烟霞淡泊

烟霞淡泊(えんかたんぱく)の心境には程遠く、日々誘惑と闘いながら(連戦連敗・・・)、ポタリング、カヤック、八十八箇所(四国霊場写し)と七福神巡り、釣り、キャンピングカーの旅を楽しんでいます。ご笑覧あれ。

今日も秋晴れの良い天気。
DSC_3226
月曜日と木曜日に来る移動スーパー、この辺りも車を持たないお年寄りが少しづつ増えてきているみたいです。
DSC_3227

昨日に引き続いてグリーンスポーツセンターのプールへ。
DSC_3229
1時間ほどウォーキングして、今日はゆっくりと150mほどの平泳ぎも。
固まっていた膝が少し柔らかくなって、軽く曲がるようになりました。
明日も来ましょう。

この後、戸頭のカレー屋さんでお昼を頂いて、道の駅しもつまで野菜の調達、常総市の弘経寺へ彼岸花を見物へ、という予定を立てました。
戸頭駅近くの「ナマステ」という店に行く予定でしたが、なんと店が代替わりしていて「アジアンダイニング アナミカ」となっていましたが、インドカレーも出しているようなのでそのまま入店。
DSC_3235
DSC_3232
この辺りはカレーセットで700円前後の店が多いので、少し高いかも。
マトンカレーセット(辛口、950円)とチキンカレー(チーズナンに変更、辛口、860円)を注文。
DSC_3231
なかなか美味しく、ボリュームもたっぷりです。
DSC_3233
ご馳走様でした。

最近気に入っている茨城県のセイコーマート(石下店)で、G7を2本購入。
DSC_3236
石下名物の「春子屋」の団子をお土産に購入。
DSC_3238

道の駅しもつまで野菜(長葱、茄子、芋がら、他)の調達
DSC_3237


常総市の名刹の「弘経寺」、千姫ゆかりの寺としても有名です。
DSC_3250
DSC_3247
立派な葵のご紋がある本堂
DSC_3244
彼岸花、盛りが過ぎましたが、まだ見れました。
DSC_3251
DSC_3240
結構な群落、一週間前くらいで盛りでしたら鮮やかだったでしょうね。
DSC_3241
DSC_3242
DSC_3243
境内に咲いていた葉の無いクロッカスのような花、初めて見ました。
DSC_3246
NETで調べると「コルチカム」とうい花でした。
DSC_3245

今日のおやつ、春小屋のだんご。
ふわふわの餅とほどよく上品な甘さの晒し餡がとても美味しい。
DSC_3252
DSC_3253
ご馳走様でした。

久々の遠出、秋の一日を楽しみました。

午前中は、昨日に引き続き内職、少し捗って全体の2/5。
今週中にかたを何とか付けたいのですが・・・

お昼は、通販で買った一本挽きそば(400g×20袋)で天婦羅そばを。
やっと4袋で、全体の1/5、北海道で食べて美味しくて気に入って通販で買ったのですが、さすがに少し飽きが・・・。
まあ気長にぼちぼちいきましょう。
DSC_3219
[画像:1c8ba91e-s.jpg]

午後は、近くのグリーンスポーツセンターのプールへ、リハビリに。
ウィークデイですが駐車場は満杯です。
DSC_3220
DSC_3223
プールに入るのは何年振りでしょうか。
DSC_3222
1時間ほど、気持ちよくウォーキング。
また来ましょう。

昨日程でありませんが、今日も暑くなりそうです。
[画像:492ed1dc-s.jpg]
倒れた皇帝ダリア、鉄柱に括り付けて立ち上げましたが、復活しますかね。
[画像:09337be5-s.jpg]

左脛骨上部外側亀裂骨折29日目、通院4週間目です。
レントゲンを撮って、亀裂骨折のひびの部分が白くなって、順調に骨癒合が進んだとの診断で、固定板を外して、松葉杖無しで歩き始めるようにとの指示でした。
固定板無し、う~ん快適‼️
固まって曲げられなくなった膝、筋肉が落ちて痩せ細ったふくらはぎや太腿は徐々にリハビリしていくことになりますが、2週間もすれば、ほぼ元に戻るでしょう。
そのままジョイフル本田守谷店まで買い物へ。
暫くは補助的に杖を使いますが、松葉杖無し、とても楽で気持ちが良いです。
[画像:67f27dfb-s.jpg]

お昼は、マルちゃんの北の味わい室蘭カレーラーメン。
掛け算ではありませんが、充分足し算の美味しさです。
北海道でカレーラーメンと言えば苫小牧と室蘭の「味の大王」で、苫小牧は二度行きましたが、室蘭は未訪問、一度訪れなくては。
[画像:76270ab6-s.jpg]
ご馳走様でした。

夕方、頼まれ仕事(?)の内職で取手駅へ。
家ですると捗らず、苦肉の策です。
ボックスヒルの珈琲館で。
[画像:0003f72e-s.jpg]
[画像:89df5887-s.jpg]
2日で全体の1/5程度、う~ん困っ😖💦 

台風一過の朝、青空が眩しいです。
DSC_3199
夜半の強風で皇帝ダリヤが倒れました。
DSC_3197
1本はダメですが、残り2本は引き起こして鉄柱に括れば何とかなりそうです。
DSC_3198
大きな被害は無く、一安心です。

朝から断続的に雨が降っている一日、夜半には台風18号が接近する予報です。

雨が降っているので、イオンタウン守谷へ買物に。
DSC_3195
雨の三連休中日、予想通り結構な人出、考えることは同じですね。
DSC_3196

長く感じる一日が終わって、本日の夕食。
生酢橘サワーのレシピ。
何時もは酢橘100%果汁で作りますが、生の酢橘が手に入る時期だけのレシピです。
酢橘1/6カット1片、甲類焼酎40mL、炭酸水125mL、氷1片。
DSC_3205
①グラスに氷、②甲類焼酎40mL、③酢橘を絞り入れる、④炭酸水125mL、⑤出来上がり。
香りがとても良く、気に入ってます。
DSC_3206
冷奴と剥き蕎麦納豆
DSC_3207
刺身盛り合わせ(本鮪、真鯛、アトランティックサーモン、スルメイカ)
DSC_3208
粗挽きに挽肉とざく切り玉葱のハンバーグ
DSC_3209
美味しく頂き、ご馳走様でした。

バスに乗って取手駅まで。
ボックスヒルの3Fでくまざわ書店で雑誌のチェック。
4Fの「ハレメクテラス」で少し休憩。
DSC_3180
無印良品が撤退した後に、芸大に設計を依頼して造ったパブリックスペース。
最初はどうかと思ったのですが、煩いことは言わずに自由に使えて、なかなか良い空間になっています。
DSC_3181
DSC_3179

6F(屋上)のBBQPITの宣伝、一度覗いてみたいと思うのですが、なかなか行けませんね。
DSC_3182

取手駅西口へ。
壁画によるまちづくり」の新しいの壁画が決まったというニュースを「広報とりで9月1日号」で読んでしましたが、取手駅の連絡通路の取手アートギャラリーに、それに関する展示がありました。
DSC_3184
DSC_3183
大賞受賞作品、1次選考通過作品の3点と併せて観ると、取手市の好みが何となく判りますね。
DSC_3185
DSC_3187
DSC_3189
DSC_3188
こんな感じになるそうです。
DSC_3190

2時間半程かけて、本屋2軒と取手ボックスヒルの中と取手駅西口と東口の辺りを散策しました。
DSC_3192

相方は街中で用事があり、私は一人留守番。

秋らしい陽気、家の周りを少し散歩。
松葉杖の使い方が大分上手くなって、1kmぐらいは何とか歩けるようになりました。
あともう少し松葉杖が必要ですが、何れにしても最初にして最後にしたいとつくづく思いますね
DSC_3178

この一カ月控えていた、寝酒の一杯。
昨日分のblogを書きながら、ゆっくりと美味しく頂きました。
DSC_3193


アームチェアパドリングその2で「河川の水位の調べ方」を纏めましたが、今度はダムの水位の調べ方を。

ダムの水位は、川の水位と異なって、調べる目的はどれだけ高いか?、満水に近いか?、となります。
満水ですと、湖水面と植生が近くて水面に映る植物が逆さに映ってとても美しいし、またカヤックを湖面に浮かべるのも楽であるとかのメリットもあります。
水位が低いと、普段隠れている湖底が露になって綺麗ではありませんし、もともとダム湖固有の圧迫感というか閉塞感が強まりますね。
例で奥利根湖の水位(この場合貯水率)と風景(写真)を示してみましょう。

2015年10月19日 左俣の東コンボリ辺り 貯水率99%
ほぼ満水で紅葉した木々の間近まで湖面が上がって、見事な鏡面、綺麗ですね。
[画像:e010f10e.jpg]
2016年11月2日 右俣の深水滝 貯水率90%
このくらいだと、殆ど違和感はありませんね。



[画像:7fb78381.jpg]
2016年5月18日 右俣の深水滝 貯水率81%
満水時の湖面下の湖底が大分出ていますね。
[画像:2e3d0028.jpg]
?年 右俣の深水滝 貯水率25%(NETから拝借)
深部の湖底も出始めて、さすがに湖の清涼感が無くなっています。
[画像:9ccca934-s.jpg]

さて、水位は国交省の「国土交通省 水文水質データベース」で全国の主要河川(一級河川:国交省管轄)の水位は共通に調べられるのですが、ダム湖については「国土交通省川の防災情報」が似たようなサイトでありますが、全てのダムを網羅している訳でなく、国交省管轄のダムのみです(どうもこの2つのサイトは元は繋がっているらしいのですが、位置関係が判りません)。
①国土交通省 川の防災情報
スクリーンショット (12)
②ダムをクリックすると都道府県の表示
スクリーンショット (13)
③都道府県をクリックして、更に該当のダムのダムマークをクリック
スクリーンショット (15)
④矢木沢ダムをクリック、現在の情報が得られます(正し情報に限りあり、貯水率は見れません)。
スクリーンショット (16)
⑤過去の情報を求めるのであれば、「過去一週間のデータ」をクリックして。
スクリーンショット (18)
⑥更に「水文水質データベース」をクリックして
スクリーンショット (19)
⑦「任意期間ダム諸量」をクリックして
スクリーンショット (22)
⑧期間を設定してクリック
スクリーンショット (23)
これで2016年11月2日は、貯水率90%であることが判りました。
結構手間ですが、これでリアルタイム及び過去の水位が調べられます。

国交省管轄外のダム、例えば都道府県管轄のダムについては、個別にNETで引くしかないですね。
東京都が管轄の小河内貯水池(奥多摩湖)の例
スクリーンショット (24)
スクリーンショット (25)

今日も秋らしい晴れの日。
DSC_3174

さて、体調管理の三種の神器(?)
タニタの多機能体重計
DSC_3173
オムロンの血圧計
DSC_3172
降圧剤の調剤のおまけの血圧手帳、一寸アレンジして体重(赤)もグラフ化できるようにしました。
(体重メモリの100は70の誤りです
DSC_3171
キャンピングカーの旅にも持参しますが、正直に言えばただの荷物になっています。
毎回付けようと思ってはいるのですが・・・。

8月21日の脛骨上部外側亀裂骨折から3週間経って、戸頭の病院へ通院。
[画像:70ef574c-s.jpg]
レントゲン写真、縦に入った亀裂骨折のひびの映像が少し薄くなり、骨癒合が進み出したみたいです。
[画像:f91bb4e6-s.jpg]
この状態になれば、骨折患部に優しく刺激を与えて骨癒合を促進させる必要があるとのことで、爪先まで固定していた固定板を踝上部で切断して短くしました。
当面松葉杖はまだ使用しますが、歩行する際は少しづつ左足を軽く使うようにという指示でした。
[画像:7630c489-s.jpg]
このまま骨癒合が順調に進めば、来週は固定板が取れる見通しです。
当初の治療予定の通りですね。
包帯と固定板をとって、両足を比べてみると、左足は痩せて一回り程細くなっています。
元に戻るまで時間が掛かるかもしれません。

このページのトップヘ