烟霞淡泊

烟霞淡泊(えんかたんぱく)の心境には程遠く、日々誘惑と闘いながら(連戦連敗・・・)、ポタリング、カヤック、八十八箇所(四国霊場写し)と七福神巡り、釣り、キャンピングカーの旅を楽しんでいます。ご笑覧あれ。

道の駅せせらぎの里こうら(06:00)⇒信楽(07:15)⇒枚方(11:10)⇒道の駅福良(19:30)

西への旅第3日目、雨の中、滋賀県彦根から兵庫県淡路島まで180kmをゆっくりと走りました。
 
信楽で窯の道を散策。
如何にも信楽といった風景。
DSC_4124
巨大な登り窯。
DSC_4125
DSC_4127
DSC_4128
DSC_4129
第3回信楽まちなか芸術祭」、なかなかそそります。
DSC_4132
作品でしょうか?
DSC_4130
急な驟雨で四阿で休憩、なかなかの風情です。
DSC_4134
遊歩道に嵌め込まれたレリーフ。
DSC_4136
DSC_4137
DSC_4138
これも芸術祭の作品かな。
DSC_4135
DSC_4139

京都府をかすめて大阪府に入り、早目のお昼を枚方市のラーメン屋さんの「麺麓」で。
DSC_4141
鴨白湯そばと鴨つけそば(各880円)。
スープは濃厚ですが雑味なく、中太麺や平打ち太麺は小麦の風味が強く歯応えも楽しく、低温調理の鴨チャーシューも旨味たっぷりで、とても美味しい。
DSC_4142
DSC_4143
ボリュームも十分で満足。
ご馳走様でした。

神戸から、神戸淡路鳴門自動車道の明石海峡大橋で淡路島に渡ります。
雨が上がって薄日が差すことも。
DSC_4146
DSC_4148
淡路SAで休憩。
DSC_4150
DSC_4151

 本日のP泊は淡路島の南端の「道の駅福良」。
 DSC_4155
夜なべで信楽で拾った山栗を剝きました。
明日の朝は山栗の炊き込みご飯です。
DSC_4153
DSC_4154

明日は徳島、いよいよ四国に渡ります。

道の駅デンパーク安城(06:05)⇒一宮(08:00)⇒彦根市(13:00)⇒道の駅せせらぎの里こうら(17:30)

西への旅第2日目。
今日は愛知県安城から滋賀県彦根まで120km。
先ず最初は今年の3月に後一歩で食べ損なった一宮市の「アルビノール」のケーキモーニングへ。
開店1時間前の8時に到着して、一番で入店。
image

2人でケーキモーニング(680円)とシフォンモーニング(500円)を美味しく頂き、朝からお腹一杯、リベンジ達成で満足です。
DSC_4088

ご馳走様でした。

彦根市へ移動。
長良川、濃い川霧が出ていました。
DSC_4091

14:30から「キリンビール滋賀工場」の工場見学。
 「全国のビール工場見学をコンプリートしよう」の第9番目で訪れました。
P泊地に車を停めて工場を往復して心置きなくビールを頂きます。
DSC_4096
DSC_4097
DSC_4098
DSC_4100
ビール工場見学は、スタートした時飽きるのでは?と心配したのですが、同じ会社でもそれぞれ工場で色々な独自の工夫があり、結構面白くて飽きません。
DSC_4101
DSC_4102
DSC_4103
DSC_4105
DSC_4108
DSC_4109
 試飲は、出来立て一番搾り、一番搾り滋賀づくり、一番搾りスタウト他、何時も通り美味しく頂きました。
DSC_4106
DSC_4107
24工場(キリン:9、アサヒ:8、サントリー:3、サッポロ:3、オリオン:1)まで後15工場です。
今回の旅で、もう2工場、サッポロ四国工場とサントリー京都工場を予定しています。

アクティビティが無い1日、雨の中近くの「絵馬通り」「多賀大社」辺りを散策しました。
DSC_4110
DSC_4111
DSC_4112
DSC_4113
DSC_4114
多賀大社、とても立派で格式が高い神社なんですね。
DSC_4121
DSC_4120
DSC_4117
DSC_4116
謡曲の奉納、素敵な雰囲気でした。

さて、明日は淡路島までの予定です。

自宅(05:00)⇒道の駅デンパーク安城(20:30)

西への旅第1日目。
茨城県取手から愛知県安城まで下道400kmを走るだけの1日でした。
今回の旅の目的は、瀬戸内国際芸術祭の秋会期と四国周遊です。
瀬戸内国際芸術祭は春会期(7島)と、この秋会期(5島)でほとんどの作品を観ることになります。
また、旅の途中で、ビール工場見学、ご当地&ソウルフード、パドリング、等を楽しむ予定です。

国道6号線~246号線~1号線。
所々渋滞していましたが、平均30km/hr強で順調に巡行。

伊勢原のセブンイレブンで運転交代。
image

三島の「藤堂」で昼食。
image

食べログ、静岡県第2位で3.70。
雫の塩と醤油(各730円、平日ランチのサービスで、塩:平打ち麺、醤油:味玉)と巴飯(320円)。
スープ、麺、具、全てが其々美味しいですが、何と言ってもバランスが素晴らしいですね。
image

少し食べ過ぎですが、ご馳走様でした。

道の駅汐見坂」とその周辺。
image

波の飛沫で靄が掛かっているようです。
image


本日のP泊地は「道の駅デンパーク安城
image

久々に陽射しが出ましたが、秋らしい爽やかな天気とはならず、蒸し暑くて梅雨の晴れ間のような陽気です。

町内会の秋の防災訓練に参加。
ご近所の方と一緒に、1kmぐらい離れた所にある小学校まで避難。
image

image

image

ここのところ毎年参加してしています。
我が家の前の利根川の堤防の改修工事も終了しましたが、最近の異常気象と集中豪雨を考えると安心できません。
堤防が決壊すれば、我が家は完全に水没です。
いざとなったら、プレアデス号に乗って高台に避難ですね。

今日のおやつ、キットカット「日本酒」。
image

image

確かに日本酒の香りと味がします。
日本酒パウダー含有で、アルコール分は0.8%だそうです。

近くのセブンイレブンで手に入れた都道府県別一番搾りの「福岡づくり」。
何時も通り取手づくりと比較して頂きます。
image

福岡づくりはバランスが良くてなかなか美味しいのですが、取手づくりに比べると全体に軽くて、少し物足りない感じがして、取手づくりに軍配。
今年6月より、取手づくり(以下づくり略)、仙台、秋田、岩手、奇森、北海道、東京、横浜、京都、千葉、埼玉、新潟、山形、福島、山梨、名古屋、滋賀、神戸、岡山、福岡の19本を全て取手づくりと同時に比較して頂きましたが、取手づくりの方が美味しい(同等が僅か)という結果でした。
後、数本は飲めるはずですが、それでお仕舞いですね。
来年以降も都道府県別一番搾りを作ってくれると良いのですが・・・。

昨日、茨城県北芸術祭の旅の帰り、RVランドに寄りましたが、用件は2点でした。

1)カーナビのスタート時に「車速信号が検出できません。車速信号中継コードの接続をご確認ください。」という警報が出て、暫くの間ナビゲーションが不正確になる。
少し時間が経つと正常に案内するようになる。
先週、RVランドでルームミラータイプのモニターを設置して、バックカメラの映像を常時映すようにカーナビへの映像ケーブルから分岐して接続する作業をしてから、この警報が出るようになった。
image

⇒カーナビの一部の接続が外れており、接続でトラブル解消。
2)シンクの排水の不具合。
・排水がシンクに溜まって流れない。
・外部放出のコックを開けると直ちに排水される。
⇒排水タンクの空気抜きのホースに蜂が巣を作って空気抜きができなくなっていた。
こんなことがあるんでね~!?。
巣を取り除いてスムーズに排水できるようになった。
image

すっきりと解決。
近くにRVランドがあって大変助かっています。


道の駅かつら(08:45)⇒道の駅もてぎ(09:15)⇒益子(10:45)⇒自宅(16:00)

今日も朝から雨降り、結局5日間うち4日間が雨降りでした。

今日は道の駅で野菜を調達しながら、RVランドに寄って帰ります。

道の駅もてぎ」で野菜の調達とおやつ。
image

バウム工房ゆずの木」でチーズ インバウムと珈琲を頂きました。
image

image

風味の良いバームクーヘンと濃厚なチーズ、深煎り珈琲と良く合って美味しい。
ご馳走様でした。

益子で陶器屋さん巡り、残念ながら気に入った品はありませんでした。

夕方、無事帰宅しました。

今回走行距離(下道オンリー):618km
燃費:8.1km/L

今まで8.5~9.0km/Lだったのですが、タイヤを195⇒215に変更してたのと、下道オンリーとしていることが効いてますかね。
まあ、8km/L走ってくれれば良しとしましょう。

さて次は、瀬戸内国際芸術祭の秋会期です。




道の駅日立おさかなセンター(08:30)⇒道の駅かつら(17:30)

道の駅日立おさかなセンターの朝。
3日振り、久々の晴れ、日差しが有難いですね。
DSC_3923
常陸太田経由で御岩神社へ。
DSC_3929

御岩神社
山の中ですが、立派でとても雰囲気の良い神社です。
DSC_3933
DSC_3935
DSC_3936
DSC_3942
DSC_3945
A-14:御岩山雲竜図(岡村美紀)
見事な龍です。
瀬戸国際内芸術祭の小豆島で作品「小豆島縁起絵巻」を見ましたね。
本日のNo。
DSC_3949
DSC_3951
DSC_3952

A-13:フィールド・クリスタル(イアン・カウロ・ハウシャン)
DSC_3964

カミネ動物園&カミネ遊園地
芸術祭パスポートの得点で、無料券を頂き入園。
こじんまりとした動物園ですがなかなか良い感じです。
DSC_3967
DSC_3969
DSC_3971
DSC_3974
DSC_3981
DSC_3983
DSC_3988

小貝ヶ浜
DSC_3993
A-01:日立つ浜の産土神の御座(國安孝昌)
DSC_3997
A-02:(ヴェンザ・クリスト)
image

image

image

A-04:回廊の中で:この場所のための4つの虹-KENPOKU ART 2016のために(ダニュエル・ビュレン)
DSC_4001
DSC_4002
A-05:風景幻灯機(村上史明)
DSC_4003

お昼は日立駅の「シーバーズカフェ」。
DSC_4007
天空のレストラン、日立の海が目の前に広がります。
タコライス(850円)とポークランチ(930円)、スープと珈琲(紅茶)付き。
DSC_4005
ゆっくりと食事して休みました。

日立シビックセンター
A-11:バイオトープ?(テア・マキパー)
バスがバイオトープ(生物生息空間)となって、ウサギ、モルモット、鳥、亀が住んでいます。
DSC_4010
DSC_4008
DSC_4011
A-07:日立電輪塔(和田永)
DSC_4014
A-06:クリスタルパレス:万原子力発電国産業製作品大博覧会/3つのお願い
DSC_4016
image


日立市多賀地区へ
A-20:ニットインベーター(力石咲)
DSC_4031
DSC_4033
A-21:ポリプラネットカンパニー(藤浩司)
面白いですね、このような作品に弱いです。
本日のNo。
DSC_4035
DSC_4037
DSC_4040
DSC_4041
A-17:スマイリー・バック・コーポレート(青崎伸孝)
DSC_4045
DSC_4046
A-18:看板屋なかざき(中崎透)
DSC_4048
A-23:ヒタチタガ・コンクリート・マンガ・ベンチ・コレクション(山本美希)
DSC_4051
これでこれで茨城県北芸術祭巡りの終了です。
10強作品が見れませんでしたが、80作品程を鑑賞しました。
初めての試みとしてはなかなか良い出来栄えではないでしょうか。
11月20日の会期を終了して、その後の評価となりますが、ビエンナーレやトリエンナーレとして継続されると良いですね。
その節はボランティアとして参加したいと思います。

通り掛かりの洋菓子屋さんでシュークリームのおやつ。
その場でシューにカスタードクリームを詰めて頂きますが、少し疲れた体にとても美味しい。
DSC_4056
ご馳走様でした。

本日のP泊は、振り出しに戻って道の駅かつらでキャンプもどき。
DSC_4062
9月2日に釣った(釣れちゃった)35kgの木肌鮪のカマ(1/2)、他の夕食。
DSC_4057
image

DSC_4061
美味しく頂きました。
ご馳走様でした。
少し遅くまで楽しみました。
DSC_4063


道の駅奥久慈だいご(08:30)⇒道の駅日立おさかなセンター(17:45)

茨城県北芸術祭第3日目で、本日は大子(残り)と北茨城市と高萩市を巡ります。

袋田の滝の観瀑トンネルの作品からスタート。
DSC_3781
F-18:連鎖的可能性(ジョン・ヘリョン)
良いアイデア、面白い作品です。
本日のNo3。
DSC_3782
DSC_3783
DSC_3784
増水した袋田の滝、普段の優美な姿から想像できない程の迫力です。
DSC_3786
なんと展望台エレベーターが増設されていました。
十数年前に来た時はありませんでしたね。
2008年に造られたとのこと。
DSC_3790
展望台から眺めると、絶景です。
「袋田の滝のハートマーク」は滝の中央によく見えます。
DSC_3791
DSC_3801

北茨城市へ移動。

旧冨士ケ丘小学校
C-06:HIBINO HOSPITAL(日比野克彦)
DSC_3812
DSC_3813
C-05:物々交換プロジェクト at KENPOKU(柚木恵介)
DSC_3817
C-08:今ここにある空(林剛人丸)
ヘリウムガス漏れなのか浮遊しなくなり調整中とのことですが、球体の部分を作り直すと作成者の弁。
とても美しい作品です。
早く直ると良いですね。
本日のNo2。
DSC_3822
DSC_3824
茨城県天心記念五浦美術館
DSC_3826
C-02:Nirvana 、まほろば、空書 円相 無限相、他(チームラボ)
大変凝った映像作品。
なんと言っても、面白い!!、楽しい!!、美しい!!。
今年の2月の佐倉市立美術館の企画展の「魔法の美術館」で作品を見ています。
今日はお客さんも少なく、たっぷりと時間をかけて楽しみました。
本日のNo1です。
DSC_3835
DSC_3842
DSC_3849
DSC_3852
DSC_3882
DSC_3855
DSC_3862
DSC_3865
DSC_3866
DSC_3880
DSC_3881

お昼は高萩のそば屋「うらじ」で。
DSC_3892
創業100年を超える老舗で、最近改築していい感じの店構えです。
この店のスペシャリテのカレー南蛮そば(756円)は、粘度の高いカレー餡の中にボリュームのある細いそば、癖になる美味しさです。
もう一つの天ぷらそば(765円)は、おひょうの天ぷらという変わり種で、サクサクで、きりっと辛めの汁のそばとも合って、何か路麺店のそばに通じるような美味しさがあります(結構好きです)。
DSC_3891
DSC_3889
ご馳走様でした。

高萩に移動
穂積家住宅
DSC_3893
DSC_3894
DSC_3895
B-01:紅毛先生の驚異の部屋(サンドリーム・ルケ)
DSC_3901
B-02:天を仰ぎ地に立つ者として(上野雄次)
DSC_3904
見事な格子細工、お手洗いですが、格子細工愛好家として見逃せません。
DSC_3905
B-03:pearl blueの襞 -空へ・ソラから-
写真では、上手く表現されていませんが、美しい作品。
本日のNo4。
DSC_3910
DSC_3911
B-04:Web of Life(デビー・ハン)
DSC_3915
顔の集合体、面白い。
DSC_3916
高戸海岸
B-07:「?」(スッシリー・プイオック
DSC_3918
B-05:落ちてきた空(イリヤ&エミリア・カバコフ)
DSC_3921

 本日のP泊は道の駅ひたちお魚センター、営業時間に間に合わず、魚が買えませんでした(^^;。
台風16号が接近しています。
だんだん風が強くなってきました。
明日は最終日で、日立市を巡ります。


このページのトップヘ