて食べましたが気に入りました。
[画像:17c63213-s.jpg]
[画像:55054d0c-s.jpg]
ご馳走様でした。

本栖湖(13:45)⇒北杜市明野サンフラワーフェス(15:30)⇒道の駅はくしゅう(17:30)

思い付きで本栖湖第2日目。
昨夜来の雨も上がって、曇り空の朝でした。
午前中は、ファルトに加えてダッキーも組み立てて、溶岩地帯あたりで、ゆっくりとパドリングとシュノーケリングを楽しみました。
雲が切れて青空も少し覗くという、これ以上は望めないという天気になりました。
陽が差すと溶岩地帯は本当に綺麗になりますね。
お昼は定番のカップ麺を陽を浴びながら食べて、大満足でした。
[画像:a92fe717-s.jpg]
[画像:6f234fe7-s.jpg]
[画像:0f1165f5-s.jpg]
[画像:6f82be98-s.jpg]
[画像:5a9bba24-s.jpg]
[画像:bcafb743-s.jpg]
[画像:9739cff9-s.jpg]
[画像:be2fd3ec-s.jpg]
[画像:4cedb45f-s.jpg]
[画像:8a179415-s.jpg]
[画像:aa3e1ed6-s.jpg]
[画像:9305da4c-s.jpg]

午後は撤収して、豊富で温泉で汗を流して、北杜市明野のサンフラワーフェスへ。
向日葵畑が彼方此方にあって、なかなか見応えがありました。
[画像:d75a767d-s.jpg]
[画像:0d00677f-s.jpg]
[画像:ecf976d7-s.jpg]
[画像:814986e0-s.jpg]
[画像:fe00f64c-s.jpg]
[画像:a29c97ed-s.jpg]
[画像:f1071979-s.jpg]

今日のP泊は道の駅はくしゅうです。

自宅(10:30)⇒本栖湖(1500)
思い付きで本栖湖へ第1日目。
家人からカヤックに乗りたいという希望があり、盆休みの最中に調べもせずに本栖湖へ向かいました。
10:30に出発して、我が家にしては珍しく高速(圏央道⇒中央道)で、途中少々渋滞に遭いましたが、15:00には本栖湖駐車場に到着。
カヤックを組み立てて一漕ぎ。
[画像:b767b713-s.jpg]
先週の台風の大雨による濁りもとれたみたいで、湖水は澄んでいました。
[画像:3074702f-s.jpg]
[画像:a0800bc5-s.jpg]
[画像:891c00cd-s.jpg]
[画像:8db4054c-s.jpg]
[画像:896fa3ed-s.jpg]
[画像:8c1369fc-s.jpg]
[画像:3de239b5-s.jpg]
曇り空ですが、時折陽があたって本栖湖ブルーが綺麗です。
本栖湖駐車場でP泊。
明日は終日曇りの予報ですが、陽が差す時間があると良いですね。

先週の日曜日に釣った鰻を食べました。
6日間の養生後、氷水で仮死状態にして、専用まな板へ、実寸64cmでした。
[画像:fce0dafe-s.jpg]
捌いて、串を打って、タレも前回の冷凍分で今日の焼いた頭と中骨を煮出して、準備完了。
[画像:ec213a0b-s.jpg]
[画像:bdf18d51-s.jpg]
[画像:0d11e62c-s.jpg]
[画像:14a7401b-s.jpg]
[画像:f74f029d-s.jpg]
[画像:69c06cb9-s.jpg]
[画像:539b1e30-s.jpg]
[画像:fe28f862-s.jpg]
[画像:922a3006-s.jpg]
前回、上手く焼けた道具(卓上コン口と魚焼き器)で白焼きにして、直前にタレを3回塗りして焼いて、鰻丼に(焼き上がりと鰻丼の撮影を失敗して写真なし)。
[画像:88579524-s.jpg]
[画像:c518cae8-s.jpg]
[画像:6fd8d7e2-s.jpg]
[画像:e05f3c64-s.jpg]
皮と身に近いゼラチン状の部分の脂の美味しさ、身はホクっとして旨味の強い上品な白身魚のような味わい、普段食べる鰻とは別の美味しさです。
只、今回は焼きが甘かったのか皮のパリっと感が足りないような・・・、ちょっと残念。
3人分の小振りの鰻丼、ご馳走様でした。
次の目標は3人前の鰻重分を炭焼きで、ですね。

このページのトップヘ