烟霞淡泊

烟霞淡泊(えんかたんぱく)の心境には程遠く、日々誘惑と闘いながら(連戦連敗・・・)、ポタリング、カヤック、パークゴルフ、八十八箇所(四国霊場写し)と七福神巡り、釣り、キャンピングカーの旅を楽しんでいます。ご笑覧あれ。

観光いばらきのイベントカレンダー」を久しぶりに覗いたら、「桃源郷芸術祭2010」を見付けてしまいました。
場所は茨城県の北茨城市で4会場(茨城県天心記念五浦美術館、期待場、ギャラリー&アトリエARIGATTE、ガラス工房SILICA)、会期は1月11日(土)から1月19日(日)の10日間、入場料は無料、です。
2016年の9月〜10月に「茨城県北芸術祭」(トリエンナーレの第1回?)が開催され、5日間で巡って気に入って、是非継続されることを願ったのですが、2017年に知事が橋本氏から大井川氏になって第2回を中止した?ようで、とても残念でした。
この桃源郷芸術祭は、2018年にスタートして、2019年、2020年と続いており、何か因縁のようなものを感じます。
急ですが、明日、明後日で巡ってこようと思います。

Screenshot_20200117-225632




我が家の2代目ホールディングバイクのシルバK&H号です。
KIMG3676

サイクリングについて書く時、消費カロリー量を記載していますが、単純に1kmで30kcaLで計算しています。
その根拠(?)はというと、以前使用していたサイクルコンピューター(年齢・性別・身長・体重・を設定して、ケイデンス、CO2排出抑制量・・・・等も表示する高機能タイプ)で走行距離と表示消費カロリーで計算すると30kcaL/1kmだった、からです。
最近、サイクルコンピューターを別なものに変えたら(廉価低機能版)今度は10kcaL/1kmとなりました。
さて、どちらがより妥当なのか?、とNETで調べてみようと思った次第です。
我が家の実質走行速度は15km/時(サイクルコンピューターの計算値)なので、私の体重65kg、1時間走った場合の消費カロリー、を求めてみます。

①「ke!san生活や実務に役立つ計算サイト
 消費カロリー(kcal) = メッツ * 体重kg * 運動時間 * 1.05
 メッツ(METS)値は運動によるエネルギー消費量が、安静時の何倍にあたるかを示す値で、国立健康栄養研究所 改定版「身体活動のメッツ表」 の値を使用しているそうです。
 15.1km/時間で走った場合のメッツ値は5.8
 5.8 × 65 × 1.0 ×1.05 = 396kcaL 
 1km当たり = 26.2kcaL
 (サイトでは数値を入力して自動的に計算してくれます。)

②「ダイエットナビ
 走行速度と体重による消費カロリーの目安の表があり、15km/時間で65kgで読み取ると、315kcaL、でした。
 1km当たり = 21kcaL
 計算の根拠は明示されていません。

これ以外にも多くのサイトを覗きましたが、メッツ法の計算式を用いているのが殆どでした。
あとはメッツ値をどうするのか?、悩むところですが、サイクルコンピューターのメーターでは18km/時間くらいで巡行して、Average duaring movingは15km/時間になるので、①の26.4kcaL/1kmが妥当であろう、が今回の結論です。
車輪径が大きい自転車とシルバK&Hのような小径(20インチ)の自転車で同じというのは理屈に合わない気がしますし、勾配が全く考慮されていないのも少し気になりますが、別にヒルクライムをする訳もないので、よしとしました。
明日以降、26kcaL/1kmで計算します。

タイトルの「冬の日」がそぐわない様な暖かい朝です。
去年も暖かかったのですが、今年の暖かさはちょっと異常な感じですね。

KIMG9093
庭の水仙、例年だと12月中旬から1月上旬に咲くのですが、やっと花芽が伸びてきた状態です。
1カ月近く遅れています。
今年は暖冬で早く咲くのではと思ったのですが、そうでもないのですね。
植物には「休眠打破」というメカニズムがあって、夏期に休眠に入った花芽が冬の低温期間を経て休眠から目覚めて開花の準備を始めるというもので、櫻は暖冬であると開花が遅れる傾向があります。
水仙にもこの休眠打破があるようですね。
KIMG9094

今日も買い物&ポタで戸頭のヨークベニマルまで。
KIMG9086
KIMG9087
利根川の土手道、ゆったりと流れる利根川を眺めながらの走行、お気に入りです。
KIMG9090
KIMG9092
本日走行距離:9.8km
累計走行距離(CYLVA F8F):1,041km
総累計走行距離(ALVLAYS+CYLVA F8F):5,811km
本日消費カロリー:294kcal

今日は新四国相馬霊場八十八箇所(順打ち)その20として、⑦地区の第76番・第77番の6番を巡ります。
前回に予定していたこの2つの札所を巡ることが出来なかったので、今日この2つだけを巡ります。
併せて、新木小学校で恒例の「あわんとり」があり、途中に見物に寄る予定です。
実は「2018年1月14日の新四国相馬霊場八十八箇所(順打ち)の第5回目」の時も、新木小学校のあわんとりに寄っていました。
正月明けに運動、ついでにあわんとりも見物しようか・・・・、まあ行動パターンは同じですね。
自宅から利根川の土手沿いの道を下流にへ向かって走り、大利根橋を渡って、中峠の第76番⇒新木小学校のあわんとり⇒新木の第77番を巡り、栄橋を渡って小文間経由で帰宅、約30km強の行程です。
407c484f (1)
⑦の第76番、第77番
[画像:06cfefc4-s.jpg]

大利根橋を渡って、我孫子市の岡発戸(おかほっと、我孫子の難読地名)の田圃を走ります。
KIMG8981

第76番の我孫子市の中峠(なかびょう、これも我孫子市の難読地名)の龍泉寺へ。
石柱?には「北相馬霊場第七十八番」とあります。
KIMG8985
KIMG8984
第76番:我孫子市中峠の龍泉寺
移し寺:香川県鶏足山金倉寺
ご詠歌:まことにも神仏僧をひらくれば 真言加持の不思議なりけり
とても立派なお大師堂です。
KIMG8982
南無大師遍照金剛の額
KIMG8983

新木小学校の「あわんとり」へ。
「あわんとり」は「左義長」で、地方によって色んな呼び方があり、どんど焼き(私の生まれの中野辺り)がポピュラーですが、千葉県北西部や茨城県南部ではあわんとりと呼ばれています。
左義長:1月14日の夜または1月15日の朝に、刈り取り跡の残る田などに長い竹を3、4本組んで立て、そこにその年飾った門松や注連飾り、書初めで書いた物を持ち寄って焼く。その火で焼いた餅(三色団子、やまぼうしの枝に刺した団子等地域によって違いがある)を食べる、また、注連飾りなどの灰を持ち帰り自宅の周囲にまくとその年の病を除くと言われている。また、書き初めを焼いた時に炎が高く上がると字が上達すると言われている。
小正月(1月14日~16日)の行事ですが、新木小学校のあわんとりは近くの日曜日に行われるようです。
大勢の見物客で賑わっています。
KIMG8988
KIMG8986
長い竹を組んで、利根川の河川敷の茅を寄せて積み上げています。
KIMG8990
中には、正月の注連飾りや門松等を詰めています。
KIMG8991
KIMG8992
振舞い(豚汁、甘酒、餅)の準備
KIMG8989
点火ですね。
KIMG8994
1578961937168
何時もは火を点けると、あっという間に竹の天辺まで大きく炎が立ち上がり空を焦がす程になるのですが、今日は煙が出て炎が立ち昇りません。
変だなと思っていたら、アナウンスがあって、台風19号の被害で何時もの場所の利根川河川敷の茅が全部倒されて刈れず、別な場所の茅を手配したのですが、湿っていてなかなか燃えない、とのことでした。
1578961954700
1578961968461
1578961988212
時間がかかって燃えましたが、結局竹は燃えずに立ったままでした。
1578961991690
2018年1月14日のあわんとり、空を焦がすような炎、遠くから見ても顔が熱くなります。
941a6063
c2bb1e2d

お楽しみの振る舞い。
豚汁、自転車を漕いで体が冷えて少しお腹も空いて頂くと、本当に美味しいですね。
KIMG9008
甘酒も頂きました。
KIMG9004

また走り始めます。
KIMG9009

第77番の我孫子市新木の「葺不合神社」。
葺不合(ふきあえず)、これも読めませんね。
KIMG9010
鳥居を潜ると坂道を降りていきます。
KIMG9011
底にには弁天池の跡が残っていました。
KIMG9013
今度は石段を上ると葺不合神社の拝殿、明和二年(1765年)に創建、なかなか立派なお社です。
KIMG9016 
明治三十年創建の見事な彫刻の本殿。
KIMG9015
お大師堂は拝殿の登り口の左奥にありました。
KIMG9017
第77番:我孫子市新木の葺不合神社
移し寺:香川県桑多山道隆寺
ご詠歌:ねがいをば仏道隆に入りはてて  菩提の月を見まくほしさに
KIMG9018

国道356号線を布佐まで走り、栄橋を越えて小文間経由で帰宅しました。
小文間下の利根川河川敷の道、人工物が見えず広大な原野を走っているような感じで、お気に入りのサイクリングロードです。
KIMG9023

本日走行距離:30.8km
相馬霊場累計走行距離:550km
累計走行距離(CYLVA F8F):1,031km
総累計走行距離(ALVLAYS+CYLVA F8F):5,801km
本日消費カロリー:924kcal

新四国相馬霊場八十八箇所(順打ち)、あと残り12番、3回か4回で結願です。


つくば市の臨床検査のNPOの例会が、今月は何時もの会場が使えずに土浦市役所に併設された茨城県県南生涯学習センターの貸し会議室に変更となり、土浦へ。

取手駅
KIMG8967
改札の前に何やら行列が?
ガンダムのスタンプラリーのようです。
KIMG8968
KIMG8969

土浦駅の到着
KIMG8970
サイクリングで街興しをしている土浦らしいです。
KIMG8971
駅構内の立ち喰いそばの「華月庵」。
ホーム初め駅構内の立ち喰いそばは最近無くなりつつありますが、常磐線は結構残っていて、上野⇔勝田駅間には9駅(上野、北千住、金町、柏、我孫子、天王台、土浦、水戸、勝田)にあります。
現役の頃仕事で勝田へよく出掛けたのですが、天王台や取手や佐貫から此処まで各駅に乗って、特急に乗り換える待ち時間にこの店で慌ただしくそばを食べたことを、懐かしく思い出します。
因みに9駅で食べたことのあるところは、上野、北千住、我孫子、天王台、土浦、勝田の6つです。
お昼を食べて来なければ、此処で食べるというのもあったのですが、ちょっと残念その①です。
KIMG8972

土浦駅改札を出た所に、-日本最大級のサイクリングリゾート PLAYatré GRAND OPEN-の看板がありました。
何かと思って調べると、、「PLAYatré TSUCHIURA」の公式HPに次のようにありました。
『全長180kmのサイクリングコース「つくば霞ケ浦りんりんロード」のスタート地点に、サイクリングを楽しむためのベースキャンプとして、2018年3月29日に第1弾オープンした『PLAYatré TSUCHIURA』が、オープン2周年を迎えるにあたり、第4弾オープンとしてサイクリングホテル「星野リゾート BEB5 土浦」を新たに加え、2020年3月19日に全館グランドオープンを迎えます。
「PLAYatré TSUCHIURA」は東京から電車で最短49分、駅直結という好アクセスな立地にあり、霞ヶ浦や筑波山など恵まれた自然環境を有する日本有数のサイクリングコース「つくば霞ケ浦りんりんロード」の首都圏からの玄関口でもあります。『PEDALING RESORT-すぐそこにある180kmのサイクリング旅-』をコンセプトに、従来のリゾート体験とは異なる、現代の生活価値に即したアクティブなリゾートライフをサイクリングを通じてご提案しています。館内は自転車の持込みが可能であり、メンテナンスから宿泊機能まで、あらゆるサイクリストのニーズを充たす、国内最大級のサイクリング特化施設となります。』
KIMG8974
PLAYatré TSUCHIURAの2Fの「BOOK & TABLE」エリア、本屋さんとFOOD SHOPが」ありますが、自転車を押して歩けるようになっています(床に白い線で表示がされています、うっかり撮り忘れ)。 
我が家の贔屓のクーロンヌの支店もありました。
KIMG8976
何と、日本酒の酒販店と角打ちもありました。
NPOの会合の時間まで余裕があれば、一杯引っ掛けたいところで、残念その②です。
KIMG8975
今度ゆっくりPLAYatré TSUCHIURAを見て廻りましょう。

NPOの例会は、駅前の土浦市役所に併設された茨城県県南生涯学習センターの貸し会議室です。
KIMG8977
KIMG8978
NPO、昨年2月頃そろそろリタイアしようかと思っていたのですが(まあ今も殆どリタイア状態ではありますが)、もう少しお付き合いさせて頂こうかと思い始めました。

今年初めてのパークゴルフで小貝川ふれあいパークゴルフ場(4コース36H、417円:割引券使用、NGPA公認)へ。
素晴らしい快晴で無風、絶好のパークゴルフ日和です。
下から見上げるネイチャーセンター、オオムラサキの頭部が良く見えます。
KIMG8935
ネイチャーセンターの受付
KIMG8934
KIMG2741
KIMG8936

何時ものように綺麗な筑波山が迎えてくれます。
KIMG8937
KIMG8939
昨日の未明まで降った雨で、冬のパリパリコンコン感は無く、コンディションは悪くないのですが・・・・。
KIMG8946
ひばりコースNo.1の19mのパー3で、通算14回目のホールインワン、相方に何か奢りますね。
KIMG8943

お昼は、ネーチャーセンターの休憩エリアで、頂き物のカップヌードルのスッポンスープとフカヒレスープ。
スッポン感、フカヒレ感は殆ど無いのですが、久々のカップ麺、美味しいですね。
ご馳走様でした。
KIMG8945

午前中はお客さんが結構いたのですが、午後はパラパラでさっさかとラウンドできます。
KIMG8947

今日はは4コースを4回延べ16コースをラウンドして、スコアは、オオムラサキ:+2.5、ポピー:+2.8、ひばり:+1.0、さくら:-1.7、総平均:+1.2、とボロボロ
O.B.多発、砲台と斜面のグリーンで行ったり来たり、短いパットを多数外し、+3以上の大叩き連発でした。
今回/過去は、オオムラサキ:+2.5/0.0/+6.0/-1.3/+5.0/+3.0/+4.0/+7.0、ポピー:+2.8/-1.3/+1.5/-3.5/+3.0/-0.3/+1.0/+3.7、ひばり:+1.0/-1.7/-5.5/-1.0/-4.0/+0.3/0.0/-0.7、さくら:-1.7/1.0/-1.0/-1.5/-1.7/+0.5/+0.3、総平均:+1.2/-1.1/+0.3/-1.7/+0.6/+0.4/+1.4/+2.6、だったので、初めてこのPG場に訪れた時と同じくらいのスコアです。
「各コースを-5くらいでラウンドできるようになりたい」という目標は、前途多難、遥か彼方、ですね。

帰りに石下のセイコーマートに寄って、G7始め500円以下のワイン5本を購入。
KIMG8962

夕食は、鱈の湯豆腐にたっぷり刻み柚子、麻婆茄子、エビフライ(タルタルソース添え)。
道の駅の買い込んだ柚子、柚子焼酎ハイボールや薬味で大量消費、この時期の楽しみです。
KIMG8950
ご馳走様でした。

今日も買い物&ポタ、青柳のヤオコーへ。
KIMG8902
雲一つ無い快晴です。
KIMG8903
KIMG8905
利根川の河川敷の運動公園
KIMG8907
KIMG8908
9.5kmの軽いポタでした。
1578567319715
1578567323487
利根川の河川敷の運動公園
本日走行距離:9.5km
累計走行距離(CYLVA F8F):1,000km
総累計走行距離(ALVLAYS+CYLVA F8F):5,770km
本日消費カロリー:285kcal

正月から、次女に「NINTENDO SWITCH」とゲームソフトの「Ring Fit Adventure」を借りて、お試しで始めました。
謳い文句は「冒険しながらフィットネス」、RPG仕立てのフィットネスといったところで只今大流行、ソフトそのものが売り切れになっているそうです。
KIMG8959
KIMG9084
私のキャラクター、8日間で1,409kcaLの運動をしています。
取り敢えず1日に150kcaL程度を目標にしました。
KIMG9085
RPGらしい物語の中で、キャラクターは旅をしながら課題を克服していくのですが、走る、ゲームのような運動、魔物と出会ってフィットネスバトルを繰り返していき、成長していく・・・・、そんな感じです。
因みにこれは相方のキャラクターです。
KIMG8926
魔物とのバトル、フィットネスで魔物を倒していきます。
KIMG9025
KIMG9027
KIMG9044
KIMG9050
走る代わりにこんな運動もあります。
KIMG9079
SUPも出てきます。
KIMG8911
1時間強で218kcaL、結構な運動ですね。
KIMG8929
KIMG8930
210kcaLで脂肪30g(実質脂肪1g=7kcaL)を燃焼したことになりますので、1ヶ月で30×30で1kg近い脂肪が減ることに。
それに筋肉がつくので少し見た目の体型も変わるかもしれませんね。
先ず1ヶ月、頑張ってみましょう。

ヤオコーで太刀魚の尻尾が安く売ってました。
KIMG8931
今日の夕食、牛すね肉のトマト煮、太刀魚の尻尾の塩焼き、蓮根の摺り身鋳込み、焼き長茄子、立山の大吟醸。
太刀魚の尻尾は骨が多くて食べるのが少々面倒ですが、ふわふわでほんのり脂も乗っていて、なかなかおいしいです。
KIMG8933
ご馳走様でした。

カルビーの製造工場は全国に13箇所あるのですが、そのうち工場見学可能な工場は北海道千歳市の「北海道工場」と栃木県宇都宮市の「清原工場」の2工場です。
北海道工場はキャンピングカーの旅で、2016年6月14日2019年10月2日の2回訪れていて(たまたま当日に問い合わせたらキャンセルで空席があったみたい)とても面白く、もう一つ清原工場に行きたいと思っていました。
北海道は希望日(祝日を除く月~木)の1週間前まで随時なのですが、清原工場は「12月はじめの営業日より翌年1年分の見学予約を開始で、PCからmailで希望日を申し込み、後日可否の連絡を受けるという方式」です。
12月2日に、1月14日分を申し込んだのですが、抽選外れの案内が配信され、うーん残念。
さて後日、定員に達していない参加可能な日の申し込みの受付が開始されたので、1月には2日間の候補日があり、1月8日の工場見学をお願いして今日となりました。

カルビー清原工場、自宅から80km強、10時前に到着しました。
KIMG8885
かっぱえびくんがお出迎えです。
工場内の撮影(静止画)は、製造ライン等の設備以外は可能でした。
KIMG8881
KIMG8839
何と今日は我が家ともう一家族の4人の見学、でした。
KIMG8840
KIMG8841
最初はえびせん製造エリアです。
KIMG8843
KIMG8846
かっぱえびせんの元のシート(裁断済)と焼き上げたえびせん
KIMG8848
こんなバリエーションもあるのですね、知りませんでした。
KIMG8849
KIMG8850
ところで、かっぱえびせんは裁断されたシートを油で揚げないで焼き上げるのですが、熱風ではなくて高温にした塩にまぶす遣り方とのこと、面白い方法ですね。
KIMG8852
ご当地かっぱえびせん、瀬戸内レモン味(瀬戸内)、関西だししょうゆ味(関西)、山わさび味(北海道)、九州しょうゆ味(九州)、にんにく醤油味(東日本)、キャンピングカーの旅先で食べてみましょう。
KIMG8851

次はグラノーラ製造エリアです。
KIMG8855
KIMG8856
KIMG8857
KIMG8858
KIMG8859
KIMG8860

試食その1、えびせんの味付け体験。
焼き上げて味付け前のえびせんに、食用油⇒調味パウダーをまぶして味付けし、試食します。
我が家はやまわさび味と瀬戸内レモン味をチョイス。
KIMG8870
KIMG8871
KIMG8872
えびせんに食用油を噴霧して
KIMG8862 
調味料パウダーを振り掛け
KIMG8865
カップて蓋をしてシャカシャカと振り混ぜて出来上がりです。
KIMG8869
なかなか楽しいです。
瀬戸内レモン味が気に入りました。

試食その2、グラノーラ3種(牛乳、ヨーグルト、フローズンヨーグルト、擦り下ろし林檎、付き)とかっぱえびせん2種の試食。
こんなにたくさんのグラノーラを食べたのは初めてで、少しづつのつもりでしたが結構食べてしまいました
KIMG8874
KIMG8876
KIMG8877
KIMG8878
アボガド&トマトのフルグラ、なかなか美味しそうです。
試してみましょう。
KIMG8879
最後にカルビーおじさん発見。
KIMG8887
楽しい工場見学でした。

お昼は下野市のラーメン屋さんの「弥惣吉」。
KIMG8892
煮干し中華ソバ(650円)と鶏ガラ中華ソバ(650円)と餃子(380円)を注文。
KIMG8888
煮干し中華ソバは、程好く煮干しが効いた美味しいスープですが、麺が苦手な低加水のパツパツの細麺で、残念です。
加水率高めの平打縮れ細麺だと好みなんですがね。
このパツパツ麺、煮干し系によく見られるのですが、それにしても何故なんでしょうかね?、どうも私は理解できません。
KIMG8889
一方鶏ガラ中華ソバは多加水麺の極太麺、先ず美味しいのですが、此れもスープと麺がミスチョイスのように思うのですが、どうでしょうか。
KIMG8890
特大の餃子、野菜みっちりでボリュームたっぷりなんですが、もう少し小振りな方が良いのでは。
KIMG8891
ごちゃごちゃと言いましたが、美味しく頂きました。
ご馳走様でした。

道の駅にのみや、改修中で来年3月にグランドオープンとのことです。
KIMG8893
仮設の物産館、取り扱っている野菜も少ないです。
KIMG8894
KIMG8895
KIMG8896
来年3月に期待しましょう。

2019年7月11日にオープンした道の駅グランテラス筑西、ガラスを多用した明るくなかなかお洒落な建物、スターバックと美味しそうなパン屋さん併設、今時風ですね。
KIMG8897
KIMG8898

もう一軒、道の駅しもつまに寄って、野菜を調達して帰宅しました。

カルビー清原工場見学で購入した工場見学記念カルビー製品詰め合わせ(500円)。
KIMG8960
工場見学のお土産、フルグラとグラノーラ2品/1人、太っ腹です。
KIMG8961
暫くは朝食でグラノーラが楽しめます。

久々に曇りの朝。
KIMG8835

牛久の糖尿病のクリニックへ。
6e8b9664
検査の結果:前回からの変動量(今回検査値)
体重:+0.3(65.6kg)
血糖(食後2時間):-20(95mg/dL)
HbA1c:-0.1(6.1%)
TC:-22(206mg/dL)
LDL-C:-23(102mg/dL)
HDL-C:+15(63mg/dL)
LDL/HDL比:-0.9(1.7)
TG:-62(213mg/dL)
血圧:(137/82mmHg)
大きな変化はありませんが、HA1cが-0.1、脂質項目も良い結果です。
脂質項目の動きは生活習慣(食事)と連動していないような気がしてなりません
ここ3ヶ月くらい少し血圧が高めで、135/85をオーバーすることが多くなってきたので、降圧剤(アンジオテンシンⅡ、オルメサルタン)を5⇒10mgに増量することになりました。
注意しましょう。
次回は4月の上旬です。

スーパータイヨーで豚白もつが安かったので、購入して煮込みを作りました。
茅乃舎の出汁を塗して長葱と生姜とともに真空パックして、63℃3時間の低温調理を試みましたが、期待通りに柔らかくなりません。
KIMG8837
結局、更に湯煎で2時間くらい煮込んで何とか食べれるようになりましたが、「さつま」のような食感には程遠い出来です。
素材自身の問題もあるとは思いますが、もうちょっと検討が必要ですね。

キャンピングカーの旅には永年「WILD TURKEY AGED8YEARS(1,000mL)」を持っていってますが、何時も龍ヶ崎の「ドン・キホーテ龍ヶ崎店」で、3,180円で購入しています。
今年最後の旅で無くなり、年末に買いに行きましたが売り切れで、年明けには入荷するとのことで他の用事に合わせて再訪しました。
予定通り入荷していて、購入してレジに持っていくと2,580円と表示、何かの間違いか?と思ったら、何と特別セールとのことでした。
ということでもう一本購入してしまいました
普段は寝酒に一杯程度なので、この2本で相当もちますね。
KIMG8833

このページのトップヘ