烟霞淡泊

烟霞淡泊(えんかたんぱく)の心境には程遠く、日々誘惑と闘いながら(連戦連敗・・・)、ポタリング、カヤック、八十八箇所(四国霊場写し)と七福神巡り、釣り、キャンピングカーの旅を楽しんでいます。ご笑覧あれ。

今年初めての「昼間っから晩杯屋」、何時もの2人。
ホッピーと煮込み(130円)、安心の美味しさ。
image

なすしょうが(130円)、これも安心の美味しさ。
image

白子の天麩羅(150円)、これはイマイチかな。
image

大盛鮪刺身(200円)
今日は中トロで、何時もに増して美味しい。
image

鰤刺身(150円)とあん肝(150円?記憶が怪しくなる)。
立派なもんです。
image

鮟鱇の唐揚げ(150円?)、これはイマニかな?
image

飲み物8杯につまみ8品で3000円。
何時もことながら安いですね。
さて、大井町⇒上野⇒取手の経路で帰りましょう。
上野のエキュートでお菓子を買いました。
ブールミッシュ」の塩キャラメルケーキ(630円)
image

ただただ美味しいです。
明日から摂生ですね。続きを読む

駅から事務所に向う途中。
ビオラでしょうか?
image

事務所のエントランスの生花、3月バージョン。
桃と菜の花が素敵なのですが、逆光で上手く写りません。
image

今日は雛祭りですね。

つくばで用事を済ませて少し遅い昼食を谷田部の「手打ちそば田村」で。
親子丼セット(田舎のかけそば、850円)とせいろ(二枚出しで田舎と細打、740円)。
奥は親子丼セットで手前はせいろの1枚目の田舎。
image

せいろで田舎と細打。
image

かけそばは、出汁良し、熱でふっくらした田舎そばの食感良し。
親子丼もしっかりとした味付けで美味しい。
せいろを2枚出して田舎と細打が味わえるはいいですね。
綺麗に打てています。
つけ汁は辛めで好みです。
美味しくて安くて、良い店です。
ご馳走様でした。
さて、本日の夕食はアグリパークゆめすぎとで買った野菜が主役。
image

茹で菜の花、茹で???、茹でスナックエンドウ、サラダほうれん草/セルリー/レタスと綾豚かりかり炒め掛け、ウルメイワシの丸干し、掻き卵汁。
少しヘルシーですね。
本日のデザート
image

デコレーション!
image

ご馳走様でした。

道の駅「アグリパークゆめすぎと」(09:30)⇒自宅(10:40)
天気が持ち直せば栃木市へ街歩きに行こうと思っていましたが、関東北部は雪の恐れとの予報で早目に帰宅することに。
朝寝坊して、朝食もゆっくりと取って、野菜の売店が開く9時まで待ちます。
9時の開店とともにお客さんが。
image

3月の声を聞くと野菜の種類も多くなりますね。
少し変わった野菜を買いましたので、今夜食べてみましょう。
image

国道16号を自宅へ。
image

10:40自宅着
今回走行距離:150km
累計走行距離:4852km

自宅(07:45)⇒アグリッシュ川越(10:30)⇒川越七福神巡り(10:50~13:45)⇒藤店うどん川越店(14:00)⇒川越駅⇒アグリッシュ川越(15:00)⇒見沼天然温泉小春日和(16:00~17:15)⇒アグリパークゆめすぎと(18:20)
2月はキャンピングカー(スワロー)を動かせませんでした。
天気は良くないのですが、近場で1泊の小旅行へ行くことに。
取り敢えずの目的を川越にして後は天候次第ですね。
アグリッシュ川越に駐車して川越七福神巡りへ。
小雨模様で自転車はやめて徒歩にしました。
image

渋いお蕎麦屋さんです。
image

渋い豆腐屋さんです。
image

蔵の街並み
image

見立寺(元町):布袋尊
image

菓子屋横町
image

菓子司の「右門」でおやつを。
image

いも恋(180円)、見た目通りの素朴な美味しさです。
image

妙昌寺(三光町):弁財天
image

蓮馨寺(連雀町):福禄寿
image

成田山別院(久保町):恵比寿
image

ミニチュアの四国八十八箇所がありました。
このようなものはあると聞いていましたが初めて見ました。
image

1番から88番までの石碑とお砂があります。
なかなか立派です。
image

喜多院(仙波町):大黒天
image

天然寺(仙波町):寿老人
image

ガラス越しに撮りました。
image

妙善寺(菅原町):毘沙門天
image

変ったお地蔵様
image
 
10月13日はサツマイモの日だそうでこの妙善寺で川越いも祭りが開かれるそうです。
ところで何で10月13日なのどしようか?
「栗(九里)より旨い十三里」から来ているのかな?
image

たっぷり歩いてお腹がすきました。
お昼は「藤店うどん川越店」へ。
13時30分を過ぎたのに結構な行列が。
image

メニュー
image

肉汁うどん(並、650円x2)とかき揚げ(110円)
image

うどんの歯応え喉越し良し、小麦の香もしっかりとしています。
漬け汁は豚のバラ肉がたっぷりで熱々。
かき揚げも揚げ立てでさくさく。
とても美味しいですね。
ご馳走様でした。
川越駅まで歩いてバスでアグリッシュ川越へ。
見沼天然温泉小春日和へ(900円×2)。
image

揚出時は35度ぐらい、塩分濃度が高く、ねっとりした泉質、なかなか個性的な温泉です。
特に非加熱の浴槽は気に入りました。
長い時間浸かってものぼせず、湯上がりはぽかぽかが長く続きます。
今夜はアグリパークゆめすぎとでP泊。
草津温泉の行き帰りによく寄りますが、P泊は始めてです。







今日はお弁当なしで外食。
image

揚げ物が食べたくなりました。
とんかつの和幸有明店でミックスフライランチ
(950円)。
image

キャベツお代わり、ご飯を半分残して、お腹いっぱいになりました。
ご馳走様でした。
食後に散歩。
春の海、ぼかぽか陽気となりました。
有明埠頭です。
image


勤め先の同僚と新木場で一杯。
丸惣」です。
入口ですが店名のプレートがありませんね。
image

入った直ぐのところに大きな冷蔵庫につまみが入っています。
冷たいもの電子レンジで温めるものはここから取り出してレジに渡します。
image

店内で満席でしたがカウンターの端が2席空いていて滑り込みました。
image

生ビールとつまみの第一陣。
image

鮪刺身(380円)は食感も良くしっかりと鮪の味がします。
煮魚は銀ムツ(190円)で立派なもんです。
他には鶏の燻製、漬け物、辣韮、鰺フライ、おでん、川海老唐揚げ、飲み物X5で5,000円でした。
つまみは何れも美味しかったです。
Г昼間っから晩杯屋」には比べるべくもありませんが、先ずは良い店ですね。
ご馳走様でした。

白井市のパキスタン・インド料理の「アルヌール」で食事へ。
カレーはポタリングの後と決めていましたが、本日はポタリングはしないので、せめて少し歩こうと白井工業団地のとある所に車を停めて往復で4km程歩きました。
image

マトンカレー(800円)、野菜カレー(700円)、マトンのビリヤニ(1000円)を注文。
マトンカレーと野菜カレー
image

マトンのビリヤニ
image

カレーは美味しいのですが、何時のような感動が足らないような。
ポタリングが一層美味しくさせるのかもしれません。
ビリヤニは一度食べたいと思っていました。
インディカ米のピラフといったところで、ふわっと、またスパイシーで、美味しかったです。
ボリュームたっぷりでライタを掛けるとまた味に変化が付きます。
近くのミニストップでデザートを。
チーズケーキ.ソフト(198_円)は予想通りの美味しさでした。
image

さて、スマホの機種を変更しました。
AUでARROWS Z FJL22です。
前のARROWSは2年使いましたが、容量不足でアップロードが出来なくなり、薄くて使い易くて気に入っていたのですが、変えざるを得なくなりました。
同じシリーズでの更新ですが、使い方が結構変っていておじさんには辛いですね。
まあ、そのうち慣れるでしょう。

このページのトップヘ