烟霞淡泊

烟霞淡泊(えんかたんぱく)の心境には程遠く、日々誘惑と闘いながら(連戦連敗・・・)、ポタリング、カヤック、パークゴルフ、八十八箇所(四国霊場写し)と七福神巡り、釣り、キャンピングカーの旅を楽しんでいます。ご笑覧あれ。

自宅(08:15)⇒牛久(09:00~10:50)⇒房総のむら(11:50~14:45)⇒道の駅くりもと(15:15)⇒自宅(17:00)
掛かり付けの牛久のクリニックへ。
体重:69.2(ー0.6)
HbA1c:6.3(0.0)
血糖値(朝食後2.5hr):142(+29)
TC:232(-6)
LDL-C:163(+15)
HDL-C:48(-3)
食後血糖とLDL-Cが気になりますが、まずまずかな。
さて本日は13時15分から印旛郡栄町の「房総のむら」で鍛冶屋体験、ペティナイフ作りを予約しています。
11時50分に房総の村に着いて、「木もれ日レストラン」でお昼を頂きました。
相方は野菜のキーマカレー(1,000円)、私は海老天丼(1,000円)。
image

見た目以上にボリュームがありました。
御馳走様でした。
落花生掘りの体験をやっていることが判り、まだ時間があったのでやってみることに(道の駅くりもとでも予定しています)。
3株で500円です。
image

image

image

(帰って検量すると0.9kgでした。)
栗源の落花生と比べてみましょう。

ペティナイフ造りの始まり始まり。
指導者の方に色々と教えて頂きます。
本鋼を真っ赤に熱して、打って、焼き入れ、研ぎ、柄付け、という工程です。
鞴で炉は真っ赤で暑いです。
image

熱しては打つのですが結構難しい。
image

image

グラインダーで形を整えます。
image

刃をつけます。
image

薄赤くなるまで熱して、胡麻油に浸けて、焼きを入れます。
image

打って形を整えるところ、焼き入れ、研ぎは指導者の方にやって頂きました。
出来上がり、いい感じです。
聞いてはいましたが、本格的な体験で、とても面白かったです。
有り難うございました。
image

image

香取市の「道の駅くりもと」へ。
今日2回目の落花生掘り。
1株100円で10株。
image

image

image

たっぷり採れました(2.1kg)。
野菜(すだち、茗荷)も仕入れて帰宅の途。
<おまけ>
本日の夕食。
鰹2日目(たたきと刺身)、茹で落花生、甘唐辛子の煮浸し、すだちと焼酎のガラガラ。
image

鰹は2日目でネットリとして、また旨味がましています。
御馳走様でした。
<おまけその2>
アクセスが7,000を越えました。
お越し頂きました皆様に感謝申し上げます。

木肌鮪が漸くコマセに反応し始めたとのことで、逗子の小坪の「太郎丸」から出船。
出船準備、私は右の舳_。
image

沖へ
image

ナブラは出ていませんが鰹がポツンポツンと当たり始めました。
始めはハリス20号、ムツサークル2/0の木肌鮪用のゴツイ仕掛けで、これでは鰹は掛かりません。
鰹用にハリス14号、カットヒラマサ針14号に変えましたが、私だけでなく舳の方が当たりが出ません。
潮の流れでコマセが回らないせいですかね。
漸く掛けたのですが、手元にたもがなく、小振りだったので引っこ抜こうとしたら、ボチャン、トホホ。
鰹が当たり出して船団が。
image

私も漸くまあまあの型の鰹が。
3kgくらいかな。
釣りたての鰹は背が銀色と青色が混ざったょうな色合いでとても綺麗です。
image

さて、鰹が1本、お土産が取れたので、元の木肌鮪用の仕掛けに戻しました。
一回木肌鮪が掛かりましたが、主導権を握られ、船下を反対側に走られ、お祭り大会の針外れでお仕舞い。
木肌鮪であることは間違い無いのですが、大きさを実感することも無く・・・。
あ~あ、下手ですね。
沖上がり直前に木肌鮪を掛けた人がいて、20分遣り取りしましたが(見事な遣り取り!)、相手は全然衰えず、何度目かの走りで20号のハリスをぶち切りました。
30kg越えでしょう。
ということで本日は終了。
<おまけ>
本日の夕食は、背のタタキと腹身の刺身とあら煮。
タタキは、どう謂う訳か家にあった藁を燃やして炙りましたが、薫りがとても良く美味しい。
腹身の刺身は皮付きで頂きましたが適度に脂が乗っていて、素晴らしく美味しい。
今まで釣った鰹の中で一番かも。
御馳走様でした。
image



昨日のこと。
今日も秋晴れで有明テニスの森方面に久々の散歩へ。
Panasonic center TOKYOを通り抜けて。
image

image

image

何時も通勤で通っているのですが、一度も中に入ったことがありません。
よくあるパタ一ンですね。

何か催し物でもあるのでしょうか?
image

関東大学テニスリーグだそうです。
image

image

image

少し見物しましたが、特に男子の動き、打球のスピードは凄いですね。

本日の散歩の歩数:2,500

漸く秋の長雨が収まり久々の青空。
古風に表記をすると秋霖ですね。
image

有明TFTの室内花壇
image

有明の水の広場公園
image

image

シーバス(鱸)釣りですね。
昼間この日差しでは厳しいかな。
image

本日の散歩の歩数:1,500歩

勤め先のエントランスのオブジェが秋バージョンに変わりました。
image

image

勤め先の催し物で、お台場のダ/イバ一シティーの 「都会の農園バーベキューテラス」でBBQ。
小雨の中有明からお台場へ。
image

image

image

image

土砂降りの中でのBBQ。
結構オツなものでした。
image

image

image

御馳走様でした。

道の駅よしおか温泉(07:00)⇒館林(08:55~14:00)⇒道の駅まくらがの里こが(14:30)⇒自宅(16:30)
本日は北関東の衛星都市の館林市に寄って、七福神巡りをすることに。
「道の駅よしおか温泉」の朝。
image

館林市役所の駐車場。
image

それでは「館林七福神巡り」へ
長良神社(恵比寿)
image

image

茂林寺(大黒天)
image

image

image

image

image

image

image

普濟寺(布袋尊)
image

image

雷電神社(福禄寿)
image

image

image

雷電神社の前にとても渋い料理屋が
小林屋」です。
image

鯰料理が名物だそうです。
思わず、鯰のてんぷらとたたき、を頼んでしまいました。
image

image

image

てんぷらはふっくらと揚がり良い意味で川魚の香りがあり、たたき(骨ごと擂り身)はもっと野性味があって、美味しい。
好みです。
御馳走様でした。
おすすめのコースは鯰、鯉、鰻のフルコース。
鯰のてんぷら、鯰のたたき揚げ、鯉の洗い、鯉こく、鰻重、小魚煮で2,630円。
少し寒い時期に、1人前を2人で、ゆっくりとお酒でも頂きながら、がとても良さそうです。

さて、結構暑くなってきました。
次への移動中にクールダウン、御馳走様でした。
image

善導寺(毘沙門天)
image

毘沙門天はお堂の中のようです。
image

image

善長寺(寿老人)
image

image

image

尾曳稲荷神社
image

これで館林七福神巡りの結願です。
館林市第ニ資料館の旧上毛モスリン事務所
image

image

image

image

田山花袋旧宅
image

館林市役所の駐車場に帰着。
本日走行距離:24.6km
累計走行距離:2,572km
お昼は麺類を食べようとなり、「一升や」へ。
カオスな店構えです。
image

カオスな店内です。
image

あいもりの冷(650円)とあいもりの肉汁(890円)。
盛りもカオスです。
image

蕎麦も饂飩も普通に美味しい。
二人とも何とか完食。
サイクリングで25kmと運動をしたので、よいでしょう。
御馳走様でした。
16:30に帰宅。
少々ハプニングもありましたが、なかなか良い旅でした。
さて次は何処に行きましょうか。

走行距離:526.5km
消費軽油:54.32L
燃費:9.7km

道の駅花園(05:00)⇒草津温泉(07:00)⇒軽井沢(17:30)⇒道の駅よしおか温泉(19:45)
草津温泉で最後の用事を。
先週と打って変わって、雨模様で気温も15℃と肌寒い。
温泉でゆっくりと温まりました。
image

image

致し方なき用事で7時間程時間を費やすことになり、省略。
夕方、軽井沢から碓氷峠(旧道)を下りました。
途中のめがね橋(ネットから拝借)。
image

本日のP泊は「道の駅よしおか温泉」。
image

よしおか温泉は設備も良く、400円(4時間)と格安。
ゆっくりとしました。


自宅(19:00)⇒道の駅花園(21:50)
道の駅花園」でP泊。
image

image

auスマートパスの会員特典のクーポンでローソンのオリジナル健康菓子をゲット。
image

勤め先の同僚が退職することになり送別会を「Sushi Dining 旬 」で。
image

ビールと突き出し
image

刺身(鮪、水蛸、鮃の昆布締め)、美味しい。
image

飲み放題に入っていたお酒。
わわわ(純米酒)、香りよく、しっかりした味わいで、飲み放題のお酒としては立派なものです。
image

サラダ
image

クリームチーズの味噌漬け、メヒカリの干物、薩摩揚げ、美味しい。
image

チラシ寿司、とても美味しい。
image

これで飲み放題がついて4,000円です。
京橋(というより日本橋)でこの値段はよいですね。
コース以外に鯖のへしこ、鯨ベーコン、川海老から揚げを頼みました。
御馳走様でした。

このページのトップヘ