烟霞淡泊

烟霞淡泊(えんかたんぱく)の心境には程遠く、日々誘惑と闘いながら(連戦連敗・・・)、ポタリング、カヤック、八十八箇所(四国霊場写し)と七福神巡り、釣り、キャンピングカーの旅を楽しんでいます。ご笑覧あれ。

職場の忘年会でどういう訳か東京駅の丸の内の新丸ビルのとある店で。
新丸ビル1Fのクリスマスツリー。
image

雨に濡れたイルミネーション。
雪にはなりませんでしたね。
image

昨日はお祝いだったのですが、帰宅が遅くなってケーキを買うことができず、本日駅ビルで。
クリスマスバージョンのようですが、まあよいでしょう。
美味しかったです。
御馳走様でした。
DSC_1310
ふるさと納税の特産物が届きました。
秋田県の大館市のふるさと納税の特産物、比内地鶏1羽分(モツ、ガラ付き)。
賞味期限は12月20日とのことですが、明日から3連荘で食事会が入っています。
何というタイミングの悪さ。
しょうがないので、1/3は土曜日に、2/3を冷凍(真空パック)にすることに。
楽しみです。
DSC_1311

真空パック機が不調です。 引圧が弱くなっているようです。 かれこれ10年以上酷使しており、そろそろ買い換え時かもしれません。

午前中は、相方は町内会の清掃会、客人と周りを散歩。
利根川の土手に上って、スカイツリー富士山を望む。
霞んでいて、富士山は薄らと。
DSC_1301
取手市の稲辺り、新相馬八十八箇所を4箇所程。
ここは80番です。
まだモミジが残っていました。
DSC_1303
お昼は手賀沼のふれあい通りの「湖庵」http://tabelog.com/chiba/A1203/A120304/12006656/へ。
今日蕎麦は北海道の弟子屈産とのこと。
天せいろ(大盛り、1700円)。
2回目ですが、前回同様、見事な打ち上がり、辛めの汁良し、天麩羅は熱々、大変美味しいですね。
御馳走様でした。
DSC_1304
手賀沼温泉「満天の湯」へ。
ゆっくりと温まりました。
DSC_1308
夕食は、ローストポーク、ソース2種(客人のアップルソース、相方のメープルマスタード)、河豚の昆布締め、河豚の煮凝り、漬け鮪、セリのお浸し、サラダ(葱と春菊、キャベツ)、干し野菜のおこわ、味噌汁。
豚肉には甘目のソースが良く合いますね。
御馳走様でした。
DSC_1309

遠方よりの客人の希望の温泉・宇都宮餃子・干し芋、で笠間、氏家、喜連川を巡ることに。
まずは常磐道・北関東道で笠間稲荷へ。
image

笠間稲荷は三大稲荷神社のひとつで昔は胡桃下稲荷神社と謂われていたようです。
image

門前の和菓子屋の「中屋総本店」で、かりんとう饅頭と胡桃饅頭を頂きました。
胡桃下稲荷神社という旧名に因んでなのでしょうか両方とも胡桃が入っています。
かりんとう饅頭はサクサクで美味しかったです。
御馳走様でした。
image

笠間工芸の丘に寄り道
image

きらら館
お手頃の焼き物が揃っています。
買った焼き物とサ一ビスの珈琲。
好みの茶碗を選んで珈琲か紅茶が頂けます。
良いもてなしですね、笠間に来れば寄って何か買おうかな、となります。
image

笠間から栃木県のさくら市の氏家へ。
宇都宮餃子の正嗣(氏家店)。
image

メニューは焼き餃子(210円)、水餃子(210円)の2つのみという潔さ。
1人当たり焼き餃子2人前と水餃子1人前を注問。
焼き餃子、かりっと焼き上がっています。
image

水餃子、つるんとしています。
image

美味しくて、此の値段、満足です。
御馳走様でした。
喜連川の早乙女温泉へ。
鮎のシーズンに、道の駅二宮⇒早乙女温泉⇒与一やな、のコースでよく行きました。
硫黄石油臭・エメラルドグリーン・キシスベ系、でお気に入リの温泉です。
1000円と少々高いのと遠いのが難点ですが・・・。
外観を撮るのを忘れて、休憩室、レトロな感じです。
image

道の駅喜連川に寄りました。
image

客人はお土産に干瓢を、これで後は干し芋です。
干し芋は、常総市の「ファーマーズマーケット北総」で仕入れました。
本日の夕食は河豚と冷凍庫の釣り物の寄せ集め。
河豚の薄造り(2日目)と昆布締め、河豚と槍烏賊のフリッター、槍烏賊の湯引きの柚子胡椒和え(画像無し)、木肌鮪と槍烏賊の刺身、木肌鮪の煮付け、土瓶蒸し:河豚団子・槍烏賊のげそ・舞茸・エノキ茸。
槍烏賊は冷凍7箇月、木肌鮪は冷凍4箇月で充分食べれました。
DSC_1300

御馳走様でした。


札幌の長女から冬の便りが。
北大の構内のようです。
image

古風な建物と雪で佳い雰囲気です。
image

一寸小さな木のように見えますが、中央の人影から、巨木なのですね。
image

根雪となるそうです。
さて本日の夕食。
ショウサイ河豚の薄造り、河豚鍋、河豚飯(画像無し)、石鰈の煮凝り、蓮根の柚子和え
image

2日目の河豚は食感もねっとりとして、味も濃くなっています。
御馳走様でした。

親戚が遠方より13日から来宅するので、魚を馳走しようとなり、ショウサイ河豚を調達に鹿島の第三幸栄丸へ。
出船前(04:45)
DSC_1273
冬晴の鹿島灘
遠くに筑波山が
DSC_1279
ポツンポツンと釣れます。
なかなか可愛い。
DSC_1277
僚船
少し風とうねりが出ましたが、まあ穏やかです。
DSC_1284
本日の一番の大物、30cm強
DSC_1285
ポツポツ釣れて、29匹でした。
小型は混じらず、中~大型が揃いました。
青柳を付けた餌針の当たりを捉えて、小さくしゃくって河豚をカットウ針に掛けた(乗せた)時のガツンという衝撃がこの釣りの面白さです。
充分楽しみました。
河豚は船宿の中乗さんが捌いて棒身にしてくれます。
ゴミが出ないのもこの釣りの良いところです。
今日の晩御飯、明日の河豚三昧と年末年始に家族で食べる分(冷凍保存)は確保できました。
DSC_1281

本日の夕食。
明日は親戚と河豚三昧ですが、本日も少し食べます。
河豚の薄造り、河豚ぶつ切りの豆板醤和え、河豚鍋、石鰈の煮付け、何時もの柚子焼酎ハイボール。
河豚はくせがなく、また旨味も強いので、どんな料理でも美味しいです。
御馳走様でした。
DSC_1286

今、話題の亜麻仁油を購入しました。
ダイエット、血中脂質の改善に効果があるという謳い文句。
小匙1杯/day飲むだけ。
今日はそのまま飲んでみました。
少し苦味がありますが、飲みにくいということはありませんね。
亜麻の種を絞ったものでα-リノレン酸(ω3)を60%程度含んでいるとのこと。
image

亜麻仁油、オメガ3、その効果のほどは?

帰省中の次女と相方と私の3人で、キャンピングカー(スワロー)の2箇月点検でディラーのRVランドへ(常総市)。
その前に食事を。
坂東市の「ー刀手打ちそば更科」。
相生(生粉打ちと裁ちそば、1000円)
image

相生(更科と柚子切り、1000円)とかき揚げ(700円)
image

かき揚げそば(1250円、画像無し)
生粉打ちは喉越し、裁ちそばはぬめりと食感、更科は歯応え、柚子切りは香りが楽しめました。
汁は更科らしく極辛です
かき揚げもさくっと揚がっていました。
御馳走様でした。
2箇月の点検
RVランドのロビー
image

今日はRVランドでフリマがあったようです。
image

ベッドの下のラッゲージの照明が点かないことが判明。
此方の都合で、今日はここまでで、対策は次の機会に。

2箇月毎の医者通い。
HbA1cがいよいよ境界域から糖尿病域へ。
脂質も上昇中。
節制しないと(T_T)。
と言いながら年末年始用のお酒を買いに筑西の来福酒造へ。
最も好きな造り酒屋です。
image

素晴らしい雰囲気です。
image

香りの高い、バランスの良い酒で、
それと純米吟醸なのに不思議なぐらい出来が何時も一定です。
image

本日は純米吟醸の「亀の尾」を購入。
一番のお気に入りの「八反」は売り切れでした。
利根町の酒屋に在庫があり、相方が夕方に買いに行くことに。
此の辺りからの筑波山は本当に端正ですね。
image

何時もの「道の駅にのみや」で野菜を仕入れました。
お昼はそばの筑西市の「えん野」へ。
image

ざる(500円)、大ざる(700円)、けんちん汁(200円)、野菜のかき揚げ(100円X2)
image

太目で、ごつごつ、啜るというより噛むそばですね。
けんちん汁にもよく合います。
これはこれで美味しいです。
御馳走様でした。
デザート代わりの焼き芋(150円)も美味しい。
image

本日購入の2本。
楽しみです。
image



東葛印旛大師霊場その5です。
本日は、柏市の戸張、大井、五条谷、大島田、増尾、名戸ヶ谷、柏、柏下の辺りを巡ります。
手賀沼畔の柏ふるさと公園の駐車場。
DSC_1204
戸張湧水の看板につられて。
DSC_1205
湧水の池があって鯉が泳いでいました。
所謂、「はけ」の泉ですね。
DSC_1206
第19番 正光寺(柏市戸張)
DSC_1207
第42番 正光寺(柏市戸張)
DSC_1209
次の福満寺への道から手賀沼に流れ込む大津川の橋より
DSC_1210
第7番 福満寺(柏市大井)
DSC_1211
第54番 福満寺(柏市大井)
DSC_1212
このお寺は四国八十八箇所のお堂があるようです。
モミジをバックに。
DSC_1213
まさにお堂の団地といった風情です。
DSC_1214
福満寺の鐘撞き堂は手賀沼八景の一つだそうです。
DSC_1215
第36番、57番 稲荷神社(柏市五条谷)
お堂一つで2番分です。
DSC_1216
第49番、第]74番 泉蔵寺(柏市大島田)
DSC_1217
第53番、第67番 萬福寺(柏市増尾)
DSC_1218
第43番 少林寺(増尾)
DSC_1219
第80番 法林寺(柏市名戸ヶ谷)
DSC_1220
第80番 常光寺跡(柏市名戸ヶ谷)
DSC_1221
第58番 池田庵(柏市名戸ヶ谷)
DSC_1222
第63番、第89番 正満寺(柏市豊町)
ピンボケでした。
本来は結願の寺なのですね。
DSC_1223
長全寺に向かう途中に、ちょっとそそられるタイ料理屋さん「ジャンジャーオ」があって、本日はまだ途中ですがお昼を頂くことに。
DSC_1226
私のグリーンカレーセット(980円)
グリーンカレー、サラダ、ご飯(インディカ米)、チキンスープ、ライチ、アイスコーヒー
グリーンカレーは相当に辛いのですが、ご飯と一緒に食べるといい感じです。
DSC_1224
相方のトムヤムクンセット(980円)
トムヤムクン、サラダ、ご飯(インディカ米)、ライチ、カフェラテ
トムヤムクンも辛くて目が覚めるような酸っぱさ、パクチーの香りも効いていて、なかなか美味しいです。
DSC_1225
タイ料理もよいですね。
御馳走様でした。
第1番 長全寺(柏市柏)
大変立派なお堂です。
第1番でということでしょうか?
DSC_1227
第60番 長全寺(柏市柏)
DSC_1228
第4番 呼塚の常夜灯(柏市柏下)
DSC_1229
柏ふるさと公園、駐車場に戻る途中から、手賀沼西部の北岸を望む
DSC_1230
本日はこれで終了。
19番を廻りました。
本日走行距離:23.6km
東葛印旛大師:81.9km
累計走行距離:2,037

おまけ、本日の夕食
DSC_1232
豚のしゃぶしゃぶ(豚肉、白菜、春菊)、カワハギの刺身と糸作りの茹で肝合え、茹で肝、カワハギ・舞茸の土瓶蒸し、柚子焼酎ハイボール。
image
2日目のカワハギの刺身もねっとり感と旨味が増しています。
昨日茹でた肝を醤油で練って糸作りと合えたのですが、これは大変美味しいです。
御馳走様でした。


このページのトップヘ