烟霞淡泊

烟霞淡泊(えんかたんぱく)の心境には程遠く、日々誘惑と闘いながら(連戦連敗・・・)、ポタリング、カヤック、パークゴルフ、八十八箇所(四国霊場写し)と七福神巡り、釣り、キャンピングカーの旅を楽しんでいます。ご笑覧あれ。

此処数日間は最高気温が30℃未満の日が続いていましたが、今日は32℃くらいまで上がる予報です。
20200921_134601

お昼は、チキンカレー、今日で5回目でそろそろレシピを固定したいのですが、もう少し時間が掛かりそうです。
材料は、冷凍の鶏腿肉(丸鶏を裁いて冷凍保存していたもの)、冷凍の自家製炒め玉葱ペーストと同トマトペーストの3点。
何時も目分量ですが、次回は量りましょう。
20200918_082638
自家製炒め玉葱ペーストとトマトペーストを煮こむ。
20200918_082957
人参を薄切りにして炒め、鍋に加えて、人参の形が無くなるまで煮込む。
20200918_084808
骨付き腿肉を半分に割る。
20200918_084135
塩故障して、フライパンで焦げ目をつけるように焼く
20200918_084401
鶏肉を加えて煮込む。
20200918_102818
味付けは、コンソメキューブ2個(1個/1人前)、ウスターソースととんかつソースとトマトケチャップを適宜。
塩分はコンソメキューブ1個で、2.3gなので、鶏肉の振り塩やウスターソースととんかつソースとトマトケチャップを加えると、3.5~4gくらいと推測。
20200918_112753
香辛料その1:刻み鷹の爪小さじ山盛り1杯(写真無し)
香辛料その2:生生姜の千切り
20200918_113449
香辛料その3:エスビーカレー(小さじ山盛り2杯、1杯/1人)、その4:ガラムマサラ(適宜)、その5:クミンシード(適宜)、その6:カルダモン(適宜)
香辛料のを加えるタイミング(食べる時を0時間としてそれ以前の時間)は、刻み鷹の爪:3時間、カレー粉:1時間、生生姜千切り:30分、ガラムマサラ/クミンシード/カルダモン:直前。
20200918_113929
思い付きで茄子を追加。
20200918_121211
最後の香辛料を加えて出来上がり。
20200918_122426

今日の出来上がりは?、
香り、スパイス感、辛み、塩梅、旨味、食感、合格です。
失敗は茄子は切ってそのまま煮込んだこと、色が悪く食感もイマイチでした。
揚げ焼きかよく炒めて加えるべきでした。
20200918_122939
20200918_122943
美味しく頂き、ご馳走様でした。

秋らしい涼しい日は今日までで、明日からまた30℃を超える日が続くとのことです。
此処1箇月くらい運動量が極端に減って太り気味。
平均体重64.5kgから+3kg、退職後初めての高水準が続いて、簡単には戻りそうにありません。
買い物&ポタリングは、何時も自宅と戸頭往復の10km弱なのですが、今回は小貝川自転車道経由で大回りしました。

小貝川の紫水の自転車道
20200917_095935
自動車と共用の道ですが、走りやすいです。
20200917_100002
岡堰の堰堤道
20200917_100344
この辺りは河畔林が両岸に続いて、カヤックで下ると釧路川の中流湿原域を漕いでいるような雰囲気が味わえます。
20200917_101024
戸頭のヤオコーで買い物と水汲みをして、利根川土手道を南下します。
20200917_111128

本日の走行軌跡
1600414008476
1600414013214

本日走行距離:26.8km

累計走行距離(CYLVA F8F):1,696km
総累計走行距離(ALVLAYS+CYLVA F8F):6,466km
本日消費カロリー:697kcal
結構しっかりとした運動になりました。

お昼は、ヤオコーオリジナルの平打ち麺と味噌スープ。
麺は2人で1人前にたっぷり野菜(モヤシ1袋とキャベツ200gくらい)の減量メニュー。
摺り下ろし大蒜と刻み玉葱が最近のブームです。
スープはとても美味しいのですが、1人前なので、半分は残します。
20200917_125100
ご馳走様でした。

朝食を抜いて、08:40に出発して09:50に本日第1の目的地に到着。
ほぼ10箇月振りで「九十九里ファーム たまご屋さんコッコ」です。
20200916_102134
自販機でたまごかけご飯(400円)をポチッ。
20200916_095305
新米になりましたの貼り紙、良いですね。
以前は多古米であることの表示がありましたが、今はどうなんでしょうか?
20200916_095349
大きな丼に2膳分くらいのご飯、我が家の朝食の4倍くらいの量です。
鶏そぼろ、最後の卵掛けご飯にこれを掛けるのが好きです。
追い打ちをかけるような卵焼き、甘くて美味しい。
漬物と味噌汁。
卵(食べ放題)で、さらに海苔、鰹節、かけ醤油4種、がついています。
2年前はこの内容に加えてご飯と味噌汁が食べ放題で360円と本当に太っ腹だったのですが、まあ今でもこの内容で400円はとても魅力的です。
私の食べ方は、ご飯に卵を割り落とす、醤油を掛けて、箸で軽く掻き混ぜて頂く、です。
これで卵3個。
20200916_095759
最後のご飯に卵を掛けて
20200916_100733
鶏そぼろを載せて、更に揉み海苔を掛けて、頂きます。
20200916_100851
20200916_100931
今日も美味しく頂きました。
何とか丼1杯(レギュラー)と卵4個を食べ切りましたが、夕方まで満腹でした。
何時までこれが食べれるでしょうか?

<今までの訪問記録>
・2015年以前に1回?(350円)
・2015年 3月14日:丼1杯、卵4個(360円)
・2015年 9月19日:丼1.5杯、卵4個
・2016年 4月  7日:丼1.5杯、卵4個
・2016年12月28日:丼1杯、卵4個
・2018年 5月 3日:丼1.5杯、卵5個
・2018年 9月 9日:丼1杯、卵4個
・2019年12月13日:丼1杯、卵5個(400円)
・2020年 9月16日:丼1杯、卵4個

本日の目的地「道の駅くりもと」に到着して、併設の農園で落花生堀です。
落花生堀は、落花生1株130円、詰め放題(袋、小:600、中:1,200円)とバリエーションがあります。
係の方に聞くと、小で落花生20株分、中で30株以上となり、かなりお得と聞いて詰め放題中にしました。
落花生畑で、掘っては詰め、掘っては詰めを繰り返します。
中袋といっても結構な大きさで、一杯まで詰めるのに結構な時間が掛かりました。
20200916_110121
雲が出て日差しが陰り、助かります。
20200916_115754_07
袋一杯詰め切りました。
ずっしりと重たいです。
20200916_122119
20200916_122123

本日の第3の目的地、香取郡神崎町の銘醸「鍋店株式会社 神崎酒造蔵」に到着。
そろそろ「ひやおろし」が出始めていて、それが狙いです。
20200916_130448
温度管理された日本酒セラー?の中に生酒の冷蔵庫もあります。
20200916_131737
試飲コーナー、相方には申し訳ありませんが、私が頂いて買う物を決めます。
20200916_132906
どれも美味しいのですが、香り高く、甘み旨味が強く、どっしりとした飲み心地、で選びました。
1600413980730
20200916_132919
本日購入の「純米吟醸 ひやおろし 原酒生詰め 不動」と「純米吟醸 不動 備前雄町」
20200919_110250

帰宅して、落花生の重さを測ると5kgありました。
300gで300円くらいで売られていますので、5,000円相当、これが1,200円なのでなかなかお得です。
でも、小袋で十分だったかも・・・、塩ゆでして、ご近所や知り合いに届けて、家で食べて、あとは冷凍しましょう。
落花生塩茹でレシピ
①材料(圧力鍋で1回分)
・落花生900g
・水:1.2L
・塩:大匙3倍
②圧力鍋に材料入れて点火
③蒸気が上がったら、強火10分、弱火8分、加熱する。
④直ちに圧力を抜き、笊にあけて冷やす。 
20200916_172852
珍しい、3粒入りの落花生。
20200916_173431
優しい塩梅、落花生の旨味と甘み、美味しいです。
20200916_173504
当分楽しめますね。

朝晩の気温が25℃を切るようになって、秋らしい日が続いています。
鮮やかな黄緑色のカマキリ、この時期には余り見かけないような気がします。
カマキリは緑色から褐色に変化するものと思っていましたが、緑色個体と褐色個体に分かれるそうです。
分かれる原因は特定されいませんが、環境への保護色、捕食されないようにするための対策等があげられています。
カマキリの色は種類によって違う?茶色や緑色に変わることはあるか?」に詳しい解説がありました。
なかなか面白いですね。
20200915_100215

修理に出していたモバイルPCが帰ってきました。
左底部の冷却ファンの故障(接触)で、交換修理とのこと。
これでblogの入力が楽になります。
溜めている宿題を片付けなくては
20200919_090032

お昼はカレー南蛮そば、涼しくなってきたので久々の登場です。
汁が少なく、カレー南蛮そばらしくないというか、見栄えが悪いですが、塩分摂取低減対策です。
またカレー粉は7g、刻み鷹の爪は小さじ1杯、と辛くして塩分が少なくても満足できるようにして、汁としては塩分2.5gなのですが、乾麺のそば1束(80g)に塩分は2.8gも含有しているので、多少湯で水に溶けだすのでしょうが、総塩分量は5gになると思います。
ちょっと検討が必要ですね。
ところで先日400gのカレー粉缶を買いましたが、これでカレー南蛮そば60杯分なんですね。
20200915_122753
20200915_122805
ご馳走様でした。

夕食は、豚ロースのソティ(自家製スパイスミックス、山椒本返し)、近海メバチ鮪の刺身、チーズ納豆アボカドサンド、茹でモヤシの胡麻油和え、焼き獅子唐。
20200915_184849
脂身が適度に入っているロース肉、肩ロースに近い?、美味しいです。
20200915_184855
生のメバチ鮪、爽やかでありながらしっかり鮪の旨味もあって、これは良いですね。
20200915_184903
チーズ納豆アボカドサンド、「9月11日に放送された日本テレビの沸騰ワード10で紹介されていた志麻さんのレシピ」、なかなか美味しい。
20200915_184906
20200915_184908
写真の粉は自家製スパイスミックス(ガラムマサラ、カルダモン、クミンシード、ジンジャー、粉末鶏ガラを適宜に混ぜる)、ソティした肉に付けて頂きますが、エスニック感がでて美味しいです。
20200915_184912
ご馳走様でした。

以前「フリーパワー」のことを書きましたが、これを取り扱っているサイクルオリンピックの最寄りの市川店を訪れました。
目的は、①CYLVA F8Fに装着できるかどうか?、②試乗、です。
①がOKで、②で期待通りの効果(平地から緩い坂道でのアシスト感、漕ぎ出しが楽)を感じられたら、先ずは相方のシルバK号に装着して貰う予定です。

サイクルオリンピック市川店
20200914_104253

①の装着できるか
フリーパワーのフロントギア歯数のMAXは47で、CYLVA F8Fの端数は52で、チェーンを短くすれば装着可能とのことでした。

②試乗でのフリーパワーの効果は?
フリーパワー(ハードシリコンギア)を装着した廉価版の20インチの折り畳み自転車を乗ってみたのですが、
・平地から緩い坂道でアシスト感は殆ど感じません。
・漕ぎ出しは、お菓子のグミを踏み付けたようなグニュという感覚の後に少し遅れて路面のグリップ感が訪れるといった感じで、幾分軽い力で漕ぎ出せるような気がします。
期待した効果は感じられませんでした。
それと、歯数が52から47に少なくなって、一漕ぎで進む距離が7.1mから6.4mと短くなることは、CYLVA F8Fの良さが減じることになります。
CYLVA F8Fは、8段変速であるので、走り出しや緩い坂道は段数を落として対応すれば済む話です。
フリーパワはTVで紹介されていたような「電動アシストに変わる新しいギアシステム」、では無いようですね。
結局のところ、
・フリーパワーはママチャリや普段あまり走らない人にとっては効果が感じらるれようだ。
・高速走行が可能な車種やサドルを高くして走るような場合は、効果が感じられないようだ。
1600413952467
ということで、フリーパワー装着は、今回は見送ることにしました。
歯数のバリエーションやシリコンゴム材質の向上等が図られたら、またトライしてみようと思います。

早く終わってしまったので、近くの「21世紀の森と広場」で散策することにしました。
21世紀の森と広場は入場無料ですが、駐車場は有料で、100円/1時間の西駐車場に車を停めました。
20200914_113216
21世紀の森と広場は開園していますが、月曜日なので公園内のセンターや博物館は休館でした。
20200914_113329
森と広場と池や湿地帯がある広い公園です。
20200914_113422
池の北部は遊歩道が無く、自然がそのまま保全されているようです。
20200914_113515
20200914_113757
20200914_113801
県道51号線が公園を横断しています。
20200914_114005
20200914_114022
今の時期は殆ど花はありません。
20200914_114221
ヒモゲイトウ、初めて見ました、なかなか面白い。
20200914_114341
20200914_114437
20200914_114913
20200914_115247
20200914_120811
明るく広大な芝生広場。
20200914_121011
湧水?、多分循環水でしょう。
20200914_121243
20200914_121303
ゆっくりと1時間強、気持ちの良い散歩をしました。
1600413962704

お昼は博多うどんの「うどん ウエスト 鎌ヶ谷店」へ。
2019年3月25日に大分県の日田店で初めて食べて気に入りました。
福岡県が中心で九州各県に展開していますが、関東では千葉県(7軒)と東京(1軒)だけです。

20200914_131650
ごぼてん肉うどん(810円)
「やわやわ」ながらも「もちっ」とした食感、少し細めですが、博多うどんの特徴がよく出ています。
ごぼてん、甘辛く炊いた牛肉が、うどんと汁にとてもよく合います。
20200914_132858
かき揚げうどん(530円)
別盛りの大きなさくさくの掻き揚げ、玉葱が甘く、海老も真っ当、美味しいです。
20200914_132852
ご馳走様でした。
メニューを見た時の違和感、やっとその理由が判りました。
「そば」が在って、うどんより前に表示されている、でした。
九州のウエストにはそばはありません、関東だけの対応なんでしょうね。

朝早く取手を出発して、月例の墓参りで都内へ。
20200913_083636
20200913_083648
20200913_083737
「豊島八十八箇所」の87番札所です。
本堂左の大師堂、八十八箇所(写し)巡礼を11箇所巡りましたが、こんな立派な大師堂を見たことがありません。
四郡大師も結願したので、次回はこの豊島八十八箇所か南葛八十八箇所巡礼を計画しようと思います。
20200913_083730
20200913_083843

帰宅途中、次女の所へ寄って、近所の「アンジェリーナ 氷川台店」で珈琲ブレイク。
20200913_095217
こじんまりとしたパン屋さんですが、なかなか個性的なパンが揃っています。
20200913_092052
次女は朝食、相方と私はケーキと珈琲を頂きました。
美味しいですね。
20200913_092739
明日の朝食用のパンも買って、楽しみです。
ご馳走様でした。

ヨークベニマル取手戸頭店で珍しや生の富山湾の白エビを売っていたので、買いました。
白エビは初夏が旬と記憶していたので、今頃?と思ったのですが、漁期は4月から11月と長いのですね。
白エビは火を通す場合は、唐揚げやかき揚げが主な調理法ですね。
さて、唐揚げと、掻き揚げでは無く、一匹一匹上げるバラ揚げの天婦羅にして、食べ較べをしてみることにしました。

本日の夕食、白エビの唐揚げ(小麦粉塗し)、白エビのバラ揚げ天婦羅、照り焼きスペアリブ、アボカドの山葵本返し和え、鱈のつみれ汁。
白エビの食べ較べ、何れも美味しいのですが白エビのバラ揚げ天婦羅に軍配、一層の甘みと旨味、ふわっと柔らかい食感、本当に美味しい。
そういえば公魚も、唐揚げよりもバラ揚げ天婦羅が気に入って、最近は専らこれです。
やはり調理法としては、天婦羅の方が上なのかもしれませんね。
20200912_185022

四郡大師結願のお祝いで、取手駅で外飲みへ出ました。
八十八箇所巡礼の結願のお祝い、これも巡礼の楽しみで出、前回の新四国相馬霊場八十八箇所(順打ち)の結願のお祝いは、2020年5月25日に龍ヶ崎市の鰻料理屋さんの「なか川」でした。

陽が沈みかけて、涼しくなった利根川土手を歩いていきます。
20200911_172730
東の空に虹が掛かっています。
20200911_172736

本日の店は、取手駅東口の「Bistro QUATRE」です。
2020年1月に開店した新店で、「取手・入ったことのない店に行ってみようシリーズ」のその21になります。
因みに写真のお隣の「味蔵」は、2016年1月10日の「取手・入ったことのない店に行ってみようシリーズ」その8で訪問しています。
20200911_190240
20200911_190247
先ずは歩いてきて乾いた喉に、キリンビールのハートランドの生ビール、流石に取手のお店です。
20200911_180803
前菜盛り合わせ(5種)、ポークリエット、ピクルス、パテ・ド・カンパーニュ、ラタトィユ、フロマージュ、隠れていますがサラミもあって6種でした。
少しづつですが、変化があって丁度良いボリューム、楽しめます。
20200911_181827
ワインは南アフリカの「ライオン クリーク シュナンブラン & ソービニオンブラン」、爽やかで、軽めの食事によく合います。
20200911_182258
保冷バックタイプのワインクーラー、結構便利かと思ったのですが、思いのほか扱いが面倒で、何よりワインが見えないのが寂しい
20200911_182351
ミスティカンツァ、生ハムとチーズがたっぷり。
20200911_183302
トリッパのトマト煮込み、程よいトリッパの匂い、なかなか美味しいです。
20200911_184840
もう少し此処で食べようと思ったのですが、美味しい日本酒を飲みたくなり、梯子へ。

取手駅東口の線路沿いの坂道の途中にある「art space /bar conflictable cube」、此処も「2018年9月25日の「取手・入ったことのない店に行ってみようシリーズ」その14」で訪れて、今日で3回目ですね。
坂の途中の民家をリノベーションしたBarでなかなか良い雰囲気です。
20200911_190836
20200911_190815
店内から、取手駅の構内の常磐線の電車が見えます。
20200911_193710

地ビールと日本酒の銘酒
20200911_191634
20200911_191643
蝦蛄の刺身
20200911_193305
糠漬けカタクチイワシ、別の銘酒をお替り、
20200911_194242
段々お腹が空いてきて、低温調理のバナナポークとお替りの銘酒
20200911_194800
止めの、混ぜそば、
20200911_201400

生ビール×2、白ワインフルボトル×1、地ビール×1、日本酒×4、料理7品、2時間10分、四郡大師結願のお祝い、堪能しました。

今日は午前中は晴天で気温も31℃止まり、午後は各地で雷雨が発生する天気予報です。
そこで、八十八箇所巡礼(写し)第11弾の「四郡大師」その6で、北相馬郡の利根町の北西部(前回突然の驟雨で中断した残り)と南部の札所を巡ることにしました。
15箇所18番となりますが、狭い地域に集中しているので、迷わなければ何とか午前中に巡り終えることができるでしょう。
これで、四郡大師の結願となります。

上曽根運動公園に車を停めて、巡礼をスタートしました。
20200910_075020

第18番:子安観音(上曽根)
本日の難所と予想していた札所、路地の奥の判り難いところでしたが、見付かってほっとしました。
石仏や石碑と同居していますが、札所単独ですね。
パターン⑦としましょう。
20200910_075441
20200910_075455

第57番:薬師堂(上曽根)
なかなか立派な薬師堂に併設。
タイプ⑤の大師堂+お寺、です。
20200910_080015
長屋タイプの三連の大師堂、真ん中が57番札所のようです。
20200910_080126

第15番:不動院(押付新田)
パターン⑤大師堂+お寺+集会所、です。
20200910_081549
真っ赤な長屋タイプ三連の大師堂です。
20200910_081700

第35番:泪塚(押付新田)
20200910_082225
立て看板に「延宝5年(1677年)、ご禁制の鶴を捕らえて病気の妻に食べさせた罪から、親族三家10人が打ち首になったという鶴殺し事件があり、念仏院に天和2年(1682年)千日供養塔が作られました。」という説明がありました。
この事件については「タヌポンの利根ぽんぽ行 泪塚」に詳しい解説があります。
20200910_082235
パターン⑦大師堂単独、に分類ですね。
20200910_082345

第31番:天満宮(早尾)
早尾の丘陵の頂上付近の立派な神社です。
20200910_084516
20200910_084418
20200910_084435
この神社の東側に、カフェらしき店がありました。
店名は「喫茶去」らしいのですが、NETには情報がありません。
ところで「喫茶去」は禅語なんですね、どんな店なのか少し気になります。
20200910_084650

第70番:厳島神社(下曽根)
パターン⑥で大師堂+神社+集会所、です。
20200910_085802

県道4号線の横須賀辺り、今は無きロッキーバーガー利根店。
10年くらい前に立ち寄ったことがありますが、2016年か2017年に閉店したようです。
これでロッキーバーガーは千葉県の関宿店の1店のみとなったみたいです。
20200910_090645

第52番:稲荷神社(中田切)
パターン④で大師堂+神社+集会所、です。
20200910_091105

日差しが強くなってきましたが、未だ走れば涼しくて快適です。
20200910_091229

第72番:三峰神社(福木)
パターン①で大師堂+神社、です。
20200910_091921
20200910_092035

第8番・69番:稲荷神社(羽中)
パターン①の大師堂+神社、です。
20200910_092838
20200910_092853
20200910_093000

利根町の中心地の布川の入りました。
狭い範囲に沢山の札所が集まっています。
第44番:下柳集会所(布川)
パターン②で大師堂+集会所、です。
20200910_094501
20200910_094517
20200910_094634


第81番:上柳集会所(布川)
パターン②で大師堂+集会所、です。
20200910_095016

少し暑くなってきたので、クールダウン。
ガリガリ君乳酸菌飲料味、今年の新製品、オーソドックスで美味しい。
食べるとす~と汗が引くのが判ります。
20200910_100321

第13番:弁財天(布川)
パターン④大師堂+神社+集会所、です。
20200910_101056
珍しく、移し寺とご詠歌の額がありました。
20200910_101006
20200910_101015

第62番:布川神社(布川)
パターン①大師堂+神社、です。
20200910_101425
20200910_101659

第10番・77番:布川不動尊(布川)
パターン⑤、大師堂+お寺+集会所、です。
20200910_102032

20200910_102107

第2番:濱宿集会所(布川)
20200910_103211
20200910_103304

第88番:徳満寺(布川)
1570年開山の古刹、銅板両界曼荼羅(国指定重要文化財)始め、数々の寺宝があるとのこと。
20200910_104346
これが第88番、結願の大師堂だと思うのですが・・・?
20200910_104416
20200910_104600
立派な山門
20200910_104956
本堂
20200910_105057
本堂の正面に飾られた四郡大師巡拝図です。
昭和37年、今から57年前のもので、色々な人がこの巡拝図を調べていますが、地名や大師堂の統合改変で現在とだいぶ異なることが指摘されています。
20200910_105129
「今日でも4月1日から10日まで巡拝が行われています。」とあります。
NETで調べても巡拝の記録や情報はほとんどなく、私が見たものは「大師堂に平成31年度四都大師巡拝神霊者先祖代々供養(護国協会)」が奉納されているくらいです。
こちらから調べれば四郡大師の所在不明札所も判るのかもしれませんが、誰も試みていないので難しいのでしょうね。
20200910_105214
20200910_105322

羽根野運動公園へ、戻ります。
稲刈りの最中でした。
20200910_105929

四郡大師の結願です。
88番の内、確認できたのは55番、33番は不明でした。
四郡大師であることを示す木札等も無いところが多く、四郡大師以外の大師堂や大師像が沢山あって、訳が判らない状態になっています。
今まで11箇所の八十八箇所を巡りましたが、四郡大師が一番荒廃している印象を受けました。
とても残念ですが、これも時代の趨勢なのですね。

近隣の八十八箇所は巡り終えました。
南無大師遍照金剛、同行二人、新たな巡礼の地を探しましょう。

今日の走行軌跡
1600327987713
1600327997936

本日走行距離:21.2km
四郡大師累計走行距離:122km
累計走行距離(CYLVA F8F):1,669km
総累計走行距離(ALVLAYS+CYLVA F8F):6,439km
本日消費カロリー:551kcal

我が家愛用のS&B Spicy Curry Powder(特製エスビーカレー、ヱスビー食品㈱)の400g缶が残り少なくなってきたので、買ってきました。
この400g缶は業務用の包装で、多分1年半くらい前から使い始めたのですが、正確な時期も何処で買ったのかも不明です。
改めてスーパーで探してたのですが、大きくても84g缶しかありません。
やっと見つけた店舗は、「業務スーパー 守谷店」、さもありなんですね
価格は1,213円でg単価は3.0円、84g缶は500円くらいなのでg単価は6.0円、やはり400g缶は安いですね。
因みに20g缶は250円くらいで、g単価は12.5円、高いですね。
20g缶と400g缶で4倍、これ程差が大きい商品も珍しいかもしれません。
調べてみると、400g缶以外の業務用は2kg、10kgなので、いくらカレー大量消費一家でも無理ですね。
さて、開封した日付を記入するようにしましょう。
20200915_130613

少し暑さが和らいだので、お昼は久々に立ち喰いそば風天婦羅そばを頂きました。
美味しいです。
20200911_124412
ご馳走様でした。

夕方、また遠雷。
20200909_171744
20200909_171734
牛久から龍ヶ崎方面、大きな積乱雲が昇っています。
1時間ほど経ったら夕立が降りました。

このページのトップヘ